2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010/04/11 福井方面 カヤックフィッシングその32(5) なぜかまたすごいコラボ | トップページ | 2010/04/19 三重方面 カヤックフィッシングその33(6) 根性の真鯛リベンジ釣行 »

2010年4月18日 (日)

2010/04/18 今日は漕がずに釣り三昧 その7 (4)がうじ号と春のマダイ(タイラバ)

皆さんこんにちは

こちらの地元の桜はすっかり葉桜へと変貌し、草木は早くも夏の準備をし始めているようです。

先週おもしろかった日本海ヤリイカエギングをもう一度堪能すべく準備をしているとがうじさんから電話がありました。

なんでも明日太平洋側にマダイを調査しにいくとのこと。

ん?マダイ?

桜⇒桜鯛 

桜散る⇒桜吹雪⇒桜鯛うじゃうじゃ

という謎の方程式の元、私の心はすっかり太平洋に捕らわれてしまいました。

がうじさん:「よかったらタンデムで行きます?」

俺:「あっしも調査同行させてください!!!」

ってなフランクな会話があり、いざ太平洋へとマダイ調査に出かけました。

(日本海側へ出撃宣言していたのにクリックさん達ごめんなさい・・・)

前日の夜10時にがうじさん家に訪問し、そのまま現地へ向かいます。

現地着して睡眠をとります。

Zzzzzzzzzzzz

Zzzzzz

Zzz

(ぱちり)

ね、寝れん。。。

興奮していたのか神経が過敏になって1時間くらいしたら目が覚めてしまいました。

それから結局寝られず出発の時間を迎えます。

すげー眠い。

しかし準備をし始めるとアドレナリンが出まくるのかなんなのか気にならなくなるから不思議ですね。

ささっと準備をしていざ出撃!!

がうじさんは湾口になにか感じるらしくまずはそこから攻めてみます。

本日海上は少々風がありよい感じで流れてくれます。

タイラバを巻き巻きして数回

すると「がつがつがつ」と竿にあたりがありました。

真鯛のあたりです。

突っ込まれるような引きを楽しみますがどうやらそんなに大きくなさそう。

004

上がってきたのは35cmと少し小ぶりですがキレイなマダイです。

コレはもしかして爆釣か!!

と思ったらそうもうまくいかず。

その後数時間粘るもあたりすらありません。

場所を点々としならがエギングやらタイラバやら行いますがあたりがありません。

厳しい・・・・

すると風がつよくなりはじめて釣り辛くなってきたので湾内に避難。

がうじレーダーは「ここでも釣れる!!」となにかを捕らえています。

よーし、覚悟を決めて最後のタイラバを行います。

強い風の中数回流しますがアタリすらありません。

春の真鯛はどこに行った???

と思ったらがうじさんの竿にあたりがあって真鯛ではないなにかを釣り上げます。

007_1

獲物と戯れるめちゃめちゃ笑顔が素敵ながうじさんです。

ををー、がうじさんはコレ釣らないと調子でないっすよね~なんて話していたら本当にその後からあたりが出始めます。

がっ、がっ、がっ

(を、来たか?来たか?)

がつがつがつがつ・・・

ぐいーーーーん(竿が持っていかれる感じ)

<渾身のあわせ>

ズン!!!

乗った━━━━(゚∀゚)━━━━!!

すかさずがうじさんに「来ました~」って報告します。

がうじさんに「まさかエソ(笑)」なんて軽いボケをいただくと魚くんが反応して海に突っ込んでドラグをジージー出してくれました。

これは紛れもなく真鯛の突っ込み。

しかもでかそう!!

「がうじさんエソだったら間違いなく巨エソっすよ~」なんて会話しながら謎の獲物とのやり取りを楽しみます。

突っ込まれる。

巻く

ドラグ出る

を数回繰り返していたらあるとき

竿が急に「ふっ」と軽くなります。

しーーーーーーーーーん

Nooooooooooooo!!Σ( ̄ロ ̄lll)

バレちまったーーーー!!

く、悔しい。

回収してタイラバをチェックしてみると・・・

011

ああーーー!!針のされてるし!!!!!

ドラグの調節がきつかったのかなぁ。。。

でももうこの針は信用できん!ってことでもっとしっかりした針のフックに交換。

その後魚がいることがわかった二人は奮起

このあとさすがはがうじさん!厳しい状況でもしっかりとドラマを作り大物をゲット(そんながうじさんの奮闘はこちらから)

うらやましい、うらやまし過ぎる!!

ちょっと帰宅時間を延長しながら粘ります。

すると私の穂先にまたあたり。

がっ、がっ、がっ

(を、来た!!)

がつがつがつがつ・・・

(待ちきれずあわせを入れてします)

すかっ!!!!!

しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

ああーーー、早すぎたぁ~。。。

ってかあわせなんかいらないのかも。

その後粘るも結局釣れず。

風も強く釣り辛くなってきたので撤収となりました。

帰港すると2人のカヤッカーさんがいたのでご挨拶。

お2人ともターポン120でした。

このポイントはカヤックだしやすいですもんね。。。。

うんうん、カヤック出しやすい。

そうだよね~やっぱカヤックだよね~

うん

よし

行こう!!

