2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月25日 (日)

2011/9/25 2馬力ボートフィッシング その58 (25) 台風一過

すっかり寒くなりましたね。

布団が気持ちよくてなかなか出られなくなってきた今日この頃。

3連休だというのに金曜は仕事で土曜日は子供の運動会。

日曜日のワンチャンス!っとおもいきや金曜の休日出勤分を月曜に代休を取得。

これで日曜は思う存分釣りができます。

最大の難関である息子はなんとか「やめとけ!」の一言で片付け。

いざ釣りへ!!

さて、今回はクリックさんからお誘いがありましたんで喜んでお供させていただくことに。

H!ROさんもお呼びしてみんなでワイワイやりましょーって言ってたらこの男も合流決定!

前日に悪夢をみたうえじゅん氏緊急参戦!!

そんなうえじゅん氏の悪夢はコチラ(男うえじゅんのチキチキ美女と野獣と魚とお酒ライフ

某集合場所に着いたのは1:30分、4時に起床すべく仮眠します。

するとアラームがなると同時に車のありえない揺れに目が覚めます。

そこにはガラス越しに悪魔と天使が同居したような笑顔を見せるうえじゅん氏の姿。。。

この男、ほんとイタズラしているときめちゃうれしそうな顔するなぁw

クリックさん、H!ROさんともご挨拶して早々に目的地へ向かいます。

現地着は朝4時30分。

暗闇の中みんなで準備していると遅れてたにしんさんペアが登場。

挨拶も早々に準備完了、後はみんなで出るだけです。

本日の装備ですが前回ポッキリ折れた「折レトログラード」を完璧に補修してきました。

折れた部分を斜めにカットし、テープでとめて完璧に補修!

これで前回以上にイカが釣れるはずです。

ほらこの通り

Img_0458_2

ってすでに折れてますけど! (lll゚Д゚)

皆さんに先に行って頂き、私は慌てて前回折れたアジングロッドをエギングできるよう準備。

ちきしょう、なんなんだいったい。。。

みんなに遅れること数分、微風もあり、波も穏やか!絶好のティップラン日和じゃありませんか

ポイントについてエギング開始!

・・・・・・・・

・・・・・

・・

あれ?渋い。

Img_0459_2

ポツリと釣れてくれたのは胴長18cmのナイスサイズ。

しかし後が続きません。

おそらく台風の影響がまだ残っているらしく海がにごっているのが原因じゃないかな?

Img_0462_2

みんなが苦戦する中、この男だけは違っていました。

悪夢から這い上がってきた男、うえじゅん!!

ワンキャストワンヒットもあったとか!

まさにその姿は鬼神!!

目は血走り、口からよだれを振りまきます!彼に圧倒された海は荒れ、風は舞い、天は裂けます。

アポロンは決死の覚悟で彼に伝説の剣「アレキサンドリア」でとどめを指しに・・・・

あ、すみません、興奮して妄想が暴走しちゃいました。ってかアポロンって誰?

えーっと話を戻しますと。。。そうそう、ワンキャストワンヒットもあったとか。

絶好調のうえじゅん氏に続けとみんな頑張りますが駄目

そんな時私のボートの目の前で何かが海面をバシャバシャしてます。

エギングを諦めて、すかさずジグを投げ込むとヒット!!

なかなかの引きですが青物としては小物かな?

なんだろ?サゴシ?ペンペンシイラ?

ってワクワクしていたらボートの下にもぐられて痛恨のバラシ!

痛い!攻めてその姿だけでも拝みたかった。。。

その後エギングに戻りますがこれも駄目。

結局3杯釣ってキープは2杯のみ

ここは一旦エギングをやめてうえじゅん氏と沖へ魚を求める事にします。

某ポイントに到着してタイラバやらジギングやら試しますがまったくあたりなし。

ポイントを転々としますがすべて駄目。

時々ナブラが立ち、なにかが捕食する音がしますがキャストしても相手してくれませんでした。

その後サバフグが釣れて完全に心折れた私たちは大移動を決意

Img_0464_3

併走するうえじゅん氏、今日は前日の悪夢があるからか渋いぜ!!

