2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010/09/05-06 福井方面 2馬力ボートフィッシング その17-18 本日もティップランなり! | トップページ | 2010/09/26 福井方面 2馬力ボートフィッシング その21 うねり »

2010年9月19日 (日)

2010/09/17-18 三重⇒福井方面 2馬力ボートフィッシング その19-20 試練

皆さんこんにちわ。

季節もようやく秋の様相を呈して来て過ごしやすくなってきましたね。

釣り人にとっては釣りがし易くて快適な季節となりました。

そんな秋ですが今月に入ってからの私は毎日仕事に追われて遅くまで残業だったり来週にいたっては祝日を返上してお仕事です。

そんな訳で時間調整の為に今週金曜日は年休をいただきました。

じゃあってことで釣りに出かけることに!

もちろん3連休なんで、、、やっぱ、、、合宿しちゃいます?しちゃいますね~

本当は友人Yと金曜は釣りに出かける予定だったのですが体調不良でYダウンのため1人で釣行することに。

しかし天気予報を見ると日本海側は荒れている様子。

たぶん出航できなかったし今回の友人Yとの釣行は中止で正解だったかもね、また今度いこうな。

さて、金曜日に一緒につりに行ってくれる人いないかなぁ~って即効で頭に浮かんだF-3さんにメールするとやっぱり浮くらしいw

しかもこのさん、zekiさんも一緒とのこと、是非是非ってことで混ぜていただくこととなりました。

うきうき気分の中寝ようかと思ったら、がうじさんから突然の電話。

がうじ:「明日、どこにうくんですか?」

な、なぜ私が浮くことがわかったんだ(汗)

がうじ:「んで?2日目はどこに浮くんですか?」

ををー、合宿のことまで見抜いてるんかい!!

さすがは私にティップランを教えてくれたお人。

なんでもお見通しなのですね、がうじ老子。

がうじ老子「そうですか~1日目は太平洋で。。。2日目は日本海のどこに浮くんですか?」

さすがの老子も私の釣りバカ度を見誤ってますなぁ~日本を縦断するほどの体力ないっすよw

太平洋側で連泊してイカを釣りまくる旨をお伝えして就寝。

翌日、現地に朝4:30分集合して暗い中皆さんとご挨拶。

このさん、久しぶりっす!元気っすね

F-3さん、相変わらず男前やね~、体も鍛えてるしすげー

zekiさん、初めまして、うを!あなたも体すげーっすね。カヤッカーはかっちょええ人が多いな。

みんなでわいわいとお話しながら準備をして薄暗い中いざ出航です。

Ca3c04460001

見て分かるように肌寒くなってきたので長袖必須ですわ~

さて、本日の予定ですが

最初に太平洋のご機嫌なアオリイカに相手してもらい、クーラーが満タンになった頃にタイラバで真鯛を釣ってウハウハで合宿を切り上げて帰っちゃおうかなぁ的な考えです、、、ええ、この時点では。

ナツ君のブログに書いてあったように太平洋側のイカはだいぶ大きいのがいるらしいのでめちゃめちゃ楽しみでした、、、ええ、この時点では。

ポイントについて早速しゃくってみます。

もちろん本日もティップランですよ。

しかしよく見ると海がなんだか、、、あ、、めちゃにごってる。

そういえば前日は大雨でしたね、その雨水が海に流れ込んでるんだ。。。。

水潮ってイカ大丈夫だっけ??

この嫌な予感は的中してしまいます。

しゃくれどしゃくれどアタリはなく、釣れても胴長12~13cmのイカばかり。。。。

Teki

最初こそリリースをしておりましたが本日は実家のおかんから「先週のイカご近所さんに大好評だったからたっぷり釣ってきて」命令を受けていたので3杯目から13cmはキープ。

場所を移動を繰り返したり大移動をして各ポイントらしきところをあたってみますがまったくダメ。

どこも水が濁りまくっていて生命反応も感じられないし釣れる気がしないし。。。。

ボキッ

あ、折れた、、、心が。。。

仕方なくイカ釣りは諦めてタイラバロッドを取り出してタイラバを装着。

穂先を見ると塗料がはがれているようなのでそっと剥がそうとすると。。。

ん?

あれ?

