2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010/03/03 三重方面 カヤックフィッシングその29(2) 油断 | トップページ | 2010/03/27 今日は漕がずに釣り三昧 その6 (3)コラボで撃沈 »

2010年3月15日 (月)

2010/03/14 今日は漕がずに釣り三昧 その5 (2)がうじ号再び

某日、天気予報を見れば丁度何も用事がない日曜は良さげな雰囲気。

これはいくしかないとまいそうるぶらざーの「がうじさん」にすかさず連絡を入れます。

するとOKのご返事をいただきましたので日曜はまたもやがうじ艇に乗せていただくというVIP待遇での釣行となりました。

がうじ邸にて深夜(早朝?)に待ち合わせし1台の車に相乗りしていざ太平洋側に出発です。

道中はエギングのDVDを見てデカイカを夢見ながらのあれやこれやとがうじさんと釣り談義をしていたらあっという間に現地着。

まだ暗いので少々仮眠を取るつもりでしたが夜が明けてしまうまで寝てしまいましたw

早々に準備していざ出航です!!

海況的には波もなく風も程よい感じでつりやすそうです。

がうじ艇の2馬力ボートも快調に飛ばして様々なポイントでタイラバを爆撃していきます!

そう!爆撃です。

はい

爆撃・・・のみで終わります。

おかしい一切釣れません。

「今日は厳しいっすね~こんなに厳しかったのは年明け一発目のとき以来いっすね~」なんてがうじさんと話をしていたのですが時間が経つにつれてだんだんと焦りに変わります。

ポイントを点々としますが私にはかすかにあたりはあるものの乗らないことが多く数時間終わって今だボーズ。

対するがうじさんですがさすがは通称「スーパーテクニカルフィッシングマシーン(略してSTFM)」もちろん私が独断で断りもなく勝手に付けのですが。

テクニックを駆使して見事な巨○ソをしっかりとゲット。

持ち帰ればよいのにきっと私に遠慮したのでしょうあえてリリースを選択。

その後2人で黙々とタイラバをしますが本当に今日は渋くてあたりがとにかくありません。

しばらく粘っていたらようやくあたりが・・・・でもすぐに軽くなりました。

ばらしたのかと思いその後2,3回巻き巻きしてスプールフリーを繰り返してなんとなくタイラバを回収してみたら・・・・

001 えんぷつエ、エソっす。

いつの間にか釣れてました。

や、やばいぜこれは小さすぎでしょsweat01

しばらくしたらまたあたり。

002 いえす!さいずあっぷ!

・・・・って違う。

がうじさんにかまぼこについて熱く語られましたがもちろんリリースです。

次のあたりは明らかにエソとは違うもの!!でも引きからして小さい

003 ああ、やはり君ですが。。。

キープするかリリースするか散々悩みましたがどうせ浮き袋でちゃってるしってことで気合のキープ。

その後粘るもあたりなく午前の部は終了。

がうじさんはというと・・・・前日あまり寝れてなかったようなのでボートで爆睡してますhappy01

そんながうじさんの可愛い寝顔を見ながらボートを流し釣りしますがあたりなし。

気が付けばもう午後2時。

ほとんど諦めムードの中、がうじさんも起きて釣り再開。

するとやはりSTFMは違います。寝起きにも関わらずがっつりと釣果を上げます!!

(そんながうじさんの雄姿はこちらから)

すげー、この人はどんなに厳しい状況でもしっかりとゲットするんだもんなぁ~

感心してたら待望のあたりが!!!

これはでかい!来たんじゃないの!!なんておもってあげてみたら・・・

エソ・・・

「このタイミングでつれるんじゃねー愚か者~」ってなかんじて怒りのリリースです。

もはや写真も撮りません。

気が付けばもう4時、、、、時間もありませんしそろそろ撤収を心に決めます。

俺「がうじさん、じゃああと2流ししたらかえりましょか」

1流目、、、、、、はい、反応なし。

いよいよ最後の流しとなりました。

「ここでつれたらドラマっすね~」

なんてがうじさんと冗談交わしていたら竿先が持っていかれます!!

005 どどーーん

うーん、ドラマですね~

またもやギリギリラスト流しでのマダイゲット。

ちょっと小さ目の32cmでしたがもちろん満足です。

っていうかいい加減最初から釣れよ俺。

がうじさんと撤収準備をして現地を離れたのが午後5時半頃でしたw

帰りはしっかりと交通渋滞に巻き込まれましたよ。

事故渋滞で35kmだってさ。

がーーーん

家に着いたのは午後9時30分でしたcoldsweats01

しかしこんなに長時間釣りをしたのは初めてかもしれません。

でもこんなに長時間釣りしたにもかかわらず今回はほんと厳しくてあたりはほとんどなかったです。

やはり大潮は苦手だなぁ

次こそはスカッとした釣りがしたいものです。

がうじさん、運転お疲れ様でした。

またご一緒させてくださいね。ありがとうございました

« 2010/03/03 三重方面 カヤックフィッシングその29(2) 油断 | トップページ | 2010/03/27 今日は漕がずに釣り三昧 その6 (3)コラボで撃沈 »

コメント

ふなさんまいど~。
ラスト1投、またまた出ましたね。
自分はいつもラスト1投が10投くらいあるんですけど、切なくなるくらい釣れないんですが・・・。
今度その強運を分けてください。
こっちはウン違いで酷い目遭いましたわ。

ふなさん こんばんわ!
昨日はお疲れ様でした~!
本当厳しかったっすねぇ~
こんなに長時間したのは初めてでしたが、これもふなさんが居てくれたからというのは言うまでもありません!
そろそろ?春の大爆の予感もしますし
次回はガッツリリベンジしましょう!

