2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 | トップページ | ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 »

2012年11月 9日 (金)

2012/11/09 2馬力ボートフィッシング その95(26)タイラバ釣行

天気:晴れ 風:微風→強風 うねり:なし 潮:小潮

またまた平日釣行

なおさん、ぽっぽさん、そして偶然H!ROさんと現地合流

みんな好きだねw

さて、前回アタリが多かったので大漁期待いっぱいで出航。

メインターゲットはやはり鯛

ってことはタイラバが有利かとおもいチョイス。

開始早々あたり頻発、そしてなおさんの魚探にうつる中層の群。

なおさんとウハウハで期待MAX。

しかしその期待はすぐ絶望に変わる。

タイラバでアタリを捉えて私が釣り上げたのは丸々と太った今が旬の「サバフグ」

(使いまわし)

俺: ( ̄Д ̄;;

なおさん: ( ̄Д ̄;;

そうかさっきまでの頻発していたアタリはこいつか!!!

予想は現実へと変わり次々とぼろぼろになっていくタイラバ達

Img_1167

なにかの間違いで釣れてしまったホウボウ以外はすべてサバフグ、サバフグ、サバフグ・・・・

Img_1166

とにかくサバフグが釣れまくる。

そして比例してぼろぼろになっていくタイラバ。

スペアで持って来ているネクタイも底をつきかけてます。

ぽっぽさん、なおさん、H!ROさんもサバフグに苦戦している模様。

そして苦戦のもう1つの原因がまったく流されないこと。

同じ場所で上げ下げしてるだけではなかなか釣れてくれない。

このまま続けてもサバフグ以外釣れそうにないのでおもいきって1人大移動を決意。

こうなりゃ思い切って湾を横断して対岸の岬を目指してみる。

ここは初体験の場所。

途中バシャバシャと海面をにぎわすナブラがあるもジグを投げ込んでもトップで誘っても駄目。

釣れないナブラと認定し、諦める。

さて、私の魚探は前回海に落としてしまってからというのも完全に壊れているので出ていくPE糸で水深を測る。

おそらく水深30mくらい。

ちょっと鯛を狙うには浅いけどまずは何が釣れるか調べるためにタイラバ開始。

サバフグはいないようだが魚もいない。

Img_1168

沖エソ

ちょっと珍しいのでパシャリ

もちろんリリースだけどね。

しばらくするとさっきまで凪だった海なのに強風が吹きつけるように。。。

ガンガン流されるけどまったく流されないよりはましなのでタイラバを巻き続けます。

しかし風が強い。

駄目だ、一旦風裏に避難しようとタイラバを回収しようとしたら「ガン!!!!!」

え?あたり?思いっきり竿を叩くこのヒキ。

Img_1169

うーーん、事故的に釣れてしまった40cmの真鯛。

贅沢言ってはいけないがまったく釣った気がしない。。。。

その後2匹目の鯛を目指して頑張りますが・・・

Img_1170

最近釣り人で40~50cmの鯛をチャリコという不届きものが降りますが

みよ!コレが元祖チャリコじゃ!!(15cmくらい、もちリリース)

その後こちらにもサバフグがいる事が分かり、またもやタイラバが餌食に。。。

残りスペアが1個になり、諦めてスロジギにチェンジ

Img_1171

しかしサバフグ以外で釣れたのは20cmくらいのアカハタ。

コレもリリース。

釣れども釣れども埋まらない私のクーラー。

結局午後1時まで粘りましたが最初に釣れたグーグーフィッシュと真鯛のみ。

贅沢は敵かな?

しばらくこの海はサバフグが落ち着くまでは厳しい戦いになりそうだ。

しかし冬の主戦場となるであろうこの場所。

鯛が釣れる場所はなんとなく分かっているのでしばらくは根魚、青物ポイントを探して色々とさまよい調査します。

しばらくは貧果が続くかな?

さて、次回はなんとか某所で青物を狙いたいと思ってます。

なおさん、よろちく!

ご一緒してくれた皆さんお疲れ様でした!

« 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 | トップページ | ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 »

コメント

贅沢は鯛敵!
偶然の出会いに、愛しさと せつなさと 心強さと~
僕もまさかのベタ凪に引出しの無さを痛感しました。
僕も、今度は開拓を頑張ります! またご一緒しましょうね。


あれれれれ???
サバフグはキープしなかったんですか~。
勿体無いですよん~。
こちらでは、普通にスーパーで唐揚げ用とか、鍋用に売ってる位、美味しいので、機会があれば食べてみて下さいな(^^)
私んちの冷凍庫には、保存食とてしっかりありますわw

H!ROさん
ベタ凪のときなんとかしないとね。
いや、それよりもサバフグを回避して他の魚を狙う術を身に着けるほうが今は有効かな?
新規開拓つきあってくれる?是非よろしく!

喜鶴さん
こんちわーす
やっぱり?もったいないっす?でもどうしても食べれるかどうか自信がないんですよw
フグ=毒のイメージがつよくて無毒とわかっていてもやっぱり踏ん切りがつきません(汗)
しかしサバフグが食のターゲットになれば・・・・クーラーがにぎやかになる事間違いなしですねw

平日休み、えーなー。
そうそう、不届き者って顔と腹が黒くて赤いボートに乗ったおっさんじゃないでしょ!?
サバフグはまだしばらく君臨しますかね?
こんだけ寒くなってきたんだし、どっか暖かいところへ行ってくれないっすかね〜。

うえじゅんさん、ちーす
サバフグだけはどうしようもないね
水温がもう少し下がればいなくなるんだろうけど
いっそ、食べるターゲットにすればいいんだろうけど
…なかなかそれはね(^_^;)
青物釣りたいっす

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 | トップページ | ボート釣りで気をつけてほしいこと【あたりまえ編】 »