2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011/8/13 2馬力ボートフィッシング その53(20) 続 夏の海(アジ編) | トップページ | 2011/9/10-11 2馬力ボートフィッシング その55 56 (22 23) 突然の合宿 »

2011年8月29日 (月)

2011/8/27 2馬力ボートフィッシング その54(21) 誤算

  暑い夏も徐々に姿を消し始め、段々と涼しい夜が増えてきましたね。

さて、最近私ちょっと釣りバテ気味のようです。

「暑いし、今週は無理しなくてもいいや」とか雨だと「つりにいかない口実ができていいや」なんておもうことがありますから・・・

でもね、皆さんのすんごい釣果は耳に入ってきていて、そんなときはいつも貧果の私はなんて惨めなんだ~なんて思ってしまいます(汗)

なんせクーラーもいっぱいになることなんてほとんどありませんし、、、大物とは無縁ですからね。

とかいってるから成長がないのもあたりまえですねww

でもよく考えてみたら私の釣りスタイルって「でかい魚を釣る」という松方スタイルじゃないんですよね~

「家族分だけ食いたい魚が釣れりゃいい」なんです。

もちろんでかい魚や大漁ってすんげーあこがれるし魅力的なんですが、どーも縁ないし(爆)

おそらく今後も貧果と隣り合わせのブログだとは思いますが、癒し系ブログとしてあたたかい目で見守ってくださいねw

さてそんな貧果の前フリをして、今週向かった先は某湾内。

息子もまた付いてきたので今週はのんびりと湾内でアジ釣り、その後イカ調査をしようとおもいます。

現地着はAM1:30

またもや某駐車場は賑わっており、停めれるのかとめれないのかよくわかりませんでしたんで移動。

またもや別場所に車をキープして仮眠します。

起床は朝4時20分

別の車がボート準備をしている音で目が覚めます。

まだ外は真っ暗闇。

しかし釣り馬鹿はヘッドライトという名のキラーアイテムで暗闇でも自在に動けます。

私にはそのキラーアイテムがないので(貧乏)真っ暗闇の中、その人のヘッドライトからもれる明かりで準備します(買えよ)

準備していたら見慣れたトラックを発見。

たにしん親子登場です。

なんか来るだろうと予感めいたものがあったので驚きませんw

軽くご挨拶してボートの準備を再開

準備が完了したときでもまだ陽が上り始めたばかりでウスくらい感じ。

後からきたたにしん親子でしたが私よりも準備を早く完了し、出航していかれました。すげー

息子をたたき起こして我々も出航です。

Img_0400

AM1:30まで夜更かししていたためねむねむの息子。

波風もなく、ベタ凪の海、気持ちよいです。

移動中に食べる朝食はこれまた最高!

向かったのは前回アジが良く釣れたポイントです。

【第一の誤算 息子】

よーし、釣るぞ~と気合入れる俺。

息子の分の竿を用意して笑顔で渡そうとすると・・・

息子:「パパー、俺、ねむいわ~、だから寝るね

ん?息子よ、おとうちゃんはもうおじいちゃんだからお前の言葉の意味が良く理解できんよ。

もう一回理解に務めてみよう、、、えーと、んーと、、、、な、なに!!!てめー、じゃあ何しにここにきやがったんだ!!・・・という俺の疑問なんざ「しらねー」とばかりに寝息を立て始める息子

Img_0403

ここのアジは朝しかつれねーのに、こ、こいつは・・・

【第二の誤算 アジ】

まあいいや、一人できたと思えば良いわけだし、考えようによっては自由じゃん!

ってな訳で2本の竿を駆使してサビキ開始!

本日の装備も前回と変わらず市販のサビキ仕掛けに下カゴです。

尺近いアジからチビアジまであまりハリスには影響がないようなので私はいつもハリス3号でエダスが2号や1.5号の太いヤツを使っています。

さて、第一投目から早速アジが釣れてくれたのですが・・・・

Img_0401_2

あれ?