あ、折れてる、、、、ロッドが。。。。

塗料じゃなくてロッドが折れてささくれてたのね。

ほぼこの時点で俺の本日の釣りは終了していたかもです。

その後イカを求めて粘るもののこの濁りと水潮ではなんともならず。。。。

結局全部で5杯釣って12時30分納竿となりました。

気分はもちろん完敗

私、最近たくさんイカが釣れていたので間違いなく釣れるだろうと思っていたのですが・・・

修行僧のクセに舞い上がっていた。。。

出航場所に戻ると先に上がっていたF-3さん、zekiさんがあたたかく2人とも上半身裸で(なぜ?)迎えてくれます。

聞けばやはりお二人も苦戦されてた様子。

ちょっと遅れて帰港したこのさんも苦戦。

やっぱ前日の雨の影響かなぁ

いかん、このままでは来週を気持ちよく迎えられない。

がうじ老子、、、あなたはこうなることをきっと見抜いていたんですね。

せんと君みたいな顔していたのはこの日のためだったんですね(謎)

俺:「皆さん、俺、今から日本海側行って来ます!!」

三人: Σ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll)

って訳で呆れかえる3人の視線を一身に浴びながら北へ車を走らせること340km。

(F-3さん、このさん、zekiさんありがとうございました!また浮いてくださいね)

頑張れば午後の夕まずめに浮けるかも~と思ったのですが

散々道に迷って到着したのは午後5時。

しかしここでも更なる試練、海が荒れていてとてもボート出せません。

明日に掛けるしかありませんね。

夕方一本勝負は諦めて、夕食をとってポイントに車を止めて就寝します。

明日はあのうねりがおさまっていますよーに・・・

・・・・

・・

朝4時。

周りでは今日も釣りキチたちがボートを膨らましながら準備に勤しんでます。

そのわいわいガヤガヤに起こされてしまいましたw

海を見てみるとうねりは収まり多少波っけがある程度。

準備していると先週私のイカとアジをトレードしたおじさんと再会。

がっちりと握手して今日もがんばりましょうねとご挨拶。

そしてほの明るくなってきた頃に出航します。

Ca3c04530001

先を行くのがアジをくれたおじさん、がんばってね~

さて、海の試練はまだまだ続く。

多少の波っ気と濁り。。。。イカにはあまり適さないような気がする。

しかも私のお気に入りポイントはがっつり先客が抑えてます。

これも試練、、、ふっ( ̄ー ̄)ニヤリ、、、やってやろーじゃねーの。

うるぁあああああああ~

Teki2

胴長17cmのイカを皮切りに鬼神の如くイカを釣りまくる俺w

日本海は俺を温かく迎えてくれたようです。

1週間経ってまたイカは大きくなったようで型が揃います。

胴長20cmも飛び出してやっと昨日の不調を払拭できました。

12杯くらい釣ったところで一休み。

今日は先週日曜に見つけたポイントを攻めてみることに。

するとコレが大アタリ!

