2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/10/14 2馬力ボートフィッシング その92(23)渋い海 | トップページ | 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 »

2012年10月21日 (日)

2012/10/21 2馬力ボートフィッシング その93(24)荒れた海

天気:くもり→雨→晴れ 風:微風 うねり:うねりあり 潮:小潮

土曜日は仕事で浮けず、でも荒れてたようで結局浮かなくて正解だったかな??

日曜日、どこで浮こうか考えていたら「なおさん」からメールあり。

どうやらまったく同じプランを考えていたようです。。。ってことでご一緒させていただくことに。

しかしどこも不調な話ばかり、、、あそこも不調、ここも不調、ここは冒険。。。

結局うねりが心配でしたが某所をセレクトしました。

ワクワクで眠れなかったので夜のうちに家をでて某所を偵察。

すると心配していた波打ち際のうねりはありません。

なおさんに状況のメールして明日に備えて寝ます。

朝4:45分に起床。

朝が遅くなったものでまだ真っ暗。

先行して準備開始、なおさんも遅れて準備を開始。

なおさんよりも先行して釣りを開始!

海上にでてみると小さなピッチでうねりが来て海面がギザギザして釣り難い。

イカは絶望的だろうな。。。。。って思いながら水深約60mでアオリ狙い。

Img_1102

自分でもびっくり釣れるもんだなぁ、、、、でもサイズは普通w

丁度合流したなおさんもビックリw

その後イカを試すもうねりでアタリが取り辛いのと、底取りが難しい。

よし、やっぱりイカは諦めて魚を狙います。

魚探をスイッチON、、、、あれ?もう充電がない(汗)

仕方ない、魚探なしでがんばるか。

なおさんに水深を教えてもらいながらスローピッチで色々な水深をあさりますが一向にあたりなし。

するとうねりの中でジャンプする魚あり!あれはシイラだね。

よーし、浅い水深をメタルジグで調査。

するとすぐに答えがでて竿にシイラがヒット!!

しかしボートの手前でジャンプした次の瞬間にフックごともっていかれました。

悔しい!!

引き続きジグで探りますが反応なし。

沖は段々とうねりがきつくなっていくので浅い場所へ移動。

道中またシイラジャンプを発見!

今度はジグではなくトップをペンシルで探ります。

ドッグウォーク?だっけ。

以前TVで見た操作を真似して何度もチャレンジ。

するとうねりがきつい中、何かがペンシルをひったくったようです。

前々回のシイラの失敗を挽回すべく、今回は「太いリーダー」「ゆるゆるドラグ」「シイラを弱らせてから取り込み」と万全の仕掛けとシステムで臨んでます。

絶対ゲットできるはず!!!

ドラグをジージー出されながらファイトを楽しんでゆっくりとネットイン!!

Img_1104

60cmくらいのシイラ。

ようやくトップ&ペンシルで念願のシイラをゲットできました。

こんなうねりの中でもシイラはちゃんとペンシルが見えてるんだね。

その後も何度もペンシルでチャレンジ。

すると再びペンシルをチョイスしてくれました。

Img_1105

同サイズのシイラ。

ネットインした際、つい「楽し~い」って叫んでしまいました。

ちなみに我が家はシイラを美味しくいただきます。

まずは丁寧に血ヌキして、エラ、内臓は取り除いた形でガンガンに冷えるようクーラーに入れます。

こうして持ち帰ると当日であれば刺身はもちもちして美味くいただけます。

翌日からは刺身では美味くなくなりますので注意。

あと油との相性がよいのでフライやソテーだと美味いですよ。

本日はバターソテーにしようかと思います。あとカルパッチョでもGood!

さて、このサイズが2匹もいれば我が家の食卓は十分なのでこれでシイラはおしまい。

なおさんと合流して他の魚を求めて右往左往します。

しかしアタリが全くありません。

背後を見るとなんだか嫌な雲が、、、、うねりも強くなってきて小雨も降り始めたので一旦なおさんと相談の上、出艇場所へ避難する事にします。

避難完了した直後に天気が急に悪くなり、雨・風が激しくなります。

ナイス判断でした。

しばらく雨風をしのいだ後、天気が好転。

うねりも収まってきたので無理しない程度にもう一度海へ!

その後がんばって真鯛と根魚をゲット!!!

Img_1106

Img_1107

・・・といってもジグと同じくらいの魚ですが(汗)

もちろん2匹ともリリース。

その後粘りますが釣れる気がまったくしないし、あたりがないし、うねりも大きくなってきたのでここでギブアップ。

出艇場所に戻って、波に苦戦しながらなんとか着岸。

うーーーーん、魚がいない。

でも念願のトップ&シイラが楽しめたので私的には満足!

さて、次浮けるのは色々と予定があるんで3週間後かな?

« 2012/10/14 2馬力ボートフィッシング その92(23)渋い海 | トップページ | 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 »

コメント

ヒヒヒヒヒ・・・
呪いの恐ろしさを思い知ったか。
てか狙いの魚釣ってるし。
以後、誰かが仕事しててこんな天気の時はおとなしくしといてください。
よろぴこ。

お疲れさまでした。
シイラと遊んでたんですね♪
だんだんと荒れる日が多くなってきましたね。
アオリももう一回ぐらい行けそうな感じです。

おつかれでした~
早々更新してますやんか。
終盤のうねり、頭上に浮かぶふな艇が壮観でした。
アレが撤収目安ですな。
ブログも釣果もサッパリなワタクシですがまたヨロシク。

ふなさん、こんばんは!
お疲れ様です!

シイラのトップゲーム!面白そうで、羨ましいです~!
自分も、それがしたくて、ペンシルベイトやポッパーを買いあさったんですが、
未だに、トップでのファイト未経験です・・・
そろそろ、水温も下がり始めたので、来年の夏までお預けかなぁ~・・・

うえじゅんさん

おそコメすんません。
やられました。
あのうねりはきつかった。
でも狙い通りシイラ釣れたので満足かな。
人が仕事をしているときにつりをするのが楽しいんすよw

たにしんさん

おそコメすんません(汗)
ほんとあとそちら側はなんかいうけますかね??
アオリは冷蔵庫いっぱいになったんでとりあえず休憩です。
シイラの引きは強烈なんで好きですわ~
ちなみにあのサイズは食味も美味ですよ。

なおさん

おそコメすんません。
しかしあのうねりはひどかったですね。
あと雨は危機一髪でした。
次は穏やかなときにいきたいっすね
あと1回チャンスありますかね??
またよろしくです!!

madtakaさん

おそコメごめんなさい
トップのファイトは楽しいっす!!
まず水面でチョイスするときの水柱は見ていてどきどきします。
もう一度トップでシイラとあそびたいっす。
まだきっと年内チャンスあるっすよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012/10/14 2馬力ボートフィッシング その92(23)渋い海 | トップページ | 2012/11/05 2馬力ボートフィッシング その94(25)久しぶりのタイラバ釣行 »