2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011/10/20 2馬力ボートフィッシング その62 (29) 抜駆釣行 | トップページ | 2011/11/03 2馬力ボートフィッシング その64 (31) タイラバで真鯛狙い!? »

2011年10月23日 (日)

2011/10/23 2馬力ボートフィッシング その63 (30) タンデムでエギング

「あー、楽しかった、、、やっぱ平日釣行にかぎるね~」そんな自己満足に浸っていた木曜の夜。週末の天気は相変わらず最悪。

これは出れないだろうなぁっておもっていたのですがこの人にとっては死活問題。

そうミスターうえじゅん氏!私をも凌駕するその釣りキチ度はもはや2週間釣りをしていない己を責めており、精神が崩壊寸前のようで「全身湿疹発生」という体調の異変をもたらしているようです。

とても「木曜日いって満足しちゃいました、てへ」とはいえず、その後もメールにてやり取り。その後UPしたブログでばれちゃいましたけどね、てへ

さてさて、土曜日はしとしとと降り続く雨と強い南風で釣行は無理と判断し、日曜日に望みをかけます。

しかし土曜日になっても天気予報は相変わらず好転しません。

ここで最終兵器を出します!てれれれってれー「たにしんウエザー」!!

もっとも信頼のおける現地実況生天気を「たにしん氏」に教えていただき、何度もメールして出られそうな場所を相談。

すると某所が候補に挙がります。

「現地は今べたなぎです!」のメールで釣行決定!

おそらく午後からは悪天候となるのは必死なので午前中勝負です。

私は家で仮眠をとってから集合場所へ、現地着は午前4時30分。

すでにおきている「うえじゅん氏」と当日出張があるにもかかわらずイカが釣りたいので急遽参戦を決めた「なおさん」がお出迎えしてくれました。

本日は短時間勝負ということもあり、うえじゅん氏のボートにのせていただくことにします。

そのため車を某所において荷物のみうえじゅん氏の車に詰め込んでいざ出陣!!

車を走らせて現地入り、まだまだ暗い中準備開始。

本日はうえじゅん氏にアオリイカで釣りを堪能してもらおうとエギングセットのみで・・・・と思いましたが釣りバカなのでジギングセットもこっそり積み込みます。

「うえじゅん氏、ごめん」とおもいながらチラ観するとうえじゅん氏もエギングセットとジギングセットをこっそり積んでました。

さすがだぜ、ブラザー

準備していると若さん、たにしん親子が順に到着します。みんなそれぞれ薄暗い中準備を完了していざ出発!

うえじゅん氏は久しぶりの海にもう狂喜乱舞。

全身からうれしさがにじみ出てます。

さて、心配していた天気ですがここのポイントはベタ凪、微風。

雨も結局撤収するまで降りませんでした。

(さすがは抜群の信頼性と的中率の「たにしんウエザー」これからもよろしくお願いします!! )

さて、本日のメイン「アオリイカ」と参ります。

(雨を予想して防水機能のない私の携帯はおいていきましたのでこの後のフォトはすべてうえじゅん氏です、ありがと!)

なおさんは今年アオリイカに恵まれていないとのこと。本日の釣行をめちゃ楽しみにされていた様子ですのでなんとしてもつってほしい。

木曜日に20cmオーバーが好調だったポイントに一直線で向かいます。

そしてしゃくる、しゃくる、しゃくる。。。。

あ、、、あれ??

あたりないんですけど。

わずか2日前にぽこぽこ釣れた場所はもうすでに賞味期限切れなのか???

明るくなって気がつきましたが原因はどうもポイントが大きくずれていたらしい。

もう一度ポイントを修正して流してみると私のティップがすっと持って行かれます。

すかさずあわせを入れるとクインクインとイカ独特の引きと重量感

ああ、やっぱこのやり取りたまりませんね~

Untitled3_2

釣り上げたのは胴長18cm程度のアオリイカでした。

その後あたりがめっきりないうえじゅん氏に対して空気をまったく読まずにポツリポツリと釣り上げて3杯のイカをゲット。

なおさんも4杯のアオリイカをゲットしている模様。

あたりすらないうえじゅん氏、かわいそうなので哀れみの言葉でもかけてやろうかとおもったら釣れやがった にも待望のあたり!!

これで波にのれるか!!とおもいますが二人ともやっぱり駄目。

うえじゅんさんがたにしんさんに連絡を入れてみると「渋いながらも・・・」とかいいながら10杯超えしてるし!!