Img_0465_2

なぜか水汲みバケツを頭にかぶるお茶目なうえじゅん氏、ってか渋くねー。

大移動の後にたどり着いたのは先ほどよりも10mくらい水深が深い場所。

その後うえじゅん氏がなにか釣り上げますが私は一向におさわりすらなく時間だけが過ぎていきます。

クリックさん、H!ROさんとも合流して情報交換。

やはりどこも渋いらしくおさわりすら無し。

その後H!ROさんにもなにか良いものがHITしますが

やはり渋い。。。。

H!ROさんから「今日はやっぱりイカでしょう!」という提案にナットクして魚の部、終了!

時間を見れば11時。

私は明日休みを取ったのでゆっくりつりができるってことで皆さんとは別ルートで海岸線沿いにイカを狙っていく事にします。

するとこれがあたり!

Img_0467_01_2

ポツリポツリとようやくイカが釣れてくれてエギングを楽しみます。

ようやく折れたアジングロッドもなじんできて使い方が分かってきました。

すると回収中のエギに高速で近づく魚を目撃!

慌ててジグを放り込むとヒット!!

ぐんぐん引くの感覚は朝バラシたヤツに似ています。

正体はなんだろう?ワクワクしながら釣り上げたのは

Img_0469_2

Yes!肉もどき!

我が家で刺身人気ランキングワースト1をひた走るこのお方、、、でも煮たらうまいだろうってことでキープします。

その後魚をしばらく狙いますがやはりいらっしゃらない様子。

皆さんから「お先に上がります」コールを受けますが私はもう少しだけつりがしたいためわがまま行って皆さんには先に上がってもらいます。

その後流されながら出撃場所近くまで戻ってきた頃にはお土産+実家から頼まれていた分のイカをキープすることが出来ました。

Img_0472_3

その後、ポツリポツリと釣れてくれるのですが納得いかないサイズのイカが釣れるようになり、これにてエギング終了。

最後にカマスを狙いますが釣れたのは10cmくらいのアジのみ。

「こんなににごっていてカマスがこんな小さい針見つけられるわけ無いだろ、ぼけ!」と自分に突っ込みカマスの部も終了し、本日は納竿とします。

ヘロヘロになりながら浜に戻ってきたのは午後2時を少し回った頃。

そんな私の車にうえじゅん氏からの置き土産がありました。

Img_0473_2

なんだか妙にうれしかったりしてw

うえじゅんさんありがとね!

結果:

アオリイカ キープ12杯 (リリース少々)

ツバス:30cm 1匹

さて、本日は渋いながらもエギングを楽しめましたので私的には満足です!!

コンディションが悪いながらもナブラがあったり、イカが相手してくれたりとそろそろ秋の釣り開幕を予感しました。

次回はすっきりとした釣果に恵まれたいな!

本日ご一緒してくれて皆さんありがとうございました!!!

追伸:

次回、あの男が帰ってくる・・・かも?

Photo

2011年9月17日 (土)

2011/9/17 2馬力ボートフィッシング その57 (24) 息子デー!

週末、、、、なんて天気予報だ。。。

釣行予定していたのに某天気予報に並ぶ雨マーク。

朝から夕方まで全部雨マーク、おまけに南風がきつい。

ちきしょう、これがうえじゅんの呪いか・・・

今週うけないからって強烈な呪縛をはりやがったな。

ぽっぽさん、H!ROさんと釣りを予定していたがとても出せそうに無いので泣く泣く中止メールを出します。

連休は日を追う毎に悪くなるらしい、終わったな俺の釣り週末。

ぽっぽさんからの了解メール受信、、、残念無念、またご一緒してください。

そしてH!ROさんからも・・・・からも・・・・あれ?この人浮かぶチャンスうかがってるし。

釣りキチだね~、でもこの状況ではどこの海でも無理だよ~

って思っていたらたにしんさんからメール。

急遽明日釣行するらしい、朝の様子見て大雨なら辞め、小雨程度なら浮かぶとか。

地元の強みだなぁ、、、、よーし、俺も駄目元で朝の様子みて駄目ならドライブして帰るか。

たにしんさんから「某所ならばこの予報でも経験上大丈夫!!」との連絡があり、諦めの悪い私とH!ROさんはたにしんさんにお供させていただくことにw

道中どしゃぶりでワイパーを高速回転させてようやく視界を確保しならが「あしたぜってー無理だ」となんどおもったことか。。。。そんな諦めの気持ちで到着したのはAM1:30

あれ?小雨程度、これなら明日もしかしてもしかするかも???

