2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010/11/14 三重方面 2馬力ボートフィッシング その26 アジ狙いのつもりが・・・ | トップページ | 2010/11/28 三重方面 2馬力ボートフィッシング その28 真鯛を求めて »

2010年11月21日 (日)

2010/11/21 福井方面 2馬力ボートフィッシング その27 短期決戦

はぁ~、、、仕事が忙しいっす。

年末に向けて忙しいのはわかるんですが、なにもそんなに働かなくてもいいぢゃん。

日本人は働きすぎですよ、、、とおもう今日この頃です。

みなさん、釣りをエンジョイしてますか?

私はというと先週2週間ぶりに浮けたもののなんだか消化不良な結果。

そしてこの週末も家庭のイベントで土日が埋まってます。

土曜日

絶好の釣り日和っぽい。

うえじゅんさん、がうじさんに様子を伺う電話をしてみれば・・・・

やっぱり釣り日和でなにやら楽しそうにボートを満喫されてます。(詳しくはこちらうえじゅん氏、Ycos氏、がうじ氏)

こんなに楽しくされたら諦めかけていたボート釣りをなんとかできないものかと迷ってしまいます。

そんな私にとどめを指したのはうえじゅん氏のこのひと言

まあ、来週から天気崩れますけどね

い、いかん!!これはなにがなんでも浮かねば!!

とはいえ日曜日は子供のイベントがあり13時から出かけねばなりません。

どうする。

・・・・・・

・・

近場でガマンするか?

いや、ガマンでけんでしょ。せっかくなら鯛狙いたい。でも近場でつれるのはチーバスかハゼくらい。

泊まるか?

いや、寒い。それに泊まってどーする?なにか解決するのか?

落ち着け、俺。

冷静に冷静に。

コピーロボット作るか?

2人いればいいだろ?いや、製作時間が間に合わない。まて、それより俺作れるんか?

それにつりに行く方をどちらが担当するかでもめるに決まっている。

フジ子フジ○もそんな話書いてたし。

・・・・・

・・・

ええい!!迷っても仕方ない!

こうなれば短期決戦。7時出航10時撤収1時帰還で行こう!!

比較的近くて真鯛が狙える所っていうと・・・・あそこくらいか。

って訳でアラームをセットして朝早起きをして某所へ出発!!

気合が入りまくりで5時には現地についてしまいました。

予想通り真っ暗w

1時間ほど仮眠して朝6時。

まだ少しくらいですがのろのろと準備開始。

日曜だというのにボートは私だけ。

あれ?なんで?と不安に想いながらも出航

Ca3c05950001

すっかり寒くなりましたね。

ジャケットも冬仕様になりましたよ。

海に出てみればボートがちらほら浮かんでます。

はるか遠くに船団ができています。

たぶんあれはハマチ祭り会場でしょう。

でも私の家はハマチいらないし、遠いんであそこは止めておこう。

さて、本日は短期決戦ということもあり、タイラバメイン。

ナブラ打ち用にジギングロッドも準備しますが、いつものエギングロッドは今回封印。

なんせ片付けもあるんでイカの墨を落とす作業は避けたいっすからね。

事前にこのさんから有力な情報をいただいておりましたんでそのアタリを攻めてみます。

こういう情報網ってありがたいですね~

風もよい感じで吹いていて理想的な流され方。

潮も利いていて良い感じでタイラバに抵抗を感じます。

しかし、あたりがない。

潮目をみつけて落とすもダメ。

ううぅ~やはり俺には爆釣って言葉は無縁だなぁ

徐々に流されながらどんどん深い場所をせめて行きます。

するとようやくアタリがあり、あわせると重くないながらも抵抗する生命反応!!

やった~、なんだろ?時々抵抗するこの引き、、、根魚や鯛ではないなぁ~なんて思いながら巻いているとあと10mくらいのところでフッと軽くなります(涙)

Ca3c05960001

な!!見事にスカートを少し残してフックもネクタイもスッパリやられています。

正体はメガサバフグ?それともサゴシ?

たぶん前者、、、悲しい。

ちょっと沖に船団ができているので思い切って深い場所を攻めますがこれも空振。

時々浮気してジグサビキを投げてみますが生命反応感じず、、、、

時間はあっという間に9時。。。

とほほ~、せっかく強襲したのにこの結果はさみしいなぁ~

周りには数隻ボートが浮いていますがみなさんパッとしない様子。

ジギング船からながれる音声もあまりよい情報はないようです。

最後の決戦の場に選んだのは水深は80m

風も止み、潮も流れない中、タイラバを落としても垂直に落ちてしまいます。

しかしそんな中でも何かがあたってくれました!!

ドラグゆるゆるの中、時々抵抗を見せてくれたのはこれ。

Ca3c05970001

キジハタ30cmなり~

ようやくお土産確保です。

でも本命は真鯛。

このアタリは根が点在するようなので根魚に混じって真鯛もいるはずとタイラバを落とします。

数回落としたところで周りでバシャバシャやりはじめます。

ん?ナブラ?ハマチ?

