2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010/04/19 三重方面 カヤックフィッシングその33(6) 根性の真鯛リベンジ釣行 | トップページ | 2010/04/26 三重方面 カヤックフィッシングその35(8) ああ、、、パドルが・・ »

2010年4月25日 (日)

2010/04/25 三重方面 カヤックフィッシングその34(7) 真鯛はいずこ??

先日の真鯛が家族に大好評で特に白子は絶品でした。

あれは珍味ですね。

もう一度あれが味わいたいのと先日の釣れっぷりから今週も間違いなくいけるだろうと読んでうえじゅんさんと共に太平洋へと向かいます!!

そしてまさかまさかの金沢旅行から直で参戦はがうじさん。

おそるべし釣りキチだ!!とおもいきやうえじゅんさんは先日にすでにサゴッシングをおこなっており私だけ釣りキチとして遅れをとることに。。。。

うーーん、なんか悔しい。

さてさて前日入りして某所で一夜をあかし現地に向かうとすでにお2人とも出船準備中。

夜明けと共に出船します。

2人は2馬力ボートなので早々にポイントへ向かいます。

私はというとカヤックのガンシップ(X-13)に乗ってエギングをしながらまったりとポイントへ向かいます。

予想通りあたりなくポイントに到着してしまいました。

1回くらいあたりがあってもよさそうなのですがここにはアオリいないのだろうか??

さて、ポイントに到着してタイラバを投下。

巻き巻きすること数回後にわりと元気のよい当たりがあります。

一瞬「真鯛??」と思ったのですがそれにしては引きが強くなく重たくありません。

上がってきたのは。。

002

35cm前後のホウボウでした!!

私、実はホウボウ初めて釣りました。

本当にグウグウ鳴くんですね、なんか感動しました。

その後粘りますがあたりもほとんどないですし、風もなければ潮も流れず苦戦します。

先日に比べてあたりのなさに釣れる気がまったくしません。

みんなもこの良い天気に苦戦している模様

003_1

うえじゅん親子とがうじさんは少し沖へ向かいますが私はカヤックなのでちょっと湾口で粘ってみます。

それにしても今日のカヤックのパドルがなんかおかしい気がします。

漕ぐとパドル先がペコペコするんです。

割れているんだろうかとパドルをチェックしますが傷はありません。

たぶん漕ぎ方に変化があってヘンな風に水を捉えているんだろうと思い込みます。

(この謎は後日判明することに・・・)

さて、朝10時を回った頃くらいからでしょうか多少風が出始めてようやくタイラバによる釣りがしやすくなります。

ですが釣れるのは

007

008

こいつらばかり。

最後にもう1匹エソを追加しますがもちろんリリースします。

なんとか真鯛のあの引きをもう一度堪能したい、その一心で巻き続けると今までとちがうよい感じのあたり

「ガツガツガツ」

ここで渾身のあわせを入れると乗ります!!

「よっしゃもらったーー!!」

・・・あれ??なんか軽い

しかもツッコミがあまりないし。。。

上がってきたのは

009

イ、イトヨリ(25cm)かよ~

その後がうじさん達が好調だと連絡があったため沖に向かいますがついた頃にはその好調も終わっていました。

波風も出始め当たりも遠のいたのでここで終了となります。

撤収作業中どうにも悔しさが収まらない私。

帰らずに一夜を明かして別の場所でリベンジしたことは言うまでもありません!!!

2週連続ですが明日も出撃ぢゃ!!

TO BE CONTINUE

« 2010/04/19 三重方面 カヤックフィッシングその33(6) 根性の真鯛リベンジ釣行 | トップページ | 2010/04/26 三重方面 カヤックフィッシングその35(8) ああ、、、パドルが・・ »