待ち合わせ時間の5時に起床、H!ROさんと挨拶。

しばらくお話してたら会話をさえぎるように雨。

たにしんさんが来るまで車で待機することに。

ほどなくしてたにしんさん登場、本日は職場の同僚さんと一緒です。

ご挨拶して某所まで道案内していただきます。

現地到着!うを!雨もなんとか持ちそうだし、なにより風ない!見事な風裏?

早速準備に取り掛かります。

たにしん号は即効準備完了してテイクオフ。

私とH!ROさんも遅れて準備完了!いざテイクオフ!!

Img_0438

なぜかいる息子、、、強引についてきましたw

ポケモンなし・温泉なし&昼はカップめんという悪レツな取引条件にも応じたので連れてきました。

しかも「雨でべしゃべしゃになるからな!お前ぜってーボートで昼寝なんてできねーぞ」と脅そうがすかそうがひるみません。

見ての通り朝はポツリポツリと雨が降ってますが息子はやる気ですわwたのもしい!

さて、本日の私の装備ですが前回愛竿レトログラードが折れてしまいましたのでとりあえずテープで補強したものとアジングロッドでイカ勝負です。

息子もイカ釣りたいというので竿を準備して遣ります。

他の皆さんは快調にイカをゲットしている様子。

H!ROさんも待望のイカゲット!おめでとう!

焦る私、でも息子の竿に絡まる糸。。。。

アジングロッドで私も遅れて挑戦。

・・・・が、ティップが柔らかすぎた。。ぐにょぐにょ曲がるし、多分これエギあんまり動いてないな。

苦戦しながらも私にもようやくイカがヒット!

Img_0439

ををー、なかなかのサイズ、15cmかな。

これなら持ち帰りOKでしょう。

しかし後が続きません。

ここで息子のテンションもダウンしたのでオキアミつけて根魚でも狙わせてあげます。

するとすぐにHIT、なにかが釣れてうれしそうな息子w

釣りあがってきたのは15cmくらいのカサゴ。

から揚げなら食べれるけど、、、2人で相談の結果リリースすることに。

その後ベラが相手してくれますがお持ち帰りできるような魚には恵まれません。

イカ釣りしたいけどちょろちょろと釣れるベラたちのおかげで私なかなか釣りできんし。。。

そうこうしていたら雨も止んで曇天ならが釣り日和となります。

なんとか2杯目のイカを釣り上げます。

Img_0440

イカ触りたいという息子。

このあと私が〆ようと持ったイカが吐き出した水が息子の顔面を直撃w

墨でなくて良かったですがボートで二人大爆笑

ワイワイ遣ってますが釣れないイカw

やはりアジングロッドでは無理があったかな??

しばらくするとこの平穏な時間で息子に睡魔が。。。。

息子:「眠い、、、、、俺、寝る」

やはりか。。。。「でも雨いつ降るかわかんないよ」っていってももう我慢できなかったらしくダウン

Img_0444_2

顔半分をカッパでかくして爆睡する息子。

ようやく訪れた私の釣りタイム!

よし!これからだ!!!!

アジングロッドで頑張る俺、でもシャクリが難しくて慣れないシャクリにお気に入りのスクイッドシーカーをロスト。。。。

その後アジングロッドがシャクリに耐えられなかったようでベシ折れます。。。。。

ベシ折れた穂先と一緒に沈んでいくこれまたお気に入りカラーのスクイッドシーカー、、、、

もう駄目だとロッドチェンジ!ビニールテープで補強した「オレトログラード」を出します。

折れトログラード、、、これで釣れるか???

シャクリを入れるとやはりなれた竿、シャクリやすい!これだよこれ

するとティップにもぞっとした違和感。

あわせるとヒット

Img_0442_2

やっぱり補強したことで感度がわるくてモゾッしかわかんない。。。。

でも慣れているせいかこれでポツリポツリと釣れ始めます。

Img_0443

でも3杯釣り上げたところで穂先限界。。。。

ご覧の通り再びベシ折れる。

仕方なくこれまたベシ折れたアジングロッドで頑張ります。

すると折れたことでぐにょぐにょ感がなくなったのが良かったらしくしゃくりやすくなってました。

これまたポツリポツリと釣り上げて気が付けば10杯以上釣ってました。

イカに伸び悩んでいたH!ROさんと相談して一旦イカ釣りお休みして魚を狙うことに。

たにしんさんと同僚さんはこの後用事があるとのことで岸よりでイカ釣りして帰るとのこと。

ご挨拶して我々は沖へ!

