2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011/9/25 2馬力ボートフィッシング その58 (25) 台風一過 | トップページ | 2011/10/08 2馬力ボートフィッシング その60 (27) 主戦場探し »

2011年10月 1日 (土)

2011/10/01 2馬力ボートフィッシング その59 (26) めずらしい釣果

こんにちわ!とうとう10月ですね、いや~、ほんと朝は寒くなりました。

これからさらに寒くなるとのこと、釣りは本格化するのでたのしみなのですが寒いのはちょっと苦手です。

今週はある人との釣行を予定しておりましたが急遽仕事の都合でご一緒できませんでした、残念 ( ´・ω・`)

またの機会ってことで楽しみは先送りです。

さて、今週も某所へでかけようと画策してましたが天気がゆるしてくれませんでしたので別のポイントへ向かいました。

このポイントは遠いのでどうしようか迷いましたが日曜日はゆっくりしたいし、天気予報的にも穏やかだしってことで釣行決定!!

今回は久しぶりの単独での釣行となりました。

えっちらおっちらロングドライブを経て現地着は2時、まっくらですが先客の自動発電機の音がうるさいため離れた場所に車を止めて寝ます。

起床は5時、まだ薄暗いので2度寝をしながらだらだらと準備を開始。

すると隣に車をとめていた人がご挨拶してくれます。なんととしグレさんでした!

1人だとさみしいなぁって思っていたのでこれは心強い!

おしゃべりしながら準備、私は準備が遅いのでとしグレさんには先に行ってもらいました。

さて、私が準備を完了したのは6時30分にようやくテイクオフ!

寒い!やっぱもう長袖必須ですわ

さて、天気はというと曇り空ですが波はないのでよし、風も微風なので流されながら釣りをするには最適です。

今日の狙いですが魚メイン!イカはまだ冷蔵庫にストックがあるのでちょっとやる程度・・・ってな心構えで行きます。

まずは一番ちかいポイントから攻めます。

まずはタイラバで様子を見ます。

すると数回目にいきなりあたりがありました!焦る俺。

なんせここしばらくアジ以外の魚釣った記憶がありません。

ガツガツガツっときたので思わずあわせを入れちゃいました、、、空振。

焦っちゃ駄目だと分かっていても焦っちゃいます。

しばらく沈黙が続きましたが同じようなポイントを何度も流しているとまたもやあたり!

今度は慎重に巻き続けてぐっと重みが乗ったところであわせを入れます。

久しぶりの重量感!これだ!久しぶりの大物の予感!

あれ?でも竿叩かない?引きもイマイチで重いだけ・・・・ま、まさか!!??

Img_0477_2

お、おまえか・・・・・

見事60cmはあろうかという巨エソ。

写真だけとって即リリースします。

でもちょっと魚とのやり取りができたのでうれしかったりしてw

その後このポイントで粘りますがあたりがないので外湾へ移動しますがこちらもあたりがない。。。。

しばらくウロウロすると魚探に良さげな魚影と海底。

すると待望のあたり!

あわせを入れるとまずまずの重み。時々叩く竿!こ、これは鯛っぽいぜ!!!

Img_0478_2

・・・・鯛は鯛でも20cmのちゃりこ。

ノドに引っかかっていたため重く感じたみたい。

がっくり、しかし塩焼きにすればうまいかも。。。悩む俺。

しかしここはいっちょう豆粒大のプライドで根性のリリース

はあはあ言いながらリリースしてみました、さようなら俺の塩焼き。

としグレさんに電話連絡を入れて様子を伺うとあちらも渋いみたい。

しかもさっきまでここで釣りしていて渋かったとのこと。

だめだ、ここも、よし次!次!

その後ポイントを転々としながら攻めますが駄目。

すると急に風が強くなります。

Img_0480

風の影響の少ないところに避難しますがこんな絶壁のうしろではイカくらいしか狙えません。

しかしイカの様子はどこにもなく、、、、結局イカはつれないまま時間だけが過ぎていき時間はすでに11時。

クーラー空っぽ。

うえじゅん氏に電話連絡入れて渋い状況を報告。

はぁ~、、イカも釣れんし、、魚は釣り方忘れたし、、、もう釣りつまらん ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

すると魚探にすんごいベイトの群れが!たぶん小アジかなんかだろうなぁ~。

でもなんでもいいから魚が釣りたい!!って小物釣り師の血が騒ぎだします。

取り出したのは てれれれってれー、「大物サビキ」

Img_0490_2

小あじ用のサビキがなかっただけなんですけどねw でもこいつでいいや。

タイラバをカゴ代わりにしてショットガンで狙うと穂先にプルプルとした感覚、紛れも無くアジやね!

