2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012/4/8 2馬力ボートフィッシング その78(9) スロージントッキング | トップページ | 2012/4/21 2馬力ボートフィッシング その80(11)消化不良 »

2012年4月15日 (日)

2012/4/16 2馬力ボートフィッシング その79(10) リベンジ!そして五目達成

天気:晴れのちくもり 風:ほぼなし うねり:なし 潮:長潮
前回はまったくいいところなしの釣行でした。
そのためブログUPも情けない内容のため自粛!幻の癒し系記事となりました。
しかし反響大きく「なぜ消えたのか?」との問合せをちょこちょこっといただく。
皆さんよくみていただいてるんですね。。。ありがたい話です(涙)
・・・っというわけで今回よい釣果が残せれば幻の癒し系記事をUPしようと心に決めての釣行となりました。

さて、現地到着は午前4時
すっかり夜明けが早くなったので到着も早くなりました。
これで一番乗りだろうとおもったのですが甘かった。
すでに先着しているうえじゅん&Ycosペア。
気合の乗りが違います。
早速暗闇の中、準備開始。
今日もフットポンプで快調にボートを膨らませます。
夜が明けた頃には準備がほぼ完了してました。
そして、いざベタ凪の海へ!!
こんなよいコンディションで浮けることって幸せです。
さて、まずはうえじゅんさんと二人で出艇場所正面をタイラバで調査開始しますが異常なし。
少しずつ移動しながらタイラバやジギングで調査を繰り返しますがあたりなし。
うーーん、こんなコンディション良いのに私に海は今日も厳しいなぁ。
このポイントに見切りをつけてうえじゅんさんと共に移動。
ちょっとお互いはなれた場所で釣っていると本日ようやく私の竿にあたりがありました。
しっかりと食い込むまで我慢してあわせを入れる(本当はあわせ要らない?)とそんなに重くないし引かない。
Img_0761

あがってきたのは25cmくらいのカサゴ。
いつもならリリースするところですがちょっと前にスーパーで同じくらいのカサゴが780円で売っていたのを思い出す。
贅沢にもそのあたり感覚が麻痺していますね。
親戚のおじさんが大の魚好きだと判明したため、おすそ分け用にキープ。
何よりの収穫は魚短には移ってないけどこの下は「カサゴが住んでるような岩場」って情報です。
他にも魚はいるはず!ってことで再びタイラバを投下。
しばらくするとまたあたりがあり、しっかりと食わせて竿に重みがかかったところであわせを入れると小さいながらも竿を叩きます。
でもドラグが出て行かないところが残念。
Img_0762

チャリっとね!

あがってきたのは想像通りのチャリコ(25cmくらい)
大きくなってもどってこいと願いをこめてリリース。
「くっ、今日もなかなか厳しいなぁ」と再びタイラバを投下するとまたもやあたり。
しっかり乗せることが出来ましたがこの引きは鯛ではないと確信。

どうやらここは根魚パラダイスらしいw
Img_0763

ガシっとね!!

なかなかよい型のメタボなカサゴです。
しっかりと抱卵してますがリリースしても浮き袋がパンパンになってもぐれないようなので
せめて卵だけでも逃がしてあげます。
さてこのまま根魚を狙い続けるかそれとも・・・と悩んでいるとうえじゅんさんから着信。
どうやら大捕物があったみたい。
急いで駆けつけるとうらやましい獲物をゲットしてました。
どうやらこのあたりは好場所のようなので少し戻った場所から流してみるようアドバイスをもらう。
微風も吹いて潮も多少流れている様子。好条件!!
アドバイス通りに流してみるとしばらくしたら竿にあたりが!!
しっかり喰わせて竿に重みがかかった状態でドラグがでないようスプールを抑えて合わせをいれるとがっしり乗りました。
次の瞬間ドラグが出て行きます。
大物の予感!竿は、、、叩いているのかよくわかんない、でも心地よくドラグが出て行きます。
最初は真下に突っ込むようにドラグがでていくので青物かシーバスかとおもっていましたが上げてみると立派な真鯛でした。