Img_0446_2

併走するH!ROさん、かっちょええ

沖のポイントに到着してタイラバを準備。

すると「うお!ご、ごめんなさい、青空」とまたもや意味不明な寝起き文句で送る息子。

後で理由きいたら「起きたら天気だったから」とか言ってましたがじゃあなんであやまったんだろ??

息子が釣りする気マンマンなんで竿を渡してあげて俺は別の仕掛けを用意していたらいきなりヒット。

息子:「パパ!!!!き、来たぁぁすげー重いよ」

俺:「(どーせ25cmくらいのカサゴだろう)はいはい、自分ひとりでつりあげてみなー」

って良いながら振り返る俺

Img_0449

Σ( ̄ロ ̄lll)

 ってめちゃくちゃ竿しなってますけどーーーーー!!

余裕一転!!がんばれ息子と必死に応援する俺。

今晩のおかずはお前にかかっちょる!!釣れ!釣り上げろ!!

息子:「重い、もう駄目、もう駄目」を連発

しかしこれで釣り上げたらめちゃ良い思い出になるはず。

がんばれ!自力で釣り上げてみろ!!めいくドラマだ!ふぁいと!!

すべるドラグ。必死に巻き上がる息子。小さな体でこのしなりはたまらんだろうなぁ

ようやく魚が見えてきた!!でかい!根魚だ!!

タモいれ完了

Img_0450

どどーーーん、お見事42cmのキジハタです。

俺のキジハタ記録をあっさりと抜き去りましたw

しかもイカリムシゼロのきれいなキジハタ。これはうまそう!!

すんごく喜ぶ息子!!

H!ROさんにもほめてもらってめちゃめちゃうれしそう!!

Img_0451

その後、そこには見事「オヤジ越え」を果たしてりりしくなった息子の姿が(汗)

まあ1時間後は釣れなくてこんなんでしたけどねw

Img_0453_2

「体全体でその後の釣果を表す息子」の図

しかしよくやった息子よ!俺もまけられんぜ!!!

おるぁぁぁぁ!!!!!!渾身のただまき!!!

Img_0452

ちーーーーん ( ゚д゚)ポカーン

爆笑する息子。

オヤジの意地は見せられずw

この後シイラがサビキにかかってボートしたにもぐられて糸を切られたりしながら

まともな魚はかからず釣れませんでしたので息子のどでかいキジハタに助けられた一日となりましたw

結局どしゃぶりとならず、風も吹かずで絶好の釣り日和のなかH!ROさんと1時過ぎまでやってました。

H!ROさんは「無風ティップラン」に開眼されたらしくお昼前後に怒涛の追い上げでポンポンイカを釣ってました。

すげーーー!!!!

私は苦戦。。。まともなサイズのイカが釣れないし、息子が手を怪我したので納竿としました。

かたづけしてたら「どどどどーーーーー!!!」と急に雨が降り始め慌てて撤収作業をする私達。

びしょぬれになりながら片づけを完了して帰途に着きます。

帰り道、これまた視界を奪うほどの土砂降りに見舞われました。

これをおもうと雨の合間を縫ってうまく釣りで来たなぁと思いましたよ。

本日はたにしんさん、H!ROさんご一緒ありがとうございました!

またよろしくです!!

本日の釣果:

アオイイカ: キープ 15~17cm 12杯(リリース少々)

キジハタ: 42cm (息子)

うーーん、俺的には撃沈かなw

2011年9月10日 (土)

2011/9/10-11 2馬力ボートフィッシング その55 56 (22 23) 突然の合宿

あー、忙しい。

貧乏暇なし。ちきしょう!休みてー!