回収してみると12~3cmくらいのアジがついてる、、、、これじゃあから揚げにもアジフライにもできないなぁ。。。

しばし考える俺。

あ、せっかくだし以前テレビでみた「落とし込み釣り」ってやつやってみるか、丁度仕掛けもソレ用のやつだし。

アジをつけたまま海底に沈めてしばらく待つんだっけ?

1,2,3、、、ん?を!ををっ!さっきまでプルプルいってた穂先がグイーーンとお辞儀します。

もしかしてこれきたんとちがう??あわせを入れると間違いなくアジではないなにか!!!

抵抗はそれほどないのでおおものではないんだろうけど、果たして何者???

Img_0481

ををーー!!30cmオーバーのマトウダイでした!

丁度アジを丸呑みにしてる最中だったみたいw

刺身で食べると美味しいって聞いたよ、これはうれしい獲物!

それにしてもこの釣りちょっとスリリングですね、楽しい。

もう一回試してみる。

まずはサビキを落として、、、、を、このプルプル感、エサがかかった模様。

本当はこんなことしないけどちょっと確認したくなって回収してみると小あじが2匹着いてます。

そのまま海底まで沈めてしばらく待つと・・・・

ビン!!ビビン!!!

と明らかに魚が小あじ毎丸呑みしていった手ごたえ!

しかしその後なんのあたりもなくなります。

回収してみると仕掛けについていた5つの針のうちアジがかかっていた2つの針が無くなってる!!

ハリスを触ってみるとざらざらしてる、サゴシ?

でもやはり大物がいるとわかっただけでなんかテンションアップ。

すっかり落とし込み釣りにはまった私。

仕掛けはこれ1つしかないし、、残りの3本のサビキ針でもう一度挑戦。

するとまたエサのアジがかかった模様。

そのまま海底に落とす、、、、と一気にもって行かれるあたり!この一瞬で分かったけど、こいつでかい!

今度はハリスを切られない様に慎重にやり取り。

しかし重い。。。。めちゃ重い、なんだろ?ハタ系のなにかかな?

時々もぐるのでドラグをギリギリまで緩めてなんとかしのぐ。

ここまで慎重なやり取りは初めてだとおもう。

腕もパンパンになってきた、でもここまで重みのある魚は初めて。めちゃ楽しみ。

釣り上げたとき、俺は生まれ変われるかもしれない。

魚影が見えてきた!やはりでかい!なんだろ?ヒラメ?マハタ?真鯛?青物???

ち、ちがう!!!

そこに悠々とゆらめく魚体はいままでみたこともない

メーター級の巨エソ!!

 ・・・・・  ( ゚д゚)ポカーン

集中力が切れたのと同時にエソが暴れて針も切れた。。。

ここまで苦労して結局エソ、しかもメーター級。

心が折れる寸前まで行きましたがまだあと2本針付いてるし!あきらめるもんか!

移動しながら魚探でベイトホールを見つけて再び落とし込み!

エサがかかったのと同時に竿がひったくられる!どうやらこのベイトボールには様々な魚が付いてるみたい!

今度は青物っぽい引き、でもハリス切られるわけに行かないので慎重にやり取り、楽しい!

この釣りは大物とのギリギリの緊張感とハリスを切られないようにするやり取りが楽しい!

すると・・・

Img_0487_2

Yes!肉もどき!!(45cmくらいのツバス)

前回釣れたツバスは家族に好評で刺身で食いたいものランキング上位に食い込んできてます。

その後ポンポンポンと2匹連続でつれました、入れ食い。

Img_0484

Img_0485

そういえばとしグレさん、青物大好きだったことを思い出し急いで電話する。

すると電話途中でHit!!!

魚とやり取りしながらとしグレさんにハマチが入れ食いだと伝えます。

すでに腕がパンパンになりかけてますがハリスが切れるかもしれないという状況なので慎重にやり取りします。

すべるドラグ、たまりませんねこういうの~、しかし上がってきたのは・・・・

Img_0486

うれしい誤算!!真鯛45cm

サビキのほうではなくタイラバにガッツリ食いついてました。

皆さんが釣るようなでかいやつじゃないけど私にとってこのサイズは大物です。

としグレさんと合流して一緒にハマチを狙う事に、是非釣って欲しいし!!

ベイトボールがあったんでここですよーーってお伝えしているとまたもや私にヒット!

