2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011/10/23 2馬力ボートフィッシング その63 (30) タンデムでエギング | トップページ | 2011/11/05 2馬力ボートフィッシング その65 (32) なんとしても魚! »

2011年11月 3日 (木)

2011/11/03 2馬力ボートフィッシング その64 (31) タイラバで真鯛狙い!?

今週って休日あったんですね、、、直前まで知りませんでした。

仕事が多忙で色々と思い悩む事が多いこの頃、ちょっと鬱気味なのか釣りに気持ちが向きません。。。

いかんいかん、こういうときは気分転換でおもいっきり釣りを楽しんでこよう。

最近はイカばかり釣っていたので特に魚を中心に狙ってみたい!

場所の選定で色々と考えますが今回は天気もよさそうなんでうえじゅんさんと相談した結果、とある場所へと行く事になりました。

現地着はAM5:00

まだまだ暗い中、すでにボートを準備しているうえじゅん氏とカヤックのYcos氏。

Ycos氏とはお会いするのも久々?そういえばそうかも。ブログ上で会話しているとなんだか久しぶりとか実感ないですね。

ムードメーカーのうえじゅん氏を中心に楽しくボートの準備を完了。

でも準備を終えてもまだ外は暗いまま。

ほんと日の出が遅くなりましたね、、、、こうやって段々と秋から冬へと移行していくのかな?

さて、まずは出艇してまっすぐ沖を目刺します。

今日の狙いは「タイラバでなんか大物!そしてジギングでサワラ(サゴシうえるかむ)や青物」です!

なにより魚が満喫できれば今日はおーけーですわ!!

良さげな水深でタイラバを開始。

ちょっと離れたところでYcos氏も爆撃開始

私とうえじゅん氏はほぼ併走。

微風が吹いていて良さげに流されます。

これはタイラバで広く探るにはいい状況。

数投したら早速バイト!

じっくり食い込ませてからしっかりあわせを入れると乗りました!!

うえじゅんさんに「あんまし竿叩きません、、、30cmくらいの根魚かなぁ~」

なんていってたらホントに30cmちょいのアオハタでしたw

Img_0521

〆てクーラーにいれようとしたら・・・・

ん?

Img_0523

なんか詰まってる???

うわっ!!なんじゃこれ

Img_0522

タ、タコやんか!!

直前で捕食したらしくまだ全然消化されてませんでした。

タコはもちろんリリースw

うえじゅん氏:「写真とっといたほうがいいっすよ、きっと今日のネタそれで終わりですから」

と毒を吐かれながらも涙をこらえてタイラバを巻き巻き。

数回ほどバイトあるもののなぜかのせることが出来ませんでした。

その後近辺をタイラバ爆撃しますがアタリがありません。

うえじゅん氏と相談した結果、ボート組はちょいと遠征することにします。

移動すること少々。

ポイントに到着して再び爆撃するとアタリが頻発!

しかも着底してすぐにではなく着底後しばらく巻き上げてからのバイトが多かったです。

そのうちの1本をしっかりあわせをいれてようやく乗せることに成功!

竿が叩かれてドラグも出されるのでおそらくこれは真鯛!

40cm?50cm?どれくらいあるかなぁ~なんてニヤニヤしながらうえじゅん氏に釣れたオーラを出しながら巻き巻き。

しかし、あと十数メートルのところでまさかのフックアウト。。。。。

か、かなしい (´・ω・`)ショボーン

でも今日は結構当たりもあるし、まだまだいけるでしょ!

って思ったのですが風に流されてとある水深を過ぎるとあたりがまったくなくなります。

ボートを最初の位置に引き返して再びタイラバで爆撃すると再びあたり!

竿先を乱暴にもっていくようなこのあたりはおそらく真鯛。

竿がググーーンともっていかれたのであわせを入れますが空振!!

あ、あれ?完全にのったとおもったのに??

再びアタリがあり、今度は慎重に合わせのタイミングを測りますが。。。。今度は待ちすぎ?のせられず。

うーん、難しい。でもこの簡単な操作とやりとりの難しいところがたのしい!!

やっぱタイラバは楽しいな。

もう一度ボートを流しなおしたところで今度はいきなり竿がぐぐーーと重くなります。

しっかりのったのであわせを入れるとようやくフッキング!

でも重いだけで竿は叩かない、真鯛じゃないなぁ、根魚だろうね~なんて思いながら慎重に巻き巻きすると・・・

Img_0524

やった!!画像だとわかりにくいけど38cmのグッドサイズのカサゴです!

これくらいのサイズになると刺身でうまいんですよね~

その後、バイトはあるもののノせられないアタリに悩まされながら格闘することに・・・

次第にあたりも遠のいて、そのうちまったくアタリがでなくなりました。

うえじゅん氏はイカ調査に出かけますが私は居残りで魚調査を続行。

ウロウロと水深を変えたりしましたが駄目。

途中青物らしき群れが魚探に写ることはあれど群れが小さいのか相手にされないまますぐにどこかに消えていきます。

天気もよいし、多少波っ気はありましたが微風で流し釣りには最適なのですが・・・

青物のボイルもなければナブラも見かけませんでした。

くそー、前情報ではサゴシとか期待できそうだったんだけどなぁ~

結局1匹も取れず11時を迎えます。。。。。

途中魚にまったく相手にされないのでイカ釣りを少々やってみることに。

数回シャクリを入れるとヒット!