Teki3

ちょっと風も出はじめてティップランにはもってこいの条件が揃います。

ティップが持っていかれるようなあたりばかりですが中には「モゾモゾ」っとしたアタリもあり、それを取ったときは「やった!!」と思いました。

それにしても今回は型が揃ってて一流し毎によい引きを味あわせてくれます。

20杯の大台に乗せた時点でまだ8時を回った頃でした。

実家やご近所さんからのリクエストもあるし、家のイカも順調に消費してるのでイカが食べきれないという心配もなく安心して良型を持って帰れます。

よっしゃーまだまだやるかぁ~・・・・・・と思ったのですがここから試練が続きます。

潮が明らかに止まってます。

風も止んで海には雨によるゴミが浮遊。

あたりもぱったりと止んでなにをしてもダメ。

しかも根係りでスクイッドシーカー2個殉職

風がなくなってバーチャカルにしゃくらないといけないと途端に根係りが発生するんですよね。

その後ポイントを転々とするもかんばしくなく6杯追加したところで3個目のスクイッドシーカーをロストし、12時となったので納竿といたしました。

結局26杯。

なんかちょっとしっくりこない結果となってしまいました。

やっぱまだまだへたくそなんだなぁ。。。

もう少しティップランを勉強し、修行を続けることとします。

ちなみに今回はちょっとお勉強しました。

ティップランのアタリには色々あります。

そのアタリの出方は様々でとてもひと言ではあらわせませんが2パターンのみ今回よくわかりました。

まずティップが走ったりしたときにあわせたときは・・・

Ca3c04660001

ね?こんな風にがっちり真ん中の足(?)にかかっているでしょ。

こういうときは妙な達成感があって気持ちいいです。

シャクリがしっかりできてないと・・・・

Ca3c04790001

こんな風に触椀のアタリになるようです。

今回、穂先が絡まってモタモタしてたら「パシっ」と竿が持っていかれて慌ててあわせたらこんなん出てました。

ちなみにティップランやっているとあんまりこの釣れ方はしません。

不思議でしょ。

詳しくは「「これがティップランエギングの真髄だ!」」ってティップランのDVDでありますんでそちらをどーぞ。

そのDVD私はもう何回見たことかw

さて、アオリのサイズもUPして益々楽しみになってきたティップラン。

まだまだ未熟だということも分かったし色々勉強しながら探り探りやっていきます。

いよいよ秋も深まってきたんで10月頭からはDeepを攻めてみたら大型も釣れるかも??

楽しみだぜ!目指せキロオーバー!!!

« 2010/09/05-06 福井方面 2馬力ボートフィッシング その17-18 本日もティップランなり! | トップページ | 2010/09/26 福井方面 2馬力ボートフィッシング その21 うねり »

コメント

ふな様~連戦ご苦労様でした!流石ですね~ティップランの神様!
DVDを出して下さいよ!!見よう見真似でマスターしますよ。
是非、次のお会いした時は指導してください。
それよりもアジかとお会いしたんですね。背後で声は聞こえていたのですが
いつもの場所に場所に行かれたのですが!
また、お会い出来る事を楽しみにしています。

ふなさん

お疲れ様で~す!!

340kmも海から海へ!!

ヘタクソとか言いながら沢山釣ってるじゃないですか(;´Д`A ```

アオリは未体験なんで2ケタ出ると凄いと思うのでした。

ロッドご愁傷様です・・・。

合宿お疲れ様です。
太平洋は水潮でちょっと苦戦したようですが、日本海では本領発揮ですね。
DVDのVIDEOみたいにバンバン釣ってますねー。
これだけ釣ると体がイカ臭くなってませんか?(笑)
どれだけ釣ってもエギングは面白いですね。
私も明日チャレンジしてきます。

ふなさん、毎度です!!
っつーか・・・・・何やってんですか(爆)
ほんと、鬼神のように釣り行きまくってますね(笑)
僕も見習いたいですわぁぁ!!
それより、イカのサイズ上がってきましたね!!ほんと、10月終わりぐらいが楽しみですわ!!
そうそう、僕は今日ジギングロッドでティップランしましたよ(爆)

鬼神?奇人でしょ〜(笑)
とうとうやっちゃいましたね、縦断。バッ○じゃねーの!なんて良く考えたら自分もサゴシ→ボートで逆ルートやってましたわ(失笑)
一度やるともう止まりませんよ〜!
次回は是非ともお供させてもらいますよ〜!?
早く浮きて〜〜〜!

ふなさんおはようございます
ティップラン絶好調ですね
自分もティップラン試みましたが潮に流されエギがバックする状況だったんで諦めて
シャローで普通のエギングになっちゃいました

釣行お疲れ様です。
合宿でしたか~、私もふなさん見習ってそれくらい精進しないとイカンなと思いました。
何時の間にやら長袖の季節ですね。

デジトックさん、こんちわっす!
そろそろアジ釣りたいですわ~
25cm以上は欲しいのですがそんな型の奴釣れますかね?
是非是非また某所でお会いしましょう!

けーふぁくさん
こんちわっす!
340kmですが意外といけるもんですね(笑)
ロッドは残念でした。
いや痛い。痛すぎます。
金欠の為、年末までテープで補強で我慢します(泣)

ヨシキさん、こんちわっす!
DVDみたくティップが「くん」って戻るあたりで取りたいです

体、イカ臭いかも(笑)
体臭にきをつけねば(汗)
因みにボートはスミまみれです。

らずくん、こんちわっす!
あはは、お恥ずかしい。
今は釣り行きまくってよいとかみさんからGOが出てるんでイケイケです。
そろそろ引きも楽しめるようになってきたね。
エギングロッドでティップランは小さなあたりになるんだろうね~(笑)
らずくんならそいつも取りそうです!