Img_0483

うーーん、上出来

珍しくぱかぱか釣れる俺。

その後もベイトボールを追いかけてつりをしますが群れが去ってしまったのかベイトボール自体見つからなくなります。

風も強くなり、釣りにくい状況になっちゃいました。

その後しばらく粘りましたが魚信が途絶えてしまい、すでに2時を回っていたためとしグレさんに先にあがる旨おつたえし納竿としました。

結果:

ツバス(40~45cm) 5匹

真鯛(45cm) 1匹

マトウダイ(30cm) 1匹

Img_0488

一時はクーラー空っぽの危機でしたがおわってみれば私にはめずらしく大漁。

たまには私にもこういうときもあるんだね~

しかし「落とし込み釣り」たのしいですね、すっかりはまってしまいました。

今まで漁具ばっかりだったけどこういう釣りもあるんですね。

この釣りはエサとなるベイトを調達する必要があるため

いつでもどこでもできる釣りではありませんが状況さえ満たされれば大物に恵まれるチャンス大。

なによりスリリングで楽しい!

また機会があれば狙ってみたいと思います。

PS:としグレさん、本日は色々とありがとうございました!

« 2011/9/25 2馬力ボートフィッシング その58 (25) 台風一過 | トップページ | 2011/10/08 2馬力ボートフィッシング その60 (27) 主戦場探し »

コメント

メーター巨エソ釣り上げてほしかったなあ。
あんなに嫌われていたふなファミリーにおける肉もどきの評価がいつの間にか上がっていることに驚きました。

ふなさんのクーラーに肉もどきがいっぱいだー!?!?
青物を刺身で食べる習慣が無いと思っていたふなさんファミリーですが、この時期は美味しいのですか?

新境地、食わせサビキすごいですね。
味から探さないといけませんが、ベイトの後ろにはそれだけフィッシュイーターが付いてるってことですね。
メーターエソ見てみたかったです。

自分も一日違いでほぼ同じ場所で、同じ事やってました。
あそこ、ベイトのたまり場ですかね。
いっぱい釣れたようで、南では相変わらず強いですねえ。(笑)

で、やっぱりメータークラスのエソいるんだ。
自分もそいつにかなりやられました。(泣)
やっぱり落とし込み用のサビキ必要だなあ。

お疲れ様です。
 落とし込みは凄く面白そうですね。
釣れるポイントが分かっていないとアジが弱って死ぬまで
泳いでいるばかりで釣れた事がないので
サビキのところに何かが釣れているばかりです。

マトウダイの写真は感動でした。
今度は是非、メーター級のエソをゲットして下さい。

ふなさん、こんにちわっ!!
なんとっ、想像以上の大漁でしたねぇ~っ♪
先日まで狙っていたアジもとうとうエサになってしまいましたかぁ(笑)))

メーター級のエソは記念に写真が欲しかったですね。
今後に期待してますよ^^

持参したのがイカの道具のみだったので残念。
ではっ、

ふなさん、こんばんは!!
お疲れ様です。

40オーバーは、もうハマチでしょう!
最近、渋いと言われる南の海で、赤&青の揃い踏み!!
お見事で御座います!!
しかし、ふなさんがイカ釣れないなんて、なんて、なんて・・・

マトウダイは、美味しいですよ!!刺身肝和え、最高ですよ!

あぁ~、そろそろ、南に遠征したくなってきました!!

ycosさん、こんちわ
今日食べたらやっぱり駄目だってw
釣り立て1日限定で、切り身での保存は駄目みたい。
まだまだ刺身で食べたいランキング下位でしたわw

メーター級のエソですが、、、、なんか背中の色がエソっぽくなくて恐竜みたいでした(てりぶるてりぶる)

やまモさん、こんちわ
釣って3日目は駄目みたい、一般家庭では「丁度よい頃」のはずなのに・・・
切り身にして置いておくと駄目みたいやね。
でも煮たり焼いたりで美味しく食べれるから次も機会あれば狙いますわ~
メーター級のエソはきもいです

すいどうやのおやぢ さん、こんちわっす
あそこやっぱベイト貯まりやすいみたいですね。
落とし込み狙いならあそこが一番って気がします。
メーター級のエソも1匹や2匹じゃないでしょうが(汗)
しらばく落とし込みはまりそうですわ

デジさん、こんちわ
落とし込み釣りは釣れればフィッシュイーターのうまい魚ですからね、ファイトも迫力満点だし。
しばらくはまりそうです。
メーター級のエソはもういいですわw

ぽっぽさん、こんちわっす
1日違いでしたがそちらはイカをがっつり釣られたようで~もうすっかりマスターしましたね。
次は落とし込みかサビキご用意ください。
青物もついてるようだし面白い釣りできるかもですよ

次はメーター級のエソ釣り上げてハリス切られないようにしますわw

madtakaさん、こんちわ
てっきりいらっしゃってるもんだと思って朝いなかったときはがっくりきましたよ~
赤と青がつれるとクーラーもにぎやかだし、くい応えあるし言う事無しですね。
いつもこうだといいけどw
マトウダイはほんとうまい魚でした。
また釣りたい!!落とし込みが一番近道かな??