ふなさん こんばんわ
バレンタインのお返しありがとうございました^^
美味しく頂きます^^
今回の釣果は今ひとつだったようですが、次回また頑張ってくださいね^^
今度アジ釣りで勝負しましょう
負けないですよ~^^

STFM・・・
略されても覚えられませんて(笑)
出来れば3文字以内で・・・・
NBRさんみたいに(笑)
ちなみに最初に略したのはぶっさん
だったりしますが・・・

それにしてもすっげぇ~長時間浮いて
はったんですね(汗)
がうじさん共々、だんだん釣りバカが
板についてきたって言うか・・(失礼)
ぶっさんやはじけさんも釣れなかった時は
居残り特訓常習者ですから(爆)

ふなさんも1日がんばってますね。
なかなか終われない最後の一投…気持ち分かりますよ~(笑)
厳しい中で、真鯛お見事です!
でも帰り道の35km最悪ですね。そちらは混みますね(^_^;)

>うえじゅんさん
またもやラストでマダイゲットできてほんと助かりました。
でも最初から釣れてくれればこんなはらはらどきどきしなくてもよいのですがw
車ですがウンがついたので次はきっとミラクルがおこりますって

>がうじさん
こちらこそありがとうございました。
私はとなりでひたすら釣りに没頭してましたからなーんもしてないっすw
毎回私のバカ話にお付き合いいただきありがとうございます。
さあ!春爆目指してがんばりましょ!

>がうじ(嫁)さん
いえいえこちらこそバレンタインありがとうございました。
しっかりとあなたの愛を受け止め。。。あ、後ろでがうじさんが睨んでる。
残念。
尺アジはコマセマキマキの釣りなのでみんなで固まってやるのが効果的なんすよ。
あっしも負けませんぜ!

ふなさん、まいどでーす。
またドラマチックフィッシングしてますねえ。
帰りの地獄の渋滞は余分なドラマですが。
私は今週から気ままな独身生活が始まりました。
そろそろ出撃してみようかなあ。

>ぶっさん
三文字かぁ。。。了解っす!
いやはや私はもう自他共に認める釣りバカっすよw
しかしぶっさんやはじけっちと違って釣果が伴わないあたりが悲しいっすw
もう少しよい釣果が残せれていたら潔く帰れていたんでしょうけどね。
だって前半終わってチビイトヨリのみなんで悲しすぎっすもん

>たにしんさん
こんちわっす!
たにしんさんはうえじゅんさん達と頻繁に釣りに出かけてますね~うらやましい。
はやくそっちいきたいっすよ。
そうそうOBMの尺アジ調査よろしくです!
渋滞35Kmは圧巻っすよ

>このさん
私的には最初から爆釣してくれるようなドラマの予定だったんですけどね。
うまくいきません(涙)

をを!待望の出撃っすね。
日程さえ合えばお供させていただきますんでまたよろしくです。

ふなさん、こんにちは!!
なかなか厳しい釣行になってしまったみたいですねぇ(笑)
まぁでもこの時期は仕方ないかな??
僕もそろそろ山から下りてきて潮の香りを嗅ぎたくなってきましたよ!!(笑)
エギ持って南下しよーっと!!(爆)

>らずくん
山もよいけど海もいいよー
俺も今後エギもって積極的にイカ狙っていきます。
長女に「イカないの~釣るっていったじゃーん」とがっかりされましたww
釣らねば!!

こんにちは~。
厳しくも楽しい釣行だったようですね。
私もラストでドラマチックに起死回生の一匹が釣ってみたいですわ~。
今回も釣行記面白かったです(^^)b。

すげ~!
ミラクルボーイですね!!!
私の場合は最後の1投でルアーをロストして終了って感じです(T_T)

>さーさん
最後の一流しで釣れる、、、2回目ですがこんなうまい話早々ないっすよねw
つりの神様に感謝すると共にもうちょっと早めに釣れてくれてもいいじゃないっすかと愚痴も言ってみたりしてw

> tokiamuさん
てへへ、やりました。
もうちょいでかいマダイならなお良かったのですが私ではここまでっすねw
春のノッコミはもう少し先のようですが楽しみですね

ふなさんこんにちわ〜
ドラマってあるのですね!これだから辞められませんね〜
嫁にはわからない貴重な一匹ですよ。
私の場合はたいがいドラマはなく疲労感だけが...
今年は太平洋側へも行きたいです。

>ひろごん43さん
私もほとんど疲労感で終わるものだと諦めていたのですが粘った甲斐がありました!
ほんとコレだから釣りは辞められません!
ひろごん43さんもこれからもどんどんドラマつくっていきましょ!