そんな多忙の中、週末だけは死守せねばと毎日がんばった甲斐あってなんとか土日休みにこぎつけた。

先週1回、台風で釣りにいけなかっただけなのに長く感じましたよ。

前回ようやく新子のイカを拝ませていただき、成長したであろう予感からもうエギングがしたくてたまりませんでした。

久しぶりに釣りバテで最近元気がなかった私が回復したのを見てかみさんもほっとしたらしい。

しかし子悪魔はそれを許さない・・・・

息子:「パパ、俺、考えたんだけど」

俺&かみさん:( ̄◆ ̄;)なにを考えたんだ。。。想像つくけど

息子:「俺、明日釣りいくわ」

俺:「・・・いかんでいい」

息子:「だって釣り好きだし」

俺:「おめー前回ほとんど釣りしてねーじゃん、寝てたじゃん」

息子:「だからポケモン買って」

俺:「会話になってねーし!お前の目的は・・・ゲームと釣りの終わりのうどんに温泉ぢゃん!金かかるし、今回はだめー」

息子:「ええーー!!じゃあ携帯の育成ゲームの世話しといてね」

俺:「それが目的か!!いやぢゃ、俺が帰ってきてからやれ」

ってなアホな会話をしつつ、いよいよ出発。

俺:「がっつり釣ってくるわ~」

かみさん:「がっつりいってらっしゃい、おもう存分たのしんできてね」

涙がでるせりふぢゃないですか、、、、いいかみさんをもって幸せだ。

俺:「そうだね、最近なんか色々あって満足に釣りできなかったんで明日は満足できなかったらもう一日やってくるわ」

かみさん:「はいはい、いってらっしゃい、楽しんできてね」

娘も見送りしてくれます。

かみさん&娘:「いってらっしゃーい、気をつけてね~」

娘:「楽しんできてね~、いっぱい釣ってきてね~」

息子:「パパ、、、1匹でいいから釣ってきてね・・・」

そしてだんだんテンションがあがり始める娘

娘:「とにかく食べれないくらい釣ってきてね~、約束だよ~」

息子:「いいね、、、1匹でいいから釣ってきてね・・・、1匹は必ず・・・」

娘、ヒートアップ

娘:「釣って来いよ!絶対だぞぉ~!!!(#`Д´)釣るまでかえってくるなぁぁぁ!!!」

息子、ヒートダウン

息子:「たのむよ、、、1匹は釣ってきてね・・・、1匹は・・・」

なんだ、この相対照の姉弟は、、、、、

前置きが長くなりましたがそんなこんなで相対的には暖かく送り出されて現地着は午前1:30分

だれもいない駐車スペースで仮眠し、起床したのは午前4時45分

暗闇の中、本日の釣り友Yさんと以前某所でお会いしたぽっぽさんとご挨拶。

釣り友Yさんはまだまだボート初心者ということでぴかぴかのボートですわ、うらやましい。

三人で準備をしていたらあっという間に夜が明けてしまいました。

釣り友Yさんは準備にもう少し時間がかかるとのことでしたのでぽっぽさんと先にアジ釣りポイントに行って魚をよせておく事にします。

某ポイントに到着!

いつもの如く下カゴにコマセのアミエビをつめて投下。

本日の仕掛けは針6号、ハリスは1.5号です。

しばらく巻き続けると穂先がしゅっともっていかれます。

上がってきたのはこいつ

Img_0412

20cmくらいのアジ、、、、、やはりこれくらいのサイズしかつれないのかな?

ぽっぽさんにもヒット!なかなかのサイズが釣れたみたい

Img_0413

私にも28cmのアジが釣れます。

ぽつりぽつりと釣れてきますが群れが小さいのか入れ食いとは行きません。

そこへ釣り友Yさんが準備を終えて合流しました。

するとよいタイミングで群れが回ってきたのかちょっとフィーバータイム到来

Img_0414

なんと5連で釣れたりしましたよ!!( ̄▽ ̄)v

贅沢にも「20cmはリリースだぜ!」とかやってたら全然クーラーに貯まりませんw

Img_0415

「20cmもアジフライでいけるじゃん!」って気づいた頃にはアジの群れも散り、私のコマセもなくなりましたのでここでアジの部を終了。

まあ、これだけ釣れれば我が家的には満足かな。

やりそうでやらなかったアジフライに今回は挑戦っすよ!!

