2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 | トップページ | 2012/11/22 2馬力ボートフィッシング その97(28)スローピッチで青物狙い&イカ »

2012年11月13日 (火)

2012/11/13 2馬力ボートフィッシング その96(27)タイラバ釣行_仕留めたり!

天気:晴れ 風:やや風→凪 うねり:なし 潮:大潮

平日釣行第三弾。

苦手な大潮。

風はあって程よく流されるので広く探れるのでこれは◎

青物を狙いたいのでまずはポイントの開拓に向かいます。

ぽっぽさんから海図を見せていただいていたので「大体このアタリがあやしい」とアタリをつけて釣り開始。

まずはスロジギ、細長いジグで青物を探りますがあたりすらなく時間だけが過ぎていきます。

タイラバもやってみますがこれもあたりなし。

海底の起伏はあるものの魚の実績が相変わらずなし。

うーーん、難しい。

まだ開拓2回目なのでしばらくは調査を継続してみます。

さて、この場所では釣れないと見切りをつけていつもの鯛ポイントへ大移動。

完全にぶっ壊れた魚探はありませんので今日も適当にポイントを決めてタイラバ開始。

心配していたサバフグはどうやらいない模様。

前々日の雨で水温が下がったのがよかったのかな??

でもサバフグもいなければ魚もいない。

アタリがないけどネクタイは無事にもどってくるので魚のあたりに集中できるのは大きいです。

時々ネクタイや針にカツンとアタックしてくるアタリが出始めます。

(私的にはなんとなくコレが前アタリだと思ってます)

いつもより少し多めに巻いて大きく落としてみます。

すると読みどおりアタリがあり、しっかりと食い込ませてバタバタした竿先がグッっともっていかれて落ち着いた頃にあわせを入れてしっかりと乗せす。

竿を叩くこのあたり、まずまずの重量感と時々出て行くドラグ。間違いなく真鯛ですわw

しっかりとやり取りを堪能してネットイン

Img_1172

キレイな40cmの真鯛

食べ頃サイズに満足

この海域はほんと真鯛の魚影は濃いので冬の主戦場としては戦い甲斐がありますわ~。

さて、このあとアタリがよく出ますがなかなかアタリを乗せられません。

ここでネクタイの色を変えたり、巻く速度を変えたり、あれこれ試していると明確なアタリ。

しっかり食い込ませて再びあわせを入れると「ズン!!」となかなかの重量感。

俺:「これはさっきの奴よりでかい!」

って瞬時に分かりましたので慎重にやり取りを開始。

とにかくイトフケを出さないよう常に糸が張ってる状態を維持しつつ、ドラグを緩めて針がノされるのを回避。

ジージーだされるドラグですが根が荒いわけでもないので出されるだけ出させてやります。

少し巻いては出され少し巻いては出されを繰り返してましたがしばらくすると巻く量の方が多くなってきて徐々に浮かせることに成功。

そして海面に浮いてきた魚を見てちょっとビックリ

Img_1173

で、でかいやんか(汗)

俺の規格外なんですけど

Img_1175

唇にしっかり針がかかってる。

これならよほどのことがない限りとれないんですよね。

〆ても〆ても骨が固すぎてなかなかしまってくれかなった。

なんとか血ヌキだけでもして後は手探りで〆をおこないます。

Img_1176

クーラーに入らないw

うれしい悲鳴ですがなんとか頭を下にしてペットボトル氷を入れ替えてなんとかIN。

40cmの真鯛が小さく見えるのがなんか不思議

時間はまだAM10時。

でもなんだか満足w

その後またもや元祖チャリコを釣り上げるもお持ち帰りできるような魚は釣れず。

Img_1177

サバフグも出始めたので12時ジャストに納竿としました。

家で計測。

Img_1180

娘:「はい、69cm」

俺:「こ、こら。シッポもピンピンに伸ばすの!ほら71cmぢゃん」

娘:「ちがうじゃん、ピンピンに伸ばすのは反則じゃん、はいおまけで69.9cm」

俺:「反則ちゃうって、それが普通なの。69cmと70cmでは雲泥の差なんだよ!はい、71cm」

と散々娘と議論した結果

かみさん:「中間の70cmでいいぢゃん」

ってことで話がまとまりました(ほんとかよ)

とりあえず初の70cm超え。

ビックな魚は私のキャラに合わないのですがwやっぱり釣れるとうれしいですね。

刺身には向かなさそうなのでとりあえず煮物、焼き物にしようかと思いますが

兜割りして煮付けるのと

身をパイシートで包んでホワイトソースをかけて食べることにしようかと考えてます。

さて、冷蔵庫は魚でいっぱいになりましたがいけるチャンスがあるうちにもう一回行きたいですね。

次こそは青物を釣りたいな。

ま、贅沢かw

« ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 | トップページ | 2012/11/22 2馬力ボートフィッシング その97(28)スローピッチで青物狙い&イカ »

コメント

69だ!
エロくていーやん。

魚探なしで釣るとはオヌシも腕を上げたな!
今度ガイドお願いね☆

ふっふっふっ、もはや魚探は完全に壊れた。
・・・ってか、なしでやるしかないんよ(涙)
でもラインで水深を予測して釣るってのもなかなか楽しいね。
財布がさみしい今日この頃、しばらくはなしでがんばりますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 | トップページ | 2012/11/22 2馬力ボートフィッシング その97(28)スローピッチで青物狙い&イカ »