ジグサビキを投げるも無反応。

ベイトがあわないのかそれともハマチなどではないのかとにかくダメ。

すぐにどこかに行ってしまったかとおもえばまた回りでバシャバシャを繰り返します。

その度に悲しい釣り人の嵯峨からタイラバを中止してジグロッドでキャストを行います。

しかしダメ。ちきしょう!なんなんだよ!!

釣れないなら最初からナブラなんかたたないでくれよ(涙)、、、、とまあ冷静に考えればモンスターフィッシャーマン的なクレームを言いながらも、時間がないんで謎のナブラは無視して、タイラバに集中します。

魚探にはよい感じで魚影が映ってるなぁ~と思ったらグン!!

き、きたぁ~!!!。。。あれ?でも明らかに鯛じゃない引き。

ちょっと悲しいですがまずまずの重み。

Ca3c05980001

2イカリムシを引き連れて釣れてくれたのは先ほどよりもちょっと大きいキジハタ君。

よし、貧果は免れた。

しかしやはり鯛じゃないからなんだか納得できない。

そんな中時間は10時目前。

最後の1投を3回ほど繰り返したときに待望のアタリ!!

で、でもやっぱり竿を叩いてくれない(涙)

Ca3c05990001

上がってきたのは食べごろの25cmカサゴ君

ここでタイムアップなんで諦めて納竿としました。

結果:

キジハタ:30~32cm 2匹

カサゴ:25cm 1匹

うーん、やはり真鯛がつれなかったので消化不良です。

それに時間制限があると落ち着いて釣りできませんね。

浮けただけでもよしとせねばなりませんがやっぱり本命の鯛釣りたかったなぁ

次は時間を気にせずたっぷりとつりを堪能したいものです。

どうか週末天気に恵まれますように!!!

« 2010/11/14 三重方面 2馬力ボートフィッシング その26 アジ狙いのつもりが・・・ | トップページ | 2010/11/28 三重方面 2馬力ボートフィッシング その28 真鯛を求めて »

コメント

ふなさん

短時間決戦お疲れ様です!!

激シブでしたか~(^▽^;)

また次回頑張りましょ~!

ふなブラザー、お疲れでっす!
え゛!?私のひと言が決定打でしたか~。これはこれは・・・。
次回寒中合宿のお供をするという事でお許しを!(笑)
なんだか青物は湧いてるけど、それ以外があんまりのようですね。
そんでも帰ってみると、釣り行かなくてウズウズしてるより、行った方が気分的にはスッキリしているハズ!だって釣り○○だもん(笑)
でもやっぱり・・・ですよね。。。
次回は時間制限なくた~っぷり浮けるように、仕事や家族サービス、そしてコピーロボットの研究に勤めましょうぞ!

あちゃー、不発でしたか。
タイムリミット有りの短時間勝負だと精神的にきついっすね。
そんな中、ディープでのお土産確保お見事でした。
ケチって100mしかPE巻いてない私には、攻めにくい深さです。(笑)
タイミング次第で真鯛の数釣りしてる方(某海賊団)もいらっしゃるようなので、次は腰を据えてがっつりやっつけちゃいましょう!
私も赤いのやっつけたいっす!

あぁ~、朝一の短時間でも厳しい釣りになりましたか(汗)
ぶっさんも比較的近場でふなさんと入れ違いで短時間浮きましたが
結果は完全敗北(爆)
やっぱ一日通して浮かんと状況に応じた釣りが難しいのかも・・・
などと言い訳したりします(苦笑)
真鯛はかなり深場らしいっすよ!?

>けーふぁくさん
こんちわっす。
短期決戦はちょっと敗北です。
坊主でないだけましですよね。
はい!次がんばります!!!

> うえじゅんさん
をを!寒中合宿やりますかw
確かにハマチを除くと厳しい季節ですよね。
でも真鯛は釣っている人は釣ってますからね。
次こそはがっつり釣りにはまれるよう仕事や家族サービスにがんばりますよ

>このさん
デカ青物がまだいるかもとおもうとなかなか赤いのオンリーってのは難しいでしょうねw
時間制限あるとやっぱ焦りますし、なんかじっくり攻めるってことができないですね。
まあ、釣れない言い訳ですけど(爆)
赤でも青でもいいのでなんか魚に相手にされたいっす!!

>ぶっさん
ををー、ちょい場所ニアミスの時間ニアミス。
やっぱ一日中浮かないと釣れませんよね~なんて言い訳通用しませんか(爆)
そんなに深い所に真鯛落ちてますか。。。
うーん、攻める場所が悩ましいっす
次こそ真鯛を釣るぞ~

短時間釣行、お疲れさまでした!
同じ立場なら、間違いなく行ってますよ。
次回はじっくりやりたいですねぇ。

じぇんじぇん浮けてないんで、寒中合宿は是非参加させてください!