さて、第二部はアオリです。

前回では小さすぎたアオリイカ、2週間たったので大きく育っているはずということで楽しみにしてました。

最初こそ苦戦したもののやはりワラワラと寄ってくるアオリイカ。

Img_0416

胴長12cmがアベレージでした。

まだティップランが楽しめるほど大きくないですね。

本格的に楽しめるのはあと2週間ほど先かな??

・・・・とか良いながらもイカ釣りをがっつりたのしむ私。

ぽっぽさんもコツをつかまれたようでイカをしっかりゲットしてます。

釣り友Yさんは苦戦。

なんとかものにしてほしいなぁ、、、なんておもってましたが後半でコツをつかまれたようでイカゲソのみゲット!!

でもこれって大事。なんせ相手してくれたってことですからね。おしい!!

そして今までベタ凪だった海にちょうどよい風が吹き始めてボートがうまい具合に流され始めます。

Img_0424_06

するとうまくエギが仕事をしてくれてパタパタパタっと釣れてくれました。

ちょっと風が強くて波っけが出始めた頃には15杯キープ。

うねりが出始めたのでアタリがとりずらくなりここで本日は納竿としました。

うーーん、ちょっと渋かったなぁ~

釣り足りないなぁ~

なんか納得できないよなぁ~って考えること数秒。

よし!泊まろう!!

ってことで合宿決定。

ぽっぽさん、釣り友yさん、本日はありがとうございました。

ぽっぽさん、釣り友Yさんにお別れの挨拶をして昼食&お風呂に行きます。

疲れた体にお風呂は染み渡りますなぁ~

そして爆睡、、、ZZZZzzzzzzzzzzzzz

夕方に一度起きますが海はざわざわしており、ボートを出したとしてもたのしめなさそう。

あきらめて再び寝る。

ZZZZzzzzzzzzzzzzz

ZZZZzzzzz

・・

気がつけばあたりは暗くなってます。

ビール飲む?そんなことしたらこのあと移動できなくなるし、、、

暇です。

あまりに暇なのでこちらに向かう予定のうえじゅんブラザー「世界情勢を考えるDVD持ってきて」とお願い(嘘、本当は釣りのDVDをお願いしましたw)

しかし「残念、もう かみさんが 家を出ました、っていうかもってないし」との返答。

世界情勢はうえじゅんブラザーには難しかったかな?

あまりにも暇すぎてだらだらしていたら突如窓の外に浮かび上がる顔が!

ぎゃーーーーーー(lll゚Д゚)幽霊???

とおもったらカイザーさんとソアラさんでしたw

外に出て蚊の猛攻をくらいながらも楽しく談笑しているとうえじゅんブラザー、クリックさん、なびパパさん、H!ROさんら続々と登場。

H!ROさんは私の勝手な想像でなぜか身長150cmくらいの背の低い人を想像してたんで第一印象は「で、でかい!!」

まあ、ほんと迷惑な想像なんですけどねw

なびパパさんともはじめましてのご挨拶などしながらかなりの時間釣りの話から釣りじゃない話までさまざまなお話してましたw

こういう時間って楽しいですね~あっという間にAM1:30を過ぎてましたw

起床は4時30分

昨日よりもちょっと波っけがありますが出すのに支障があるわけではないので気にしません。

みんなで一致団結してボート準備をします。

やっぱ大勢だと楽チンやね~

そしてソアラさんが朝食のパンを2個差し入れしてくれました

Img_0431

やさしいね~、ほんと惚れてしまいそう。。。。。

ソアラさん、ありがとね!

早々に準備していざテイクオフ!

さあ!昨日満足できなかった分がっつり釣るぜ~

・・・・・・・・・・・

・・・・・・

・・

あれ?まったくあたりないんですけど。

昨日以上に気合入れてしゃくりますが駄目。

ポイントを移動しても駄目。

な、なんで?

そういえば昨日よりも波っ気があったけどもしかしてあれのせい?

よく見れば昨日よりもさらに濁りがある気がする。。。

しゃくれどしゃくれどイカの気配なし。

一度だけエギを追跡してきた勇気あるイカを見ましたがそれ以外はまったく駄目。

やばい、せっかく泊まってまで楽しみにしていたのにこれでは意味無いじゃん!

H!roさんやカイザーさんに状況聞いてみるとやはり厳しいみたい。

そんな中、なびパパさんが某所で好釣果をたたき出しているという情報が入ってきます。

急いでみんなで急行!