うえじゅんさん、こんちわっす!
その節は道案内ありがとうでした。
一番の理解者だと思ったのにバ○とは悲しいなぁ~
でめ今度の合宿には付き合ってもらいますからね(笑)
早く浮いてバンバン釣りまくって下さいね

インピンミンさん、こんちわっす!
ティップランも条件が揃わないと思うような釣果は得られないですからね。
状況に合わせたエギングはナイス判断だと思いますよ!

さーさん、こんちわっす!
いやいやさーさんみたく海が近いのであれば合宿いらないし(笑)
私こそさーさんのカヤックへの熱意見習わなくては!

朝晩は寒くなりましたんで風邪ひかないようがんばりましょうね


お疲れ様っす^^
やっちゃいましたね~WWここまで来るともう後戻りできないかも(爆)
しかしながらティップランの鬼!!やっぱり期待を裏切らない釣果ですね^^
オイラもデビューしかけましたが、風が無く不発に終わってしまいましたWW

ふなさんこんばんわ。
KAZもむちゅーデスヨ!
触った瞬間にノルと楽しいですねー!
アレ、キロアップだと手首死にますね、多分。。。

水潮はイカは大敵ですよね。
KAZもええ思いしたことありませんよ。

カイザーさん
こんちわっす
ティップランで無風、潮止まりは天敵です、しかたないっすね。
実は無風でもちょっとした工夫で・・・
今度お会いした際お教えしますねw
またご一緒よろしくです

>KAZキャプテン
こんちわっす
キャプテンも楽しいDeepしてますやん!ええなええな。
やっぱティップランはDeepが楽しそうですよね。
私も次は30m越えのDeepでやりたい!
キロアップのときはですね・・・あ、夢中でおぼえてないっすw

ふな師匠こんばんは~
またこちらに来られてましたか(笑)
ティップランは繊細な当たりを合わせた時の感触がとても良いです!
やはり、風が無いと、やりづらく、根がかりが多くなりますね・・・
10月は深場でBIGONEをゲットしましょう!

この連休、中一日で行った僕が言うのもなんですが
「浮かび過ぎで釣り過ぎですよー!」
周囲にアホ扱いされた時は、もっと上手がいるってふなさんの事言ってやるとさらにバカにされそうなんでやめときます(笑)
まぁ ほんと、そのくらい魅力的ですよね~

>たにしんさん
水潮だったからなのか私がへたくそだったのか太平洋側では散々でした。。
傷を癒してもらうために某所へいきましたよw
そろそろ深い場所を攻めてDeepエギングであるティップランの本領発揮といきたいです!

>なおさん
わはは、私もみなさんがいるので「浮かびすぎ」といわれても皆さんがいるので安心しています。
一番同じ匂いがする人は先週出張でお休みでしたけどねw
でも自分でもちょっといきすぎだなぁっておもってます(汗)

ふなさんこんちは!!
先日はお疲れ様でした~ いや~水潮には参りましたよ~
ちなみに、(上半身はだか)はカヤッカーは空冷式ですので止まるとオーバーヒートするので少しでも涼しくするため(はだか)です^^
にしても、ほんとうに鬼神と化してますねぇ~^^素晴らしい釣果です。
イカはほんとうに難しい・・・と日々感じる僕でした。

「イカをたずねて300km」 ですか!?  340km!?
流石イカ漁師は違いますな (・o・)
そしてリベンジをチッキリ果たすところがカッチョエエですわ。

ふなさん、ほんとにほんとにおつかれさんでした。
日本横断釣りツアー、まさに釣り人の鏡です。
太平洋は渋かったっすけど、翌日はまさにうるぁああああ、だったんですね。
雨の後は流入河川のない場所で浮くべきっすね。
また今度ご一緒してくださいね~。
イカやってみようかな。

ふなさん、おはようございます。
裸族2号です(笑)

先日は有難うございました。
あの日自分もイカちょっかい出したんですが、さっぱりでした。
難しいですね~。

帰り道、高速を新たな地へ向かうために颯爽と走るふなさん号が神々しく見えましたよ^^

また、懲りずにお願いします。

また炎の連荘をされたと聞いて拝見しきました!
しかもまた長距離ドライブも!あらふぉ~には真似できませんわ!!
でももうティップランは神の領域に!ですねー
あの集合写真見てると、いっぱいつったんだなー って思います