明日も出撃ぢゃ!!

20Kmの渋滞を回避し、無事にがうじ宅へ到着したのは午後7時。

がうじさんの奥さんに「釣れましたか?」と聞かれたので

「小さいのしか釣れませんでした。だから・・・行ってきます

って挨拶したら絶句されてましたww

釣りキチって怖いでしょ。

って訳でみなさん

TO BE CONTINUE

« 2010/04/11 福井方面 カヤックフィッシングその32(5) なぜかまたすごいコラボ | トップページ | 2010/04/19 三重方面 カヤックフィッシングその33(6) 根性の真鯛リベンジ釣行 »

コメント

こんばんわ、KAZです。
バックの色がきれいな青色に!
見やすいです。

三重、やっぱり調子よさげですね。
GWは遠征を考えてましたが、三重のが無難に思えてきました。

謎の方程式・・・KAZもいろいろ考えます。
でも解に至らずが多く、基本、方程式が成り立てってないよーな?

んで、続きがあるようで。
楽しみにしてオリマスヨ。

ふなさん、こんちゃ!!
今年に入って『漕がずに釣り三昧』がめちゃめちゃ増えてますねぇ〜(爆)
それにしても、がうじさんの釣ったESOがどれだけ貴重な一匹だったか、お二人の記事からすごくよく伝わってきます(笑)
それにしても、普通なら貧果だと翌日は行く気にならないもんなんですが・・・(爆)


謎の大物 残念でしたね・・って今頃は海の上?(笑) ふなさんもタフネスですね^^; 大物報告おまちしてま~す^^/

元気ですね〜(笑)鯛やりましたね!あの渋い状況でやりますな!
一回帰って連浮。うらやましい・・・・・

背景リニューアルおめでとうございます。
ありゃりゃ、釣りキチ魂に完全に着火してしまいましたか。
とりあえず一枚ゲッツおめでとうございます。
針を伸ばす大物の正体を確かめないといけないっすもんね。
続編期待してます。

ふなさんお疲れっす!
35cmを少し小ぶりだなんて、あなたは変わってしまったわ。昔のあなたなら・・・略。
良い感じじゃないっすか〜。
やっぱミラクルペアのタンデムが好釣果出ますね。シクシク・・・。
そんでも来ました!釣り○○連チャン!?
次の記事楽しみにしてますよ!

ふなさん、はじめまして。
カヤックをキャンピングカーに積んでの釣れない釣師、小太郎です。
有名人のふなさんとは知らず会話してましたが、ふなさんにもフックをのされるほどの大物との格闘があったんですね。私は、そんな大物じゃなく35cm以下でも良いから赤いお魚さんが釣りたかったデシ。
ところで、カヤックで出直すと仰ってましたが本当に行かれたんですか。?
その体力・気力に呆れてものが言えまシェン。(笑)

>KAZキャプテン
お疲れ様です!
三重は水温もあがりよい雰囲気になってきてますね。
ですが場所によりまだまだアタリがすくなく厳しいっす。
今年は太平洋、日本海ともに魚のやる気が遅い気がしますね。
GWは太平洋側が無難かも???
あっしはGW家族旅行なんでGWは4日から参戦っす

>らずくん
ブログやって地元の近くの人や気の合う仲間に出会えてホント感謝してます。
カヤックで1人釣行も気ままでよいのですがこの時期突風もあり危険なので
やはり仲間とわいわいがよいです。
特にタイラバやティップランは流しながらの釣りなので少し風があるような状況の方が有利なんで
2馬力だと安心なんっすよ。
なによりタンデムだと会話が楽しいしね!
今回の出廷場所はカヤックでよい場所なんで機会があればいきましょか!

>マッチさん
はいはい昨日浮いてきましたよ~
タフネスというかバカデスのほうが正しいかも?
( ̄▽ ̄)
謎の大物は妄想でどんどん大物になり困ります。
たぶん2mのエソだったのではないかと??

やられちゃいましたか。
しかし、即リベンジに行くとは 「漢」!!
グットな記事を期待しています。

>はじけっち
いやいやはじけ君やがうじさんの大物みたら35cmは・・・
なんかノッコミ始まっているのかいないのかよくわかんないね。

>このさん
釣りキチ魂に着火しちゃいましたよ。
今度三重に祝い鯛釣りに行く際はお声かけてくださいね。
この時期粘り続ければ1枚いけるはずっす

>うえじゅんさん
35cm、がうじさんの真鯛の横に並んだら小さく見えました。
でも大丈夫!
俺は昔のままの俺さ!
なぜなら連浮きするアホだから。
真鯛はがうじさんがよいところ連れてってくれますからね。
私は安心してまき巻きするだけですw
でも針のされちゃったらこの正体不明のデカ真鯛仕留めないと気がすまなくなりました。
今度一緒に行ってくださいよ~

>小太郎さん
ちわっす!
丁度そちらにコメント残したところだったんで奇遇ですね~
俺、有名人なんすか?どんな方面で有名なんだろう。。。。
やっぱ悪い方向だろうなぁ~、、、こ、怖いっす
えへへ、本当に出直しましたよ。ヘロヘロになりながらw
またあの場所には出撃するとおもいますのでご一緒する機会があればよろしくです!