すると明らかに釣れてまっせオーラをかもし出しているなびパパ発見!

その背中には余裕すら感じさせます。

うをを!!俺もおこぼれにあずかろっと!!!!

・・・・・・・・・・

・・・・・

腕のせい なぜだか釣れません。

これまた苦戦が続きます。

ここまで数時間あたりなし。

すると今までベタ凪状態だった海に風が吹き始めます。

これはチャンスか!!と思いきやこれはちょっと強すぎ。

うねりがはいるのでアタリがとりにくいんです。

でもベタ凪よりはましだぜ!としゃくっていたらようやく本日初のあたり!!!

すかさずあわせると・・・・・

Img_0432

ようやく出ました胴長15cmのナイスイカ。

これはいけるかも!!!と思いましたが後が続かず再び苦戦。

H!ROさんすでに放心状態。

マンガだったらH!ROさんすでに灰色になってるね。

私も近い状態ですが。。。

そんな中カイザーさんと「みんなが攻めてない反対側がいいかもしれないっすね」なんて会話します。

反対側に移動してしゃくるとティップにあたりが!!

Img_0433

おまえか・・・

チビなコウイカでした。

でもつれないよりはましだよね。

その後はまた沈黙。。。。

Img_0434

しゃくりたおしてイカゲソのみゲットw

くやしいので食ってやりました。

その後、マンガだったら口からエクトプラズムが出てるんじゃないかと思われるH!ROさんと頑張りますが一向に釣れません。

なびパパさんはすでにあがってました。

クリックさん、カイザーさんは別のポイントへ移動してます。

遅れて私達も出艇場所からすぐのポイントに移動して再び探ります。

するとティップに違和感。

なんとなくあわせるとヒット!

Img_0435

これまたチビコウイカ。。

おかしい、もしかするとシャクリが甘いのかな???

ここでさらに風がつよくなり波っ気が強くなります。

しゃくりにくい。。。。。

すでにクリックさん、カイザーさん達は海岸に移動して休憩中。

H!ROさんも合流した模様、、、俺も休憩しよかな?

あ、でも俺あと少しで帰らなくっちゃいけないし、よーしもう少しだけがんばるか!

再び移動してしゃくると穂先に小さなあたり。

あわせるけどノラない。。気のせいかな?いやあれは絶対あたりだ。

もう一回落とすとまたあたり、でも乗らない。

しつこく落として今度こそ乗った!!

Img_0436

ようやく本日2杯目のアオリイカ。

再び風が強くなり波っ気が出てやりにくい(汗)

だめだもうギブアップ!

午前10時30分に納竿としました。

H!ROさんに電話して「先にあがりますね」と挨拶。

出艇場所について片付けようとしていたらみんな撤収してきました。

もう釣れる気がしないってw

他の釣り人に聞いてもみな芳しくなかったみたい。

今日は状況悪すぎましたね。

あー、ひどい目にあったよ。。。と片づけをしていたら。。。。

ボキッ Σ(゚д゚;) ぎゃぁぁぁぁぁ

Img_0437

お、おれのレトログラードォォォォ!!!!!!

(写真は家で撮影)

その後他の皆さんにも次々と不幸な出来事が!!!

今回の釣行はある意味のろわれていたのかもしれません。

てりぶるてりぶる。。。何に?さあ?

結局本日お泊りしてがんばったにも関わらず4杯のみ。

めちゃ苦戦しました。

結局納得できるわけ無く悶々とした中仕事に突入しちゃいましたよ。

月曜に釣具屋に竿をもって行ったら「穂先交換で取り寄せに10日くらいかかります」って言われました。

連休は絶望的じゃん。。。

でもあきらめ切れない私は激安アジングロッドを購入しました。

これでティップランに挑戦してやるぜ!

本日ご一緒してくれた皆さん、お疲れ様でした。また一緒に浮いてくださいね~

追伸:

最近ハンディGPSがほしくてたまりません。

すでにお使いの皆さん、どのメーカーのやつが使いやすいとかあります?

さらに追伸:

某所でアオリイカの捕獲規制が敷かれたそうです。

確かに今年はアオリイカの個体数が少なそう。。。。

なので個人的に「15cm以下はリリース」「食べれる分だけ釣る」としてがんばります!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »