2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/12/03 2馬力ボートフィッシング その100(31)スローピッチ釣行 | トップページ | 2012/12/14 2馬力ボートフィッシング その102(33)タイラバ&スローピッチ釣行 »

2012年12月 7日 (金)

2012/12/07 2馬力ボートフィッシング その101(32)タイラバ釣行 五目達成

天気:くもり 風:強風→やや→強風 うねり:風波 潮:小潮

寒い!

先日は雪もつもったし、すっかり寒くなりましたね。

こんなに寒くなる事が想像できていたので寒くなる前に・・・と先週金曜に行ってきました。

今回はタイラバメインです。

タイラバで満足したら先週爆釣したジグを試してみようと思ってます。

さて今回のミッションですが前回家族で好評だった「アクアパッツア」用のフライパンサイズの真鯛をゲットすること!!(少しハードル低い??)

キャッチ&イートの私としてはビッグな魚もうれしいですが美味しい魚の方がうれしい。

出艇早々にナブラ。

ついジグを投げてみますがキャスティングロッドは持って来ていないので手前にポチャン。。。もちろん釣れるわけないので諦めて沖へ

しかし沖へ出てみたら爆風。

みるみる艇が流されていきます。

でもこれくらい流された方がタイラバにはいいとおもいます。

早速タイラバを試してみますがあたりはなし。

しばらく試していると時々じゃれてくるアタリはあるものの乗らず。

フグ?かとおもってネクタイをチェックするも無事。

どうやら水温の低下でフグはいなくなった模様で一安心。

その分アタリが少ないのかな?

我慢して巻き巻きしているとアタリ!

まずまずの重量感、鯛と間違えるようなゴンゴンというあたり、でもドラグはでない。

あーあいつねってなんとなくわかっちゃいました。

Img_1231_2

ビッグホウボウ、見事に太いぜ。

刺身で美味しいのでもちキープ。

しかしアクアパッツアとしてはどーだろ??やっぱ真鯛でしょ。

その後もう1匹同型のホウボウをゲットします。

再びタイラバ投下、今度はネクタイの色をチェンジ。

派手なオレンジから地味なオキアミカラーをチョイス。

少しオリジナルのスカートを使用してます。内容は内緒w

風が強くなってきて波も出てきた、そんな中頑張る俺。

風が冷たくてとにかく手が痛い!!

一旦撤収しようかどうか悩むくらいになってきた。

どうしようかな??って思うと風が弱まる。

チャンスとばかりにタイラバを投下。

するとおとなしいアタリから竿先が一気にもって行かれた!!!

ゴンゴンゴンというあたり、ドラグも出て行く。

コレはなに?大きい真鯛か!?

フライパンに入るかなぁ~なんてのんきな事を考えながら魚とのやり取りを楽しみます。

ドラグ出る、巻く、巻けない、ドラグ出る、巻く、巻く・・・あー楽しい。

散々やり取りを楽しんでようやく魚体が見えてきた。

あれ?何か。。。鯛じゃないっす(汗)

Img_1232

丸々と太ったはまち(メジロにはがっつり届かない、45cm。。。ちっ)

この海でハマチを釣ったのは初めてか?うれしいなぁ。まだいるかな?とタイラバやジグを落としますがあたり無し。

ハマチって群れで行動するんじゃなかったっけ??

はぐれハマチ?そんなことあるの?群が散ってしまったのかな?

まあいいや、気を取り直してアクアパッツァを・・・いや真鯛を狙います。

今度はネクタイをグローにして見ます。

するとすぐにアタリ。

今度はひったくるようなアタリでした。いきなり竿がもっていかれたのでビックリ。

今度こそ真鯛?でも引きがなんかおかしい。

ドラグがガンガン出て行く。ヨコに逃げるのも真鯛とは違う動き。

数分のやり取りの後ようやく海面にその正体が・・・

さっきと同じハマチ?でもなんか違う、えーっとパタパタしてる。ん?パタパタ??

Img_1235

ソーダカツオでしたw(40cm)

マルソーダではなくヒラソーダなので刺身などでおいしくいただけます!

※マルソーダの場合は生でいただくとおなか痛くなる可能性ありだってさ

うれしい外道だ!新鮮な刺身はあのカツオをもしのぐとか?本当に?真偽の程は分かりませんが美味しくいただこう。

でもアクアパッツアには向かない魚ばかりw

今は海が穏やかなので良いがまた荒れてきたら撤収しようと思ってます。

まったく凪の状態になったのでタイラバで苦戦。ちょっとスローピッチに浮気してみましたが一度だけアタリがあったもののばらしてしまいました。

今日はタイラバに分があるようです。

そうこうしていたら少し風が出てきました。

良い感じで艇が流されているので「なんかつれそう」と思っていたらアタリ

今度こそ真鯛か!!と思ったらまったく引かない。

Img_1236

アオハタ40cm、白身なんで最悪こいつでアクアパッツァいこうかな。

いや、やっぱ真鯛だ!諦めんぞ~

そうこうしていたら段々と波、風が強くなってきました。

Img_1238

やばい、波しぶきが艇にあたるようになってきた。

くそー時間ないなぁ。

真鯛真鯛真鯛真鯛。一生懸命タイラバを巻く。

すると待望のアタリ!!

ゴンゴンゴン!

ををを!!これはまさに鯛じゃないの??

そんな思い通りになることってあるの?

まさかぁ

そんな

うまい事が

あるわけが

Img_1237

あった!!

うれしいフライパンサイズ35cm(それって釣り師としては微妙??)

しかも五目達成!

アクアパッツァ達成!

最近の俺はなんかついてるぞ。

ここで海も荒れてきたし、時間はやいけど撤収します。

Img_1240

ばばーーん、本日の釣果。

ホウボウ45cm 2匹

ハマチ45cm 1匹

ソーダカツオ 40cm 1匹

アオハタ 35cm 1匹

真鯛 35cm 1匹

えー、なかなかサイズがミドルサイズでまとまってますがw

まあその辺りは釣り師が俺なんで許してくださいw

さて、狙い通り魚が釣れたし、なんかこの海にも青物がいるってわかったし、今日はなかなか収穫が大きかったぞ!

さあ次は何を狙おうかな!!

雪が降ったんで水温が低下しているはずなんで

次は水温が落ち着いたくらいの頃に釣りに行きたいと思います。

ではでは!皆さん寒い季節ですががんばっていきましょー!!

« 2012/12/03 2馬力ボートフィッシング その100(31)スローピッチ釣行 | トップページ | 2012/12/14 2馬力ボートフィッシング その102(33)タイラバ&スローピッチ釣行 »