Img_0764_2

70cmには届かないものの自己新記録の68cm。
うれしい一枚となりました。

うえじゅんさんも駆けつけてくれて〆る道具をかしてくれます。
しっかり血抜きしてクーラーにIN、これで一安心です。

そしてパシャリ(うれしそうな俺)

Img_0773_1

なんだか真鯛を自分でゲットするの久しぶりな気がするなぁ~
時計をみるとなんとまだ朝7時です。
まだまだいける!これは大漁か!!・・・・って思うと大抵釣れないもの。
予感は的中。

風が完全にやんでしまってボードが流されない。
潮も動いていないのか真下に仕掛けが落ちて行く。

こういうときはジグかともおもいましたが前回浮気して色々やって結局つれなかったことを思い出しタイラバに専念。

この人は絶好調でしたけどね(謎の物体を満面の笑顔で釣り上げるうえじゅんブラザー)

Img_0765

どうやらYcosさんもこいつを釣ってるみたい。

正直いらないけど・・・でもなんだか俺だけ仲間はずれみたいで悔しい。

ああ!!ちきしょー負けるかぁ!!!と巻き巻き。

するとまさかの捕り物どどーーん!!

Img_0767_2

こいつはなんでしょう?

正解はフィッシュライフでどーぞ

仲間はずれをなんとか回避できましたが釣果は一向に追いつけず。

絶好調の2人とは対照的に釣れない時間ばかりがすぎていく私。

でもときどきこんなヤツとか

Img_0768

レコっとね!

Img_0769

ガシッとね!

一旦はリリースしたんですが浮き袋がパンパンになってもぐれないみたい。

もう一度網ですくってキープ。美味しくいただく事にします。

時計を見ると11時。

おのおの好きな場所に散らばって最後の1勝負に。

ここでジギングって選択肢もあるだろうけど今日はタイラバに分がありそうなので最後までこいつで通します。

2~3回アタリがあるものの乗せられずが続きました。

悔しい思いをしながら30分ほど過ぎたあたりでようやく待望のアタリ。

じっくりと竿に重みがかかるまで待ってからあわせを入れるとズンっと乗ってくれました。

時々ドラグを出してくれるしなんだか重い。

真鯛ではなさそうだけどなんだろ??って上がってきたのは・・・

Img_0770

ハタっとね!

アオハタ38cm

うん、悪くないね!なかなかの獲物ぢゃん!

こいつがラストとなり12時になったので納竿としました。

本日の釣果

Img_0772   

真鯛:68cm 1匹

アオハタ:38cm 1匹

レンコダイ:27cm 1匹

カサゴ:25~30cm 3匹

謎の生物:30オーバー 1匹 リリース

チャリコ:1匹 リリース

6目???最後のチャリコは真鯛じゃねーの?って突っ込みありがとうございます。

それを抜いたとしてもなんとか五目達成ですわ( ̄ー ̄)ニヤリ

実はこれだけ釣れてもなんとなく釈然としないのはこの2人が絶好調だったから

(詳しくはフッシュライフFish or ・・・ にて)

でも私には上出来すぎる釣果っすよ。癒し系の記事でなくてごめりんこ。

久しぶりに色々な魚が釣れたし、釣り自体が楽しかったなぁ。

スカッとジギングも良いけどやっぱタイラバのスリルあるやり取りも楽しくていいなぁ~。

さて、これで前回の真鯛リベンジはできました。

次は思う存分青物を釣りたいっす!

うえじゅんさん、Ycosさんありがとうございました。

またよろしく!