ひや~、よく頑張りましたね。帰宅が21時半って…お疲れ様です。ラスト流しで真鯛ゲットとは出来すぎちゃいますか?間違いなく腕ですな!

ふなさんこんばんは^^
なかなかキビシかったようですね!
でもしっかり真鯛GETは恐れ入ります
最後の一流しで釣れるとは、釣りの神様が
付いてるんでしょうね^^
羨ましいですWイトヨリってどんな味なんですか?

ぶっさんがギリギリ覚えられるNBRです。お久しぶりです!

この時期、貴重なマダイですね!しかも、なかなか釣れない、アタリもないなか、4時まで粘ってのゲットとは超人的!根性なしのワテクシなら、お昼前に退散です。
天晴れ!見上げたもんだよ、屋根屋のフンドシ!ってね(笑)。

ふなさんこんばんわー!

おおっ、出航されてましたか!
天気よかったですもんね。
南ですね!正解デス。
KAZはバクチうって日本海・・・
見事玉砕でした。

最後にまたドラマ、脱帽ですよ。

終わりよければ全て良し!がピッタリと当て嵌まる釣行ですねw
特に最後の最後に本命の鯛だと嬉しさも倍増でしょうね~
しかし、冬場の三重は日本海と比べてほんと魅力がありますねェ。
来期は太平洋考えてみようかな…でも遠いしなぁ。。

良型エソゲットおめでとうございます!
ふなさんのブログにはエソの画が必要不可欠ですね!
すっかりコンスタントに鯛を釣られるようになったふなさんにひがみのコメントでした〜。

>クリックさん
完全燃焼しましたw
同じボートの上で長時間はこれが初かもです。
ラスト一流しは・・・腕ではなくやはりまぐれでしょう(爆)

>カイザーさん
わはは、釣りの神様がいるのであればもう少しはやく釣らせてください~
たぶん笑いの神が降りてきているのではないかと・・・
イトヨリは上品な白身で刺身に不向きです。
塩焼きかホイル焼きでホクホクうまいっす
あ、お気に入りに追加させていただきました!!

>NBRさん
あーざす!往生際が悪すぎるだけですよー(爆)
2時ごろからはもう半分廃人みたいになってたような・・・
がうじさんも私にお付き合いしていただいて本当に感謝です。
しかしあたり少ないっす、はやくノッコミこないでしょうか

>KAZキャプテン改め師匠
おつかれっす!
なんと日本海側いかれたんですか!!
根魚はまだいませんでした??
南もやはりあたりなく厳しいです。
水温も13度前後でした。
のっこみマダイに春アオリ、、、はやくこい!

>ム~ム~さん
はい!遅くまで粘った甲斐がありました!
そんな貴重なマダイは刺身となりあっという間になくなりました。もっとでかいの釣って来いとの家族の指令っす(涙)

冬の三重は確かに出航できる確立は高いですね。
丁度風裏になるときがありますし。
でもム~ム~さんからはちょっといやかなり遠くないっすか?

> ycosさん
いえす!エソマスターっす。
・・・って違いますよ。
でもとてもマダイハンターとは言えない釣果っすからエソハンターっすかね?
釣行中がうじさんに「本命は巨エソだ」なんて言っていたような・・・

粘り勝ちでしたね〜!僕は昼には上がってました〜(汗)こちらはエソも釣れない始末でした(泣)

こっち来なくて良かったです。
ただ北風修行で終わるところでしたから^^;
そろそろ魚の引きが恋しくなってきました。

>はじけようさん
どこも厳しかったみたいだね。
はじけくんならまだ浮いてるかもとおもってメールしたんだけどそっか昼にはあがってたかぁ~
いつになったらのっこんでくれるんだろうね。
待ち遠しいなぁ

>若さん
うーん、まだ日本海側は水温が低いのかな?
前回の影響で風はしばらく恐怖の対象なんで日本海側はしばらく自粛したほうがよいかなぁ

こんばんは!
この時期に二人同船で出て二人ともマダイキャッチとはがうじさんと余程相性が良いんでしょうね。
これだけ魚の画像が有るブログも今時期希少だと思いますよ。
最後の1流し、僕ならスロープに戻りながら10回はやります(汗)

>ストクラさん
確かにあたりすくないですもんね~
がうじさんはすごくマダイへの鼻が利くんですよ。
だから私はがうじさんの船頭に助けられてる感じですw
悪あがきですが・・・やっぱりやっちゃいますよねw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010/03/03 三重方面 カヤックフィッシングその29(2) 油断 | トップページ | 2010/03/27 今日は漕がずに釣り三昧 その6 (3)コラボで撃沈 »