さすがはここの主です!すげー。

たにしんさんにアドバイスいただいてそのままボートを流していきます。

なかなか波に乗れないので二人で対策を相談。

うえじゅん氏:「ふなさん、しゃくりじゃなくてしゃくれがたりないんですよ」とうえじゅん氏。

私:「なるほど、しゃくれかぁ、こうっすか?こう?こうなのか!(アゴ突き出して)ふん!ふん!ふん!・・・・あ、釣れた」

うえじゅん氏:「まぢで?じゃあ俺も(アゴ突き出して)ふん!ふん!ふん!・・・・あ、釣れた」

・・・となぜか顔がしゃくれると釣れるアオリイカたち。

ボート上で笑い転げる釣りバカ二人。

どうやら釣りの神様は見放しても笑いの神様が見守ってくれているみたい。

※注意 (たぶん「しゃくれ」は関係なくて(笑)しゃくりが不十分でエギが動いてなかったんでしょうねw)

最初こそ苦戦したもののこれで波にのった私たち。

ポツリポツリと追加して行きます。

なおさんも合流して一緒に釣ることになったんですが、ここからなおさんの独壇場でライントラブルでモタモタしている私達を尻目にイカ入れ掛かり!

なおさん、もうご満悦!いやぁ~大漁でよかったよかった。

こんな感じで海上で騒ぎ倒すわれら3人(なおさんいれちゃったごめんなさい)

そんなあるとき、私の竿が急にグインと持って行かれてます。

今まで聞いた事ないくらいドラグがジーーーーーーーッとだされます。

私:「うわ、なんじゃこれ?絶対、魚だぁ~」とおもいましたが、グイングインいってる??もしかしてイカ??

うえじゅん氏は完全にこいつを魚だと思っている様子。

こうなりゃ絶対バラさないで正体みきわめちゃる!

気合一発ドラグを出されながらもじりじりと巻き取って正体を確認!

私&うえじゅん氏:「あ!イカだぁ!!!」

Untitled1_2

どどーーーん、でました胴長30cmオーバーのアオリイカ。

正確には31cmでした。

重さは何キロなんでしょうね???

私の家の計りでは計測不能w

でも思い出にのこるイカが取れて私大満足!

その後も楽しく釣りすることができ、11時頃に風向きが変わって変な雲がはるか南に見え始めたので納竿としました。

結局最初から最後までよい釣り状況で、満足な一日となりました。

ボートを撤収して別のポイントで釣りをしていたカイザーさん一家、なびさん一家、H!ROさん、クリックさん、クリックさんのご友人さんと合流してアオリイカをアジやらウマヅラと交換していただきました。

やったーー!魚ゲット!めちゃうれしい!!カイザーさん、H!ROさんありがとうね。

その後海岸でカップめんをうえじゅん氏に恵んでいただいて食べ終わったら曇天がやってきてあめが降り始め、海もあれ始めました。

うーむ、今回の釣りは撤収のタイミングもよかったぞ。

本日ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました!!

次こそはがっつり魚いっときます!!

« 2011/10/20 2馬力ボートフィッシング その62 (29) 抜駆釣行 | トップページ | 2011/11/03 2馬力ボートフィッシング その64 (31) タイラバで真鯛狙い!? »

コメント

この時期に30センチオーバーでるんですね。
すごい。
前に胴長30センチを釣った時は1.2Kgでしたよ。
というか、どんだけ釣り行くんですか!笑

どっひゃ~ 31cmですか Σ(´∀`;)
イカマスター健在ですなぁ

また釣り行ってたんですか?!
この時期にもう30cm超えを釣られるとは流石です。
次回は魚狙いですか。
また、楽しみにしています。

よう見たらそのままでもかなりシャクレて・・・いやいや、当日はほんとありがとうございました!
笑いすぎて咳き込みまくりましたよ(笑)
ええ大人があんなして騒げる場面っての、大事ですよ。
次回はガッツリ魚も狙いたいっすよね~。
またご一緒しましょうね!

おはようございま~す
なんと、31cmですかぁ~っ!?
成長したのが潜んでますねぇ♪
天気は大丈夫でしたか…
今月初…で4日連続勤務したらヘロヘロ~ダウンでした残念(爆))))

来月も前半はバリバリ休みますよ~
また、お願いいたします(^o^)/

としグレさん、こんちわ!
31cmはでかい!そして料理どうするか迷いますw
とりあえず冷凍しましたが、、、どうやって食べようかな
どんだけいくかって?いけるだけいきますww

若さん、こんちわ
イカマスター?いえいえたにしん親子は60杯釣ってます(汗)
私など足元にも及びませんよ~
でかいのはうれしいですが料理に困りますねw
どうやって食べようかな!

やまモさん、こんちわ

またいってたんですw
だってブラザーがさみしがるし~
次は魚っす。
がっつりつりてー

うえじゅんさん、こんちわ
たのしかったねー、いやほんと大騒ぎでしたなw
まさかの宴会釣行?周りにプレジャーとかいなくてよかったねw
次は魚だよ。
どこでなに釣ろうか???