20cmに満たない微妙なサイズのアジ

こいつじゃない!とリリース。

しかし釣れてくるのはこのサイズばかり

Img_0402

間違って釣れてくれた27cmのアジが1匹、、、、、

20cmを超えたか超えなかったのか今ではもうサイズは不明ですがとにかく中途半端なサイズを釣ってはリリース釣ってはリリースを繰り返して23cmのアジをもう一匹キープしただけ。

ううう、、、、予定では25cm以上のアジを20匹くらい釣るはずだったのにフタを開けてみればなんとなんとのキープ2匹。

ここでたにしん親子と合流。

どうやらたにしん親子も小あじの嵐だった模様。

ナイスサイズのアジはもうどこかに行ってしまったのでしょうか。。。。

【第三の誤算 イカ】

アジは諦めてイカの調査に出かけます。

昨年の釣果を見てみればそろそろここのイカも12,3cmにはなっているはず。

ボートを浅場に移動してティップランで調査開始。

しかししゃくれどしゃくれどアタリがない。

おかしい、イカいないのかな?

ここでカイザーファミリーと合流して情報交換します。

すると餃子サイズのイカを1杯だとか。

うーーん、するとまだイカが小さいのかな?確かに私のエギは3.5号だし。

そんな会話をしていたら目の前でカイザーさんがイカを釣り上げます。

をを!やっぱりイカいるんじゃんってことで俄然やる気をだしてしゃくると、、、あ!エギの後ろにイカ発見!!

・・・しかし小さい。なるほどこれでは相手してくれないはずだ。

でも個体数は多くてエギの周りをチビアオリたちが興味津々でワラワラと群がってます。

ここで少し移動してエギをしゃくるとティップがクン!とお辞儀をしたのですかさずあわせます。

Img_0404

あはは、釣れちゃいました。

胴長ジャスト10cmのかわいいアオリ

まだはやいみたいですね、でもあと2週間もすれば立派に相手してくれるでしょう。

とほほ、、、イカも当てがあずれちゃいました、さて、、どうしたものか。。。

【第四の誤算 マメアジ】

すると息子がおきまして開口一番「うお!三重県三陸海岸のコーヒー!!」と意味不明な寝言を発して飛び起きます。

息子:「あーー、よく寝た、今何時?」

俺:「ん、9時だな」

息子:「やばいじゃん!俺まだ1匹も釣ってないし!」

俺:「そんなこといったってお前一番おいしい時間寝てたし」

息子:「なんでも良いから俺、釣りたい」

いきなり起きて、すぺしゃるなわがまま発言、さてどうしたものか。

でもせっかく息子がやる気をだしているので先回のマメアジが釣れたポイントに移動してみますが。。。あれ?釣れない(汗)

何度やっても生命反応ゼロ。

くっ、、、とうとう豆アジまで俺を見放したか・・・・

【第五の誤算 カマス】

ここでカイザーさん達が再びご挨拶に来てくれて「一足先にあがりまーす」って。

たにしんさんからも電話があって「あがります」コール。

さて私たちはどうしたものか・・・なんせクーラーガラガラだし(汗)

今更とは思いながらももう一度沖へ向かいますが、案の定釣れませんでした。

しばらくポイントを探して奔走。

するとプレジャーの人がサビキで何かを釣り上げてます。

近づいてご挨拶するとなんでもカマスがこの一帯にわんさかいるとか!

プレジャーの人:「カマスの仕掛けもってる?ないと厳しいかもよ?」

俺:「ないけどがんばりまーす、すみません近くで釣らせていただきますね」

とご挨拶していざサビキカマス!!

Img_0406

コイツはうれしい誤算!サビキでもなんとかかますが釣れてくれます。

もちろんノーマルサビキなんでポツリポツリしかかかってくれませんが。

息子もちょい興奮気味にサビキを落としてカマスをゲット!

そのうちマメアジも釣れ始めてようやく賑わいはじめる私のクーラーボックス。

気が付けば20cm前後のカマスを7本、、、ん、微妙。

マメアジは、、、うん、これまた15匹くらい、、、ん、微妙。

まあ、これならおつまみくらいなんとかなったかな(汗)

なにはともあれなんとかお土産を確保した私。

まあ楽しかったし、息子も最後の最後で満足したみたいなんでこれでよしとしましょうw

Img_0407

最後はクルージングを楽しんで帰還!

