2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/4/21 2馬力ボートフィッシング その80(11)消化不良 | トップページ | 2012/4/29 2馬力ボートフィッシング その82(13)GW合宿2日目 »

2012年4月28日 (土)

2012/4/28 2馬力ボートフィッシング その81(12)GW合宿1日目

GW釣行第一弾

今回はお初の場所で合宿することにします。

その合宿にうえじゅんさんが付き合ってくれました、いつもありがとね。

現地着は午前1時30分頃だったかな?

毛布に包まって寝ることにします。

途中寒さで一度だけ目が覚めましたがそんな私よりも寒かったのがうえじゅんさん、どうやら寒くて練れなかったみたい。

4時30分に起床して薄暗い中、準備開始。

寒い!この所初夏の様相を呈していたのでウインドブレーカーで来たのですが寒すぎる。

うえじゅんさんも同様のようで「陽がでればあたたかくなるはず」と信じて寒さに震えながら準備。

出航したのは午前5時30分でした。

Img_0781_2

さあ、ワクワクの合宿1日目スタートです。

まずは真鯛を釣るためにタイラバからスタート。

潮がそんなに流れていないためタイラバは45gを使います。

それでも真下に落ちるタイラバ。

なんとか斜めに引けるようキャストしたりボートを微速前進させたりしながらタイラバを巻き続けます。

ですが今日の海は厳しいらしくうえじゅんさんもあたりがないみたい。

なんとかゲットしたのは25cmくらいのアオハタ。

しかもイカリムシいっぱい、うえぇ~~きもちわりぃのでリリース。

Img_0783

うえじゅんさんはスローピッチでコツコツ獲物をゲットしている様子。

でも真鯛だったらスローピッチよりもタイラバのような気がするので信じてタイラバを巻き続けます。

久しぶりにアタリがありうえじゅんさんに「ようやくヒット~」と申告。

Img_0785_2

30cmくらいのアオハタでした。

どうするか悩みましたが浮き袋がでてしまったので美味しくいただく事にします。

とりあえず8さんにいただいたクリップを仮入魂します。

その後もアタリがなく苦戦。

「つまんなーーい、うえじゅん、なんとかせい!」と不満タラタラブツブツ。

Img_0787

そ、そんなこと言われましてもね~的なうえじゅんさん。

うえじゅんさんも苦戦してました。

もう駄目だ。休憩!!

ってことで完全にだらけきった状態でタイラバを巻き巻きしていると底を切って少しまいたあたりで急にどん!!

ビックリして慌てて体勢を立て直してしっかりとあわせを入れると完全に乗りました。

ドラグ音がきもちよい感じ。

竿も叩いているしコレは鯛でしょ!!

うえじゅんさんが近づいてきてくれたんで私の異変に気づいたのかと思ったら

うえじゅん:「駄目ですね、厳しいし1回あがりましょか?」

・・・・って、俺:「いや、今ファイト中っす」

うえじゅん:「え?!!」

うえじゅんさんのバレろという見えないプレッシャーをひしひしと感じながら心地よい重量感を味わって無事ネットイン。

Img_0788

56cmのキレイな真鯛(♂)

ヒットしたタイラバはゴールドの60g

なんかよく引くと思ったら胸あたりにスレ係りだったらしい。

でもこれで正真正銘 8さんクリップ入魂!!

Img_0830

うりゃ、ブツ持ちパシャリ。

皆さんのように80だ~90だ~とか釣れないのでこのサイズでおおはしゃぎw

その後続かないので一旦上陸

帰港中にドーリーが落水してうえじゅんさんに確保してもらったのは内緒です。

時計を見るとまだ10時30分ですがここで少し早い昼食。

Img_0789

釣り合宿の昼食といえばこいつ(カップ麺)でしょう!

「今日は厳しいねぇ~」なんて言いながら午後の部の作戦会議をしながらカップ麺をすすります。

一息ついて早々に第二部へ突入!!

今度は浜正面を攻める事に。

Img_0790

カップ麺でエネルギー満タンになったうえじゅんさん、爽やかな笑顔の下に隠れている闘志めらめらでポージング。

しかしここからはつらかった。

海上はベタ凪。

潮が動かずあたりもなんだかなぁって感じ。

うえじゅんさんはといえばスローピッチで快調にレンコを捕獲。

真似してスローピッチの封印を解くと(別に封印してたつもりなかったけどね)

ドン!!

Img_0791

30cmの尺レンコ

スローピッチだとあたりが頻発!

面白い!なんだったんだタイラバと思いながらスローピッチでしゃくると・・・・

ドン!

Img_0793

悲しいかなエソ連発。

しかもジグ1個もぎ取られた・・・・

その後は大した事件もなくただひたすらベタ凪の海でスローピッチとタイラバを巻き巻き。

Img_0796_2

水平運転?新しい技術やね。

脇が痛くなるほどしゃくり倒して一日目終了。

Img_0798

なにげにクーラー新調してますが、真鯛がすっぽり入って満足満足!

合宿初日の釣果:

 真鯛:56cm

 レンコ鯛:35cm

 アオハタ:30cm

片づけを終えたのが午後6時だったかな?

うえじゅんさんと2日目のターゲットを熟考すること約1分。

やっぱねらうはアジでしょう!ってことで2日目の出艇場所を目指して大移動。

移動→風呂→晩飯→アミエビ→出艇場所に到着。

時計を見たらもう10時すぎてんじゃん!!!

明らかに衰弱気味のうえじゅんさんと生気がつきかけている俺

こうして合宿1日目は過ぎて行きました。

合宿2日目に続く・・・・・・

« 2012/4/21 2馬力ボートフィッシング その80(11)消化不良 | トップページ | 2012/4/29 2馬力ボートフィッシング その82(13)GW合宿2日目 »