ぽっぽさん、こんちわ

あまりの天気予報の悪さにぽっぽさんをお誘いするのためらいました。
でもお誘いすればよかったかなぁ
をを!来月頭はいけちゃいます?いっちゃいます?
またメールしますね

当日はワイワイと楽しく、撤収も良いタイミングでした。
あそこは、根が点在していて、良い場所は入れ食いになるときも(笑)
今年のアオリは成長が遅れていたようですが、最近成長が早いですね。
それにしても、31cmでかすぎです・・・

お疲れ様です。
31cm,胴長ですから全長だと50cm
ぐらいですぬ。
デカイですね。イカ終わりですか!
次は何を狙いますか!

お疲れさま、お世話さまでした!
もー、イカメンふなさん無しではしゃくれないっす。
しかし、驚愕のデカさでしたねぇー。
またお側で、アゴ突き出させてもらいまっし!

ふなさん、こんばんは!
中二日で、怒濤の釣行!お疲れ様です。

うえじゅんさんとのタンデム釣行は、楽しそうですね~。
しかも、この時期に胴長30オーバーのデカアオリとは!Σ(゚□゚(゚□゚*)

あぁ~、シャクレダブルを是非拝見したかった!
あっ、なおにーさんいれて、3シャクレでしたか。(笑)

いやあ、デカイっすねイカ。おめでとうございます。
シャクレなくてももともと・・・
って書こうと思ったらうえじゅんさんに既に書かれてました。

たにしんさん、こんちわ
先日はありがとうございました。
いやぁ~まさかの釣り満喫でした。
さすがはたにしんウエザー、たよりになります!
そろそろイカもよい大きさになって釣り応えもでてきましたね。
でも次は魚いこうとおもってます!

デジさん、こんちわ
全長?そういえばどれくらいなんでしょうね。
しかしイカってどこからどこまでが全長なんでしょうね??
イカ、まだまだ終わりませんよ。
ただ魚に注力するだけっす!まだまだこれからっすよ!

なおさん、こんちわっす
出張ご苦労様でした!
あのあといかれたんですよね、、、鉄人だ!
まさかのしゃくれ倒しでイカつれましたねw
次もしゃくれたおしましょう!
あ、でも次は魚をがっつり釣りたいっす。

madtakaさん、こんちわっす!
はい、なおさん入れて3しゃくれですw
しかしエギに命がふきこまれるのか良くつれましたよw
胴長31cm、今後これくらいのヤツが釣れるんでしょうね~
これはこれで楽しみなんですが食ベ方に困りますw
どうやってたべようかなぁ

ycosさん、こんちわっす
てっきりあなたを入れて4しゃくれだと思っていたのに・・・
さみしいわ、、、遠くはなれていても我らは一緒。
是非堤防先端でワインドしながらアゴしゃくれてね(はーと)

お見事!!しかし、いつもなんか話題を提供されますよね~
今回は「しゃくれ」!いやいや、デカイカなんてどうでもいいですから(笑)

さてさて次回、今の所微妙な天気になる予報ですが、好転することを願って妄想しておきますね~!


先日はお疲れさまでした♪
トレードのお陰で、豪華な食卓でしたよ
イカ旨かったですね~、あのデカイカは迷わず踊り食いでしょうww
イカのストックももう十分ですか?
次回はピチピチの魚を狙いに行きましょう♪

ついに悟りました!
イカはヤッパリ釣れてる人にもらうに限ります!^^
しかし、デカイイカデしたねぇ。
家族もイカに群がっていましたわ。
次回もお会いした時はあてにしてます。よろしくお願いしますッス(笑)


ふなさんお久しぶりです、KAZです。
イカシーズン深ーくなってキマシタねpaper絶好調ぢゃないですかgood
KAZもボチボチやってますが、なかなか数がそろいませんよheart03
これから益々ディープの世界になりますねぇnote型も大きくなりますし、楽しみですねgood

クリックさん、こんにちは
今週はお互い頑張って見送りましたね( ̄▽ ̄)
来週こそ、よい天気に恵まれるとよいですね
ネタもみつかるかな?(^_^;)

カイザーさん、こんにちは
あのイカを踊り食うのは勇気いりますね(^_^;)
捌きたては硬かったですが冷凍したて解凍したら柔らかくなりました
ストック溜まりましたんでいよいよ魚に専念できますわ〜
でもディープなイカも楽しみなんでちょっと浮気しちゃおかな(^_^;)

H!ROさん、こんにちは
悟りましたか、私もわらしべ釣法で同じように悟りましたよ
しかーし、あなたならイカいけますって!
とはいえ見事なさかな釣れたら交換しましょ!

KAZさん、こんにちは
釣り熱も戻られたようですねw
ディープなイカは釣り応えもあるし、ターゲットとしては楽しいですよね
よーし、ちょっと狙っちゃおかな( ̄▽ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/10/20 2馬力ボートフィッシング その62 (29) 抜駆釣行 | トップページ | 2011/11/03 2馬力ボートフィッシング その64 (31) タイラバで真鯛狙い!? »