11時くらいまでのんびりつりを堪能できました。

さて、色々な誤算があり、あいも変わらずクーラーはスカスカでしたw

これで8月のつりはなんとか終わりを迎える事ができました。

さて、いよいよ9月、秋の釣り戦線開始ですね。

今年の秋はどこを主戦場にしようか決めかねています。

まあ、のんびりかんがえますわ~

釣果:

アジ:23、27cm それぞれ1匹ずつ

イカ:胴長10cm 1匹

マメアジ:15匹前後

カマス:7匹

息子の締めの一言:

息子:「パパー、牛丼食べたら、コンビニでバウバウ食べようね。」

をまえ、それはミニストップのハロハロだろ・・・・ナイス、息子!!

« 2011/8/13 2馬力ボートフィッシング その53(20) 続 夏の海(アジ編) | トップページ | 2011/9/10-11 2馬力ボートフィッシング その55 56 (22 23) 突然の合宿 »

コメント

最後の最後でまさかの松村邦洋きましたか。高田文夫というべきか。
イカは例年に比べてちょっと成長遅いのかな?
今年はその場所でティップラン大暴れしたいと思ってます。

ふなさん、こんにちわっ!!

そうなんですよアジねぇ~っ、イマイチよくわからんのですわ(泣)))
もうちょっと落ち着いてくれると攻めれるのですが・・・

カマスは専用仕掛けがあるんですねぇ
釣った事ないので是非釣ってみたいものですね♪

なんだか、全体的に時期がズレつつありますねぇ^^;

ふなさん、こんにちは!!
お疲れ様です。

いやぁ~、癒されます。
私なんて、根が卑しいもので、ついつい、大物!とか、
クーラー満タン!って方向へ、走っちゃいます。(笑)

冗談はさて置き、Jr君との釣行記は本当に微笑ましく羨ましいです。
うちの愚息も小学生の頃は、ボートに乗せたり、
海上釣堀に連れて行ったりして、親子フィッシングを楽しんでいましたが、
今(中学2年生)は、誘っても着いて来てくれませんから!(泣)

「連れて行ってくれ!」とせがまれたら、
連れて行ってあげてくださいな!(^O^)/

「コンビニでバウバウ・・・」笑わせていただきました!(爆)

ふなさん、お疲れ様でした。

自然環境が去年と違い、全体的に去年より1ヶ月 遅れているみたいです。
狙っている魚種が1ヶ月遅れて 釣れてくれるのは嬉しい事ですが
釣りたい魚種の1ヶ月遅れは 辛いですね。

 自然相手だから暦どおりには行きませんね。

それでもしっかり、釣れているところが流石です。

ふなさん、まいどです。
カマスいいじゃないですか。
干して焼くとめっちゃ美味いっすよね。
アジは御機嫌を窺うのが難しいですね。
しかしどんな夢を見てたら寝起きに「三重県三陸海岸のコーヒー」と発言するんでしょうかね?

ふなジュニア、可愛いですねぇ。
子供も大きくなると・・・・・・・・・まっ、今のうちが一番良いですね。(笑)
私も27日にヘタクソティップランを試しましたが、なぁーんの反応もありませんでした。
9月中旬ぐらいになれば釣れるのでしょうか。楽しみです。

ブラザー、お疲れッス!
アハハハハ(笑)ナイスJr.!!!
今度Jr.語録特集やって下さいよ!

アオリ楽しみっすよね〜。
また是非とも脇の締め具合なんかの指導をお願いしますね、ティップランの神様!?(笑)

こんばんは~
あちこち移動しましたが、アジはまったくダメでしたね~
イカも成長が遅れてますと言うか、去年が成長早すぎだったのかな・・・
やっぱり、イワシをカマスが追いかけてたんですね。
今度は成長したアオリを捕獲しましょうね!

ycosさん、こんちわっす
バウバウ、息子は松村邦洋は知らないはず…いったい何処で覚えたのやら!?(・_・;?
ましてや、高田は…
今年はティップランで爆ってください
しかし、水深浅いんで意外と難しいよ

ぽっぽさん、こんちわ
カマスは事故みたいに釣れましたw
美味しい魚なんで来週行く機会あればまた狙おうかな
来月中旬頑張りましょうね

madtakaさん、こんちわ
く、くやしい~、、、ほんと最近クーラーすっかすかですわw
そういえばなんだかんだでいつもご一緒できないっすね~
10月からはお会いする機会も増えると思うんでよろしくです。
息子は天然でわが子ながらあきませんw

デジさん、こんちわ
ほんと今年は昨年にくらべて遅いですね。
でもまだ8月なんで焦らずいきますね。
9月の中盤あたりからが勝負かと!