>若さん
のされました。。。。
まさか私の竿にそんな好敵手がかかってくれるとは。
即リベンジを「漢」と言ってくれる若さんもきてます!
通常は呆れるものらしい(爆)

こんにちは。
背景をリニューアルされたんですね、とても新鮮です。
ふなさんの釣行から学ぶ事はとても多いです。
私はこれから夜勤なので明日帰って続編読めるのを楽しみに仕事してきます♪。

ふなさんこんにちは^^
お会いできると楽しみにしてたんですよ~
針を伸ばした○○残念でしたねぇ・・・
リベンジ楽しみにしてますよ^^

>カイザーさん
ごめんなさい、、、真鯛が私を呼んでいたのです。
でもカレイもいいなぁ。。。。

ふなさん こんばんわ!
先日はおつかれさまでした!というか
連荘おつかれさまでしたw
最後の確変タイム非常に短かったですが、かなり燃えましたね
あれ見たら行きたくなる気持ちはわかりますw
その結果は?w 楽しみですな~

こんばんは
明日は、K賀を諦めて、日本海の敦賀新港にサゴシングに変更しよううと
思いますが、近況はどんなものでしょうか?

前日寝れなかったのに連荘出来る体力と情熱は凄まじいですね~w
ワタクシも一度で良いから、、フックをのばすモンスターと遭遇してみたいっす(^^;

こんばんわ!

なんとご一緒でしたのね。
でも困るなあ、2人して鯛釣ってもらっちゃ、私がヘタレなのがバレちゃったぢゃないの。(笑)

しまったな、ゴンボの後ろをついて行けば良かったな。
次回はストーカーしますんで、よろしく。

お疲れさまでした~
そちらは、鯛が釣れていいですね。
日本海も全然ダメですし、しばらくは南の方がいいと思いますよ。
鯛の当たりが数回あるのに、おしいですね~
早く日本海も真鯛ノッコミ始まらないかな~。
それと、マジで次の日も行ったんですか?(笑)

>がうじさん
そうなんです。
あの確変タイムは短いです。
今回は潮が小潮でしたっけ?
大潮か中潮ならもっとおもしろいかもね。
体つかれてるけどなんだか爽快っす

ふなさんこんばんは。

お初にコメントさせていただきます。
先日はどうもありがとうございました。
カヤックで再挑戦と聞いた時はお近くの方かと思ったのですが、違ったのですね(笑)
私も負けてはいられません!

いきなりで失礼なんですが、こういった事は熱があるうちに・・・。
偶然お会いできたのも少なからず運命を感じました。
また機会がありましたら私もご一緒させていただけたら幸いです。
よろしくお願いします!

>ゆーちゃん
うーん、ごめんなさい新港の状況は詳しくないです。
おそらくまだ日ムラあるんじゃないでしょうか??
がんばってきてくださいね!!大漁祈願

>さーさん
私から学ぶこと?あ、ありますか?恐縮です。
豪快に魚ににげられとりますが(汗)
あ、にげられっぷりが良い?
夜勤がんばってください!

>ム~ム~さん
わははは、自分でも異常やなぁっておもうんですが
こんな自分が好きだったりします。
フックを伸ばすモンスター!ほんとこんなときが来るとは・・・釣りっておもしろい

>すいどうやのおやぢさん
こんちわ
先日はニアミスでした。うーん、残念。
結構色々な場所をあっちこっち走ってました。
鯛はできすぎだったんですけどね。
ポイントが見つけれてラッキーでした!

>たにしんブラザー
日本海側はまだ水温低いですもんね。
徐々に上がってきているようですけど、、、4月一杯は南が正解かな??
もちろん行きましたよ~うひ

有り難う御座います。
早朝から行ってまいります。
風が良ければS木辺りから出撃してこようかなーと思いますが
皆様のコメを聞くと日本海はまだ早い様なきがします。
ちょっぴり不安なのです。gawk

>ナツさん
ご丁寧にありがとうございます。
あはは、家は近くはないのですね~
タンデムだったし、がうじさんは家から近いこともあり
がうじ邸に直で行って車にも乗せてもらってましたから比較的体力あまってました。
いえいえこちらこそ宜しくお願いいたします。
あそこならなんとなくカヤックで真鯛いけそうですよ!

>ゆーちゃん
うーん、確かに日本海側はまだタイラバで狙えるような魚の活性は低そうですね。
青物も微妙だし。
本格化は5月の中旬頃じゃないかと推測してます。
なんの根拠もない推測ですけどね(汗)
タイラバ、アオリ狙いならやっぱ太平洋側っすね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010/04/11 福井方面 カヤックフィッシングその32(5) なぜかまたすごいコラボ | トップページ | 2010/04/19 三重方面 カヤックフィッシングその33(6) 根性の真鯛リベンジ釣行 »