Img_0525

キレイなイカでしょ!胴長20cmでした。

この時期にしてはちょっと物足りないサイズ。

その後少しエギングしますがアタリがありません。

そういえば子供達から「もうイカはいいから魚釣ってきてね」といわれていたことを思い出します。

エギングは早々に諦めて、次はメバルを狙うことに!

ボートからなんとかメバル狙えないかなぁと今週ずっと考えていました。

2.2gのシンカーにエコギアアクアのスクリューテールをつけてゆっくり巻きます。

一度「コツッ」とアタリがありましたがフグかな?

ボートだと流されるのでゆっくりまくのが難しいですね。

結局1度もソレらしいあたりがでないのでコチラも諦めました。

でもなんとか今後「ボートメバル」を確立したいと思います。

がんばるぞ

再び沖のうえじゅん氏、Ycos氏と合流します。

Ycos氏は好調みたいで私がくる前にポンポン!と釣り上げたみたい。

堤防のカリスマだったYcos氏はすっかりカヤッカーになりましたね~、うーん、すごい。

すっかり風が弱くなり、ほとんど流されない中タイラバを巻き続けますがあたりがない。

うえじゅん氏があたりがあるポイントを教えてくれたのでソチラに向かいます。

なんでもだらけきったポーズで巻いてたらアタリがあってフッキングが甘くてバレタらしい。

「そりゃ駄目だわw相変わらずおバカだなぁ~」なんて思ってましたがあまりにつれないので私もだらけきったポーズでタイラバを巻き巻き

す、するとふいに竿先にアタリがあってそのあと竿先が水面までもって行かれてドラグまで出されます。

お、大物の予感!

だらけきったポーズのままフッキングを入れて、体制を立て直しますが。。。

あ、すでにバレてーら。

私もうえじゅん氏に負けずお馬鹿でした(汗)

結局その後はバイトなく、諦め悪くラスト2本を何本か繰り返してPM2時にて納竿としました。

Ycos氏にセクハラして怒られながらボートを撤収。

こういうとき3人いるとなにかと楽チンですね。

本日の釣果:

アオハタ:32cm 1匹

カサゴ:38cm 1匹

アオリイカ:胴長20cm 1杯

・・・結果だけみるとさみしい釣果?でも私は久しぶりのタイラバに満足ですw

今回の失敗は朝方結構あったあたりをものに出来なかった私の腕の未熟さが原因ですね。

次は絶対モノにして見せます!リベンジあるのみ!

Ycos氏、うえじゅん氏、楽しい釣行ありがとうございました!

« 2011/10/23 2馬力ボートフィッシング その63 (30) タンデムでエギング | トップページ | 2011/11/05 2馬力ボートフィッシング その65 (32) なんとしても魚! »

コメント

ふにゃさん、昨日はお疲れ様でした!
朝のあのアタリはなんだったんでしょうね?
あんだけ竿先入ってるのにフッキングしてない・・・て事はひょっとして口がガッチガチのメガ真鯛だったのかも・・・。次回の課題ですな。
ああいう状況も一人じゃないと退屈しませんわ。
さてその次回はどうしたものか・・・。
また相談しましょ!

ふなさん、お疲れ様です。
 口から蛸が出てくるとは、ハンターが捕食されてますね。
アオハタに聞けるものなら聞いてみたいです。
口の中に蛸があるのにタイラバを襲撃したのか・・・・。
まさかの寄生していた・・なんて事も無いでしょうけど。

次はフッキング出来なかったメガ真鯛ですか~。

あにき!おつかれっす、、、いや「あにき」はないなぁ。。。
あのあたりは取りたかったなぁ~、でもあの体制でしかあたらないんじゃないです?
いずれにしてもあそこにはもう一度いってみたいと思います。
今週は・・・あかん、絶望的。
またいきましょ!

デジさん
こんちわ!
いやほんとたこにはびっくりしました。
最初は「ん?ビニール?」っておもいましたからね。
たこのほかにイカらしき消化物もありましたよ。
大食いなんすねw
次はもちろんあの逃がした奴いきますよ!

お疲れ様です~
タイラバ釣行もアタリが頻発すると面白いですね。
バラシが多い時は、フックを研いでみますか?
イカはそこそこストックが増えたので、そこにご一緒させて下さいね(笑)

ふなさん、こんばんは!
メガカサゴは、美味いですよね!我が家の刺身人気ランキングでは、常に上位にランクインします!
今回は、うえじゅんさん、ycosさんとの魚メインの釣行がとても楽しかった様子が文面から伝わってきますよ!
キーッ!羨ましいです!

もうお嫁に行けない体になってしまいました。
責任とってくださいね。
おかげさまで土日は体調崩してノー釣行デーでした☆
またよろしくお願いします〜。

たにしんさん、こんにちは
イカ、あれだけ釣られたら冷蔵庫はパンパンでしょうねw
タイラバのやり取りはなんか好きです

これからの時期はどんどんあたりが少なくなって行きますからすくないチャンスをのがさないようにしないとね

madtakaさん、こんにちわ
カサゴ、2晩寝かせたら旨味がました気がします
めちゃうまいっす
ワイワイ釣行は退屈しないのでいいですわ

ycosさん、こんにちは
いやよいやよも好きのうちといいますし…
駄目?
体調崩しちゃいましたか、来週の復活劇楽しみにしてますよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/10/23 2馬力ボートフィッシング その63 (30) タンデムでエギング | トップページ | 2011/11/05 2馬力ボートフィッシング その65 (32) なんとしても魚! »