このすけさん、こんちわ
息子の寝言はほんと笑えます。
先日海水浴の帰る途中に車で爆睡。
寝返りを打ったかと思ったら「これは夢だぁぁぁ!!!!」と絶叫。
なんと寝言ですわw
確かにカマスうまかったっす!
もういっかい釣って今度は干物にしたいな

小太郎さん、こんちわです
まだまだイカは小さくて今ティップランやると自信なくすだけですよw
次回はどこかで魚を狙いたいのですが。。。でかいやつそろそろ釣りたくなってきたなぁ~

うえじゅんさん、こんち!
息子の寝言語録と勘違い語録まだまだありまっせ!
おもろいのですがなにいったか忘れちゃいます。
今度メモらなきゃね!
ティップランはもう少し先かな?
今週末の台風大丈夫かな??
9月になったし、、、あそこに行こうかと思ってます

たにしんさん、こんちわ
アジは駄目でしたね~
なんか尺を求めていたから20cmくらいのが釣れるとがっくり来ちゃいました。
カマスはおいしいですね、あれなら20cmでも釣りたいな
少し先までイカは我慢ですね、、、そんなこといいながら狙っているでしょうがw

ふなさん、こんにちは。
親子フィッシングほのぼのしてて良いですよ!
ふなさんのその釣りのスタイル本当に尊敬しています。
私も、もともとはそのスタイルで行きたいと思っていたのですが、釣り自体に初心者的な私はついつい大物狙いに行っちゃうんですよね。
もうちょっと、釣りに満足できてきたらお供させてくださいね。

やまモっち、ちーす

もう少し釣れてもいいと思うんだけどなぁ
尊敬なんてしてると貧果が移っちゃうぞ!

みんな目的はそれぞれだけど釣りが楽しいって思えるのが一番だよね〜

…あー、たまにはでかい奴釣りてー

大漁とは無縁と言いつつも、最初マメアジをリリースするところは私とは違いますなあ。

それより20cm前後のカマスを7本、マメアジ15匹くらいで、おつまみくらいにしかならないなんて、どんな大食いなんですか!
そりゃ、少々釣れても大漁と言えないよねえ。(笑)

すいどうやのおやぢさん、こんちわっす
いやいや、私もおやぢさんのようにマゴチリリースできないし。
カマスは頭とったら食べるところだいぶなくなりましたよw
豆アジなんてほんと5cmくらいのやつですからぱくぱくっとみんなであっというまになくなりましたからね~
大食い疑惑は・・・白ですw

子連れ釣行、ええやないですか!
このところ、我がの欲求を優先しすぎてハードになりがち。
ついて来なくなっとるんですよ。
このまま家族内で孤立するとマズいんで、見習います。

早くイカ墨、顔面にかけてもらいたいなぁ

なおさん、ちーす
息子の目的は完全に釣りとは別な部分に向いてますけどね(~_~;)
まだ釣り行きたいというだけましかな?
いよいよ夏休み終わりですね〜
秋の釣りスタートです
またご一緒してくださいね

KAZです、こんにちわpaper
ないす、息子さんgood
三重県の三陸海岸shock
ど、ど、ど、どこですかーそれ?

灼熱地獄もこの台風で一段落ですかねー?
KAZも釣りバテから復活せねばデス。

KAZキャプテン、ちーす
息子のねごとは楽しいです!
しばらく治らないでほしいですw
キャプテンも釣りバテしてますか?
来週は浮きたいですわ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011/8/13 2馬力ボートフィッシング その53(20) 続 夏の海(アジ編) | トップページ | 2011/9/10-11 2馬力ボートフィッシング その55 56 (22 23) 突然の合宿 »