ふなさん、毎度です!!
おぉぉぉー、行かれてたんですね!!全く知りませんでした!!
時間制限ある時って、本当に釣果に恵まれないことが多いですよね・・・
僕も日曜日なので早上がりしましたが・・・もっとゆっくり釣りたかったですわぁぁ(涙)
僕も久しぶりに真鯛釣りたいです・・・・

ふなさん こんばんわ!
真鯛げっちゅならずでしたか
週末の予定を聞いていたので、まさか翌日浮くとはw
やはり焦って釣ってもいい結果は出ないですかね
また今度はゆっくり腰をすえて一緒に頑張りましょう!

ふなさんこんちゃ^^
短い時間でもこの時期になると浮けるのって
貴重な時間ですよね~^^
ってか、冷静に考えた末のコピーロボットってww
(嫁と2人でめっさ笑わせて頂きました♪)
でも、その気持ち分かりますw

キジハタ30cmクラスで満足できないって昔からは考えられない贅沢ですが赤いの釣りたいっすね!年内チャンスあるでしょうか。。。

短期決戦お疲れ様でした。
僕も歯医者があると、落ち着いて釣りができません(^_^;)
コピーロボットあると便利ですね(笑)
次回は、ゆっくり楽しんでください!
今日は日本海は大荒れです…

ふなさん、でもやっぱ行ってよかったですね。
海は真鯛じゃなくてもお相手してくれたぢゃないですか!
浮くことにまず意義あり、KAZはそー思います。

今回の記事もオモローデシタ!

なおさん、こんちわっす!
やはり釣りはのんびりやりたいっすね
体調崩されたとか?
しっかり治してまた寒中釣行お付き合いください

らずくん、こんちわっす!
ハマチ祭りのもすこし違うとこで浮いてましたよ。
そちらに比べてこちらは静かなものでした。
やはり私には魚を呼び込む力がないらしい(笑)

がうじさん、こんちわっす!
焦って浮いても駄目
まさにその通りかもね。
一日中浮いてたら釣れるんかいという突っ込みは置いといてのんびり釣り楽しみたいっす
またご一緒よろしくです

小僧さん、こんちわっす!
あの心の葛藤は本物っす(笑)
ああ、コピーロボット欲しいって本気で思いましたもん
確かにこの時期に北で浮くのはミラクルっすよね~
でもまだまだチャンスあれば浮きまっせ!

タイcosさん、こんちわっす!
マダイ釣りたいんですよ~
釣り応え、食べ応えともによしですからね!
年内チャンスまだまだありますって!

時間が迫ってくるのに釣れないと、焦りばかりで余計に釣れないですよねぇ。
でも、浮きにすら行けないと精神衛生上よろしくないから良かったんじゃないですか。

是非、アンドロイドコピーロボットを作ってください。
で、本物の当人が子供のイベントに行っていたら意味がないと思いますけどね。

ふなさん、おはようございます。
 短時間で結果を出せるのは流石です!朝と昼間の温度差が10度以上あると出船準備しているが辛いですね。

 ふなさん~~あのコピーロボットがあっても2艇浮かべて、ターゲット別に釣りしていると思いませんか!!

たにしんさん、こんちわっす!
日本海側大荒れですか!!
時期的にはむしろそういう日が多くなるのが普通なんでしょうね~
でもまだまだそちら側でのんびり浮きたいと思ってます。
チャンスあるかなぁ

KAZさん、こんちわっす!
さすが海の漢!
説得力ぱないっす!
確かに海はキジハタという好敵手を派遣してくれました
ほんと浮いてよい気分転換できました。
やっぱりボート釣りは楽しいです。

小太郎さん、こんちわっす!
さすが見抜いてらっしゃる(笑)
たぶんコピーロボット作ってもどっちが釣りに行くかで揉めるでしょうね
メインターゲットは釣れませんでしたが魚には恵まれましたし、浮けたので満足とします!
次はのんびりしっかり釣りますよ~

デジさん、こんちわっす!
あたたた、確かに二人とも浮いてるかもしれませんね。
次はコピーロボットの心配ない状況で浮きたいと思ってます

お疲れさまでした^^
短時間でも浮かべて良かったですね♪♪行って釣果があるだけスゴイですよ!
オイラも行かずに悶々する位なら行って撃沈した方がイイです(笑)
今週末はノンビリ浮かびたいですね♪

カイザーさん、こんちわっす
浮かんでまずまず満足できましたがやっぱり真鯛釣りたいっす
でも確かに釣果あるだけいいっすよねw
根魚はおいしく刺身となりました。
久しぶりにおいしい刺身だったきがするなぁ~
今週末は荒れ気味??いつになったらゆっくり浮かべることやらw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010/11/14 三重方面 2馬力ボートフィッシング その26 アジ狙いのつもりが・・・ | トップページ | 2010/11/28 三重方面 2馬力ボートフィッシング その28 真鯛を求めて »