こんばんは~
めっちゃ釣れてるじゃないですか!
落とし込みなんて、テレビで見た事しかないですわ~
そこは、漁礁みたいで、いいポイントですね♪
ハマチ釣りたいなぁ~

こんばんは、ふなさん。
ほんと一時はどうなることかと思いましたね。
私はちびっちょいのばっかりで、お恥ずかしいですが。
この時期からどの魚もおいしくなってきますよね。
落とし込み釣りは2~3週間前の土曜の釣り番組でやっていたので、先々週の釣りで試みましたが
ベイトが少なかったのですぐに心が折れてしまいました。持っていけばよかった・・・。
一番の悔いに残ることは魚探の電池です。いつも13時~14時になると切れるんですが、その後は適当に
流すんですが、あれだけピンポイントの群れですと致命傷でした。
すごく楽しかったです。またよろしくお願いしま~~す。

Hey、ブラザー!
やっぱり幸運を呼ぶ電話の後から爆釣じゃないっすか〜!
ふなさんらしからぬ賑やかなクーラー・・・なんつってー(笑)
落とし込みに嵌まりヨダレ撒き散らすふなさんの顔が想像できますわ!
いよいよそちらも視野に入れる時期になってきましたね。
私は苦手Pなんで是非ガイドを!その時はヨロピクです!?

たにしんさん、こんちわ
ここは漁礁というよりも潮の溜まり場みたいなところですね
結構な頻度でベイトが集まっていたかと思います
落とし込み釣りはギャンブル性が高いのではまったときはおおものに恵まれるかも
色々なところで試してみたいですわ

としグレさん、こんちわ
いや、ほんと午前中はダメダメでしたもんね
クーラー空っぽ覚悟しましたもん(^_^;)
落とし込み釣りには助けられました。
なにより楽しかった( ̄▽ ̄)
いつもできる釣りぢゃないけどこれからも狙ってみます!
また一緒に浮いてくださいね!

うえじゅんブラザー、ちーす
確かにあの電話のあとからパカパカ釣れました( ̄▽ ̄)
本当に幸運の電話かも
あちらは遠いのが難点なんすよね
でもいかねばならんでしょ
今度こそタンデム節約釣行企画しましょ

落とし込みとは、面白そうな釣りを見つけましたねぇ。
泳がせの仕掛けはいつも持って行くのですが、鯵を釣るのが面倒でテンヤ用の海老を付けて投げ込みます。
青物も楽しめるかもで、そろそろ南も有りですね。
日曜日、おやぢさんに誘われたんですけど、行けば良かったなぁ。

ふなさん、まいどでっす。

バッキバキに釣ってますね~。流石です。
青物が食べきれるか余計な心配をしてしまうほどです(笑)

ハリス切れするような謎の大物も潜んでいるようなので、スリリングっすね。
自分もジグにスレで引っ掛かったコアジをそのまま落としたらすぐキジハタが釣れましたことありましたけど、ライブベイトの威力って凄いですよね。
今度、真似してやってみます~♪

小太郎さん、こんちわ
青物回ってますね
捕食スイッチも入り易いみたいだし今が釣り易いかも
ジグでも釣れましたがサビキのほうが釣り易い感じでした
某方面は出船も厳しくなりつつ有りますし、こちらもオススメですよ
ただしその日のパターンを早くつかまないとボウズの可能性も(^_^;)

zekiさん、こんちわ
青物たべきりましたよ( ̄▽ ̄)v
実家にお裾分けもしましたけどね
やはり刺身は釣りたてしか駄目みたい

さて、落とし込み釣りですが面白いです!
はまりました
二段回釣らないといけませんがベイトが釣れたらチャンス大!
スリルが溜まりません

仕掛けもフラッシャーがいいらしいんだけどまだ勉強不足でわかりませんわ〜
これからも狙ってみます!

ふなさん、こんちは!
僕、その翌日にそこで撃沈喰らいましたわ(笑)
朝から昼までジグしゃくってましたが、ヨコワが一匹だけでした。
僕もサビキやろうかと思ってたのですが、魚探が使えなかったので何とも出来ませんでした(泣)
またリベンジしに行きますわ(笑)

らずくん、こんち!!
なんと翌日浮いてましたかw一日違いでしたね~お会いしたかったのに残念。
私もジグで釣れたはまち1匹のみでした。
なんなんでしょうね?
捕食スイッチが入ってる魚はベイトについてる奴だけだった気がします。
それ以外のところではそれはそれは静かなものでした(涙)
ベイトですが12cmくらいの小あじと15cmくらいのカタクチイワシでしたよ。
なにかのヒントになればよいのですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/9/25 2馬力ボートフィッシング その58 (25) 台風一過 | トップページ | 2011/10/08 2馬力ボートフィッシング その60 (27) 主戦場探し »