2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/11/25 2馬力ボートフィッシング その98(29)青物を求めて | トップページ | 2012/12/03 2馬力ボートフィッシング その100(31)スローピッチ釣行 »

2012年11月29日 (木)

2012/11/29 2馬力ボートフィッシング その99(30)タイラバ釣行

天気:晴れ 風:微風 うねり:なし 潮:大潮

ぽっぽさんからメールで好釣果の報告があり、その画像には鯛がいっぱい!!

いてもたってもいられなくなっちゃいました。

本日は単独釣行。

本日はジグをすててタイラバに集中します。

天気は絶好。

微風で絶妙に流されます。

タイラバにこれ以上ないというくらいのコンディション。

どきどきの第一投下でさっそくあたりがあり、じっくりとまってあわせを入れると・・・・・

PEから切れてました(涙)

どうやらどこか痛んでいて切れやすい状況だったところにあわせを入れて切れたみたい。。

ビンビン玉のロストも痛いけど何よりアタリがあってすごく鯛っぽかったんだけどなぁってことが悔やまれます。

その後ボート上でもう一度システムから組みなおし、時間ロスしてようやく投下。

あたりが頻発しますがのせられません。

大分流されたのか海が深く暖かくなってくるとサバフグが増えるみたい。

もう一度最初のポイントまで戻り投下しなおします。

何度か惜しいアタリを逃して焦っているところにようやくヒット!!!

適度に出されるドラグ、叩かれる竿、ちょっと乱暴なこのあたり。

「コレは鯛だろ!」って確信しました。

引きを楽しみつつ、糸フケださないようテンションを意識して巻き続けてネットイン!

Img_1196

キレイな真鯛(36cm)

なんとなくこの場所のレギュラーサイズとなりつつありますね。もう少し大きい奴いないかな??

その後あたりがあってもドラグがでないけど、とても重かったボッグホウボウちゃん(45cm)

Img_1198

取れないアタリが多いのですが楽しい。

そしてようやくものにしたアタリの正体はこいつでした。

Img_1199

これまたキレイな真鯛38cm、うーーん贅沢ですが50くらいのが欲しいなぁ

Img_1200_2

その後30cmくらいの痩せたホウボウを追加、でもコイツはリリース。

もっと太ってから帰って来い!

しばらくしたら海が穏やかになっちゃいました。

風で流されないので辛い。

Img_1201

キャストしてもつれるのはサバフグのみ。

粘ってもつれそうにないので11時頃に納竿としました。

Img_1202

ちょっと真鯛は物足りないサイズですが釣行自体はアタリが多くて楽しめました。

タイラバを満喫できたよい釣りでした。

« 2012/11/25 2馬力ボートフィッシング その98(29)青物を求めて | トップページ | 2012/12/03 2馬力ボートフィッシング その100(31)スローピッチ釣行 »