« 2012/4/8 2馬力ボートフィッシング その78(9) スロージントッキング | トップページ | 2012/4/21 2馬力ボートフィッシング その80(11)消化不良 »

コメント

ブラザーお疲れ!
がうじさん復活の次は、幻の記事復活。嬉しいねー(笑)
真鯛はやっぱりクーラー小さいから10cmくらい縮んだんですよ。トランク大将買いましょ!
でもよくよく考えてよ。手漕ぎでアジ釣って喜んでた僕らがみんなデカ真鯛釣ってんですよ〜。あの頃からは考えられないね。
青物は残念でしたが、次はいけるっしょ。そんな予感が・・・。アレも大活躍!

またたのんますね!

うぅ、私のブログタイトルが・・・(汗)

お疲れ様でした。
久しぶりにスカッとした釣果だったでしょ。
でも私はなんだか悶々してましたよ。あなた達がすごすぎてw
ほんと最近うれしいことにクーラーに入りきらないことがたまーーーーーーーーーーーにあります。
トランク大将とまではいかないけどもうちょっと大きいの買おうかなぁ
そういうの買うと釣れなくなるんだけどね(爆)

ブログのタイトルごめんねw
直そうかとおもったけどなんとなく味があるから放置でw

またよろしく!

ふなさん、こんばんは!
お疲れ様です。
”ジントッキング”の記事、復活!!ということは・・・
おぉ~!!よーけ、釣ってるじゃないですか!!
しかも、大鯛”68cm”!!いや、ナイスサイズですよ!
迫力は、申し分なし。食べて旨い、ギリギリサイズじゃないですか?!
尺超え根魚も揃って、羨ましいです~。(^_^)/

リベンジ早すぎますやんか!
何かを求める潤んだ瞳を誰かに向けることなく過ごせたようで何よりです。

いや~ お見事、次回はあやかりまっせ!

madtakaさん、こんちわ
ありがとうございます。ようやく皆さんと肩をならべられるような鯛が釣れましたw
真鯛ですがこのサイズですとやっぱりすこし筋がきになりますね(汗)
おいしくいただくのなら50cm前後がきっとベストっすね!(釣れませんがw)
私も50cm近い鯖つりたいっす!!

なおさん、こんちわ
ようやく自力で鯛をゲットできましたw
リベンジはやいでしょ、でもつれなくなるのも早いんですw
だからまた潤んだ瞳であなたをはーとを撃ちぬいちゃうぞ!

この時期の真鯛はおいしいですね。
もう一回あの引きを堪能したいなぁ~

お疲れ様です~
だんだんと釣果もうなぎ登りですね♪
僕も去年68cm釣りましたので引き分けですね~(笑)
そろそろアジ食べます?

たにんさん、こんちわ
あたたかい日も増えてきましたね
あのサイズのやりとりは楽しいっすよね
さあ、どちらが先に70cmを釣りあげるか、競争っすね

そろそろ鯵食べたいっす

毎度っす。
大鯛、BIGハタおめでとうございます。
気の合う仲間との釣りで、大鯛釣れれば言うことないっすね。
今度は、ふなさんの後ろで、自分が潤んだ瞳で待ってますね!!
また、どこかで!!

8さん、こんちわ!
ようやく「8さんスケール」に見合う魚が釣れましたよ。
でもやはりあの2人に比べると私は鯛ゲット率が低いんで
まだまだ潤んだ瞳で待つこと多そうですw
あ、一緒にうるうるしましょか(爆)

ようさん釣られて羨ましい。
卵だけでもリリースして育つんですかね?
この時期、メスを釣ると心が痛いですよね。
癒やし系ブログを見たい時は私のブログを見てください。

としグレさん、こんちわ
とある雑誌で「カサゴでおなかから卵(幼子)が出ていたら資源保護のために逃がしてあげてください」ってありました。
育つかどうかは「?」です
なるべく抱卵しているカサゴは逃がしてあげたいですね。
としさんもいつも釣ってるぢゃないですかw
先回はわすれましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012/4/8 2馬力ボートフィッシング その78(9) スロージントッキング | トップページ | 2012/4/21 2馬力ボートフィッシング その80(11)消化不良 »