Fー3さん、こんちわっす!
先日は急に参加させていただいたにもかかわらず温かく迎えていただきありがとうございました。
イカですが今回は海が悪くて駄目でしたが本来なら今の季節割と抱いてくれるので是非チャレンジしてみてください。

また今度ご一緒しましょうね

若さん、こんちわっす!
イカのためならどこまでも…とはいいませんが(笑)今一番面白いなぁって感じてます。
今回もうまくいきましたが果たしていつまでも続くことやら(-.-;)
そろそろ深い場所にデカイカチャレンジしてきます!

このさん、こんちわっす!
イカ楽しいですがこのさん、イカ触れないんぢゃなかったです?
もし釣れちゃったらどうするんです?
次は水潮でないときに太平洋側チャレンジしてみます

ふなさん こんばんわ!
日本海行きますってメール着たとき
ビックリというよりヤッパリといった感じでした(爆)
モゾモゾアタリが取れたときは本当嬉しいですよね
自分も戻るアタリとモゾモゾげっちゅしました!

zekiさん、こんちわっす!
こちらこそ先日はありがとうございました。
イカ狙うにはあまりにもコンディション悪かっただけですよ!
次の水潮でないときに是非チャレンジしてみてください!
また今度ご一緒よろしくお願いします。

lorikeetさん
こんちわっす!
いえいえまだまだ未熟者だす。
どんな困難な状況でもティップランの生みの親の「西田先生」は釣り上げてました。
因みに私もめちゃアラフォ~です(笑)

がうじさん、こんちわっす!
なんでもお見通しなのできっと私の私生活は丸裸なんでしょうね。
太平洋側でももう少し南の場所ならいけたかもしれませんがなんかもう釣れる気がしない状態でした
がうじさんもいよいよティップラン開始っすね!

340kmは人としてやばいですね。尊敬します。
釣れていながらも研究を怠らぬその姿勢、バレーヒルが黙っているとは思えません。
スクイッドシーカーふなチューン、DVDデビューそしてコジレイと共演。
ティップランエギング界のイ・ビョンホン目指してがんばってください。

>Ycosさん
スクイッドシーカーはチューンするところないし、コジレイとの共演は夢となりそうです。
ちきしょう、釣りドルとの掛け合い馴れ合い触れ合いしたかった!!
どうせならティップラン界のえびぞうがいいなぁ。。。

どんな言葉が適当なのか皆目見当が尽きません。
漁業?底引き網?はえ縄?さては、養殖ですか?
一口にティップランといってもその奥には・・・・・・・ふなさんの味付けがあるのでしょうね!
ファンタスティック!!

>クリックさん
こんちわっす
いえいえただの「釣りバカ」ですw
クリックさんもティップランにだいぶ取り付かれてますね~
これで秋イカの後半戦がたのしみになってきましたね!
きっと今まで釣ったことない大きなイカがまってるはずですよ!
楽しみですね

毎度っす!!

太平洋→日本海って、完全に釣り○カっすね(笑)
日本海のイカ全部釣っちゃいそうな勢いじゃないっすか??

僕全然釣れないんですけど(涙)
ほんとにティップラン教えてもらいに行かなくっちゃ!!

またきま~す!!

>8さん
こんちわっす。
なんかどこで聞いた話だかわすれましたが「明からにフォールでイカが抱かなくなってきている」らしいですよ。
ちなみに私も昨年までまったくちっともさっぱり少しもつれませんでしたw

ふなさんこんばんは!

いやぁ、行かれてますね(笑)
南、しょぼかったですか(^_^;)
でも次の日の日本海はほんとすごい!!
私もそれくらい釣ってみたいです(>_<)

>ナツさん
行ってますよw
ナツさんも負けずに行ってますね~お互い事故だけには気をつけましょうね、、、って危ないのは俺かw
でかいイカが釣りたい。。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010/09/05-06 福井方面 2馬力ボートフィッシング その17-18 本日もティップランなり! | トップページ | 2010/09/26 福井方面 2馬力ボートフィッシング その21 うねり »