2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月25日 (金)

2009/09/25 福井方面 カヤックフィッシングその16 エギング 合宿2日目(最終日)

合宿最終日は福井県の某海岸。

私が最近よくいくエギングポイントです。

前回はたこ焼き船長クリックさん達とご一緒したところです。

午後10時についたので「こんな時間に止まってる車なんてないだろうな、夜は怖いなぁ」なんて思っていたら既に5台の車が止まっていて一安心。

フナムシと釣りキチだけは海からいなくなりませんねww

後部座席で足を折り曲げる形で横にゴロ寝して就寝。

朝、5時に起床。

まだ真っ暗なのに活気付く某海岸。

「俺も準備して朝もやの中行きますか~」と準備開始すると、、、、

やはりカヤックは目立ちます。

わらわらとみんなの注目の的になり

「これで釣るの?」

「をを、フィッシング専用カヤックかね~めずらしいね」

「横波とかうけても大丈夫かね」

「かるそうやね、はやそうやね」

と質問攻め。でもなんかうれしかったりするので軽快にお答えします。

さて、準備完了でいざ合宿2日目スタートです。

(某浜では記念撮影できませんでしたんで海上にて)

P8090130

まだ薄暗いですが、一路以前うえじゅん氏、Ycos氏と釣行したときに唯一でっかいのが釣れたあのポイントへGOです。

ポイントについてキャストすること数投。

なぜか釣れないのでまたもや悪夢が頭をかすめますがここでようやくヒット!!

P8090132

12cmくらいの小ぶりのアオリ君。

この場所はもう少し大きいのが釣れるはず!今日はでかいのメインで狙います。

シャクリも色々試してみました。

今日は海の透明感がすくない気がします。

それだからかピンクにはあまり反応がよくありません。

オレンジの「エギ薫」に変えるとまたもやヒット!!

P8090133_3 

足一本ですわw

あぶね~。

でもエギングってこういうの多いですね。

このギリギリ感がまたたまりませんね。

今日はアンカリングしてじっくり腰をすえるとダメらしく、ポイントを変えてしゃくったすぐ後にヒットすることが多かったですね。。。。

しゃくっているとすぐ近くまでイカが2杯追いかけてきます。

しかも大きい!!

すぐ手前でもう一度大きくしゃくってフォール中に抱きました!!

ギュィーーーンと気持ちよい重み、上がってきたのは本日最長18cmのアオリイカ

P8090135

サイズもこれくらいあると釣り応えも食べ応えもありますよね。

20cmくらいのをいっぱい釣りたいものです。

その後ポイント移動を繰り返し各ポイントでこまめにヒット。

P8090136

P8090138

うーーん、サイズがちょっと物足りない。

サイズUPの為に3号のエギでしゃくりますがなかなかポンポンとは釣れません。

もう一度最初に釣れたあたりに引き返ししゃくるとヒット

P8090139

か、かわいい12cm。。。

やはり18cmのあのズシリとした重みをもう一度味わいたいとしゃくり続けると浅場にもかかわらずズシッとした心地よい重み。

P8090140

こいつは16cmでした。。。

でもやはり15cmを超えると重みが違いますね。

その後、近くに漁船が来て仕掛けたカゴを回収に来たのでこれを機会に撤収することにしました。

お仕事の邪魔してもいけないしね。

帰る途中にポトンポトンと諦め悪くしゃくるとえらいものを拾ってしまいました。

P8090143 

うげぇ~

なんじゃこりゃーーー

で、でかい。

かるく40cmはあります

タコ?にも見えますがイカにも見えるし。

なんかべろんべろんと気持ち悪い粘膜(粘液)を出します。

触らないように気をつけながら・・・

こりゃなんか気持ち悪いし、よくわからんということでさっきの漁師さんに聞いてみることに、すると。。。。

漁師:「わしらこれをヘビダコよんどるんじゃ~、なんか気持ち悪いものべろんべろんだすし、網の中はいってきてこまるんじゃぁ」

俺:「これって食べれるんですか?」

漁師:「・・・(しぶい顔で首を横に振る)」

俺:「お仕事中すいませんでした~、ありがとうございます」

ってことでご挨拶をすませリリースすることにします。

漁師さんお忙しい中ご親切にお答えいただいてありがとうございました。

大きいタコだっただけに残念ですが食べられないなら仕方ありません。

帰ってからネットで調べたら「ムラサキダコ」というタコだということが分かりました。

膜がべろべろとはがれてその膜が蛇にみえることからヘビダコと呼ばれることもあるそうです。

小さい頃は毒があるとのことです。おきをつけを。

食味ですが「不味くて食べれない」ってのが大抵のコメントでした。

というわけで合宿最終日の最後にとんでもないものを拾い上げることができてよかった(?)ですわ

結局18cmを筆頭に7杯釣り上げて昼前に終了としました。

2日あわせて13杯かぁ。。。

まだまだ修行僧です。

ちなみに浜に帰港したらご夫婦でつりにきていた人が片付けの途中でした。

ご挨拶してお話したところアジが3匹しか釣れなかったそうです。

今年のここのアジは不調のようですね。

どうせおすそ分けするんだしってことでご夫婦に大胆にもイカを3杯おすそ分けw

そうこうしていると朝、イカを釣りに行くといっていた人達も帰港してきました。

釣果を聞くと結構よい型のアオリをゲットされていた様子。

しまったポイントが違ったか!!

でもまあ今回は修行だし、次回以降がんばってよい型のイカをゲットすることといたします。

こうして私の「第一回エギング合宿~そこに明日はあるか~」は幕を閉じるのでした。

ああ、とっても疲れたけどそれでもやっぱりエギングは楽しいなぁ

2009年9月24日 (木)

2009/09/24 福井方面 カヤックフィッシングその15 合宿1日目

さてさて理解ある家族に別れを告げて(みんな学校とパートという通常の生活ですがww)、合宿初日は釣具屋で竿とリールを仕入れてからなのでお昼すぎに現地到着です。

フィールドは私の行きなれた某敦賀方面の場所を選んでみました。

初心に帰ってここから修行しなおしです!!!

目的地までスイスイ行きたいので今回の合宿の相棒はカヤックの「ガンシップ」を選びます。

P8080115

さすがに平日の昼1時すぎ、ボート釣りしている人はいませんww

でも昼の割には風もなく、波もちょっとざわついている程度でこれならエギング修行にもってこいかな。

最初に選んだポイント着いて準備していたらなにもしてないのに5cmくらいのチビアオリが出迎えてくれますwww

ふっふっふっ、、、俺のターゲットは君じゃないよ。

・・・・といいつつなぜか1.8号の極小エギをキャストする俺。

P8080116

つ、釣っちゃった( ̄◆ ̄;)

もちろんリリースしましたよ。

釣りクセをつけたって所でしょうかww

相手してくれてありがとう。

でっかくなってまた釣れてくれ。

さて、ポイントを移動して以前ゲットした箇所でキャストすると・・・・

くいん!!!

おお!

これはもしや!!

P8080119

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ダブルパンチで乗ると気持ちいいですね~。

12cmくらいかな。

でも釣った気がする一本でした。

リーダー効果と竿セットの効果ですね~。

おNewの竿とリールに入魂完了です。

チビですが10cm以上はあるのでキープします。

徐々に移動を繰り返しながらキャストすること数回。

P8080120

こいつもちょっと小ぶり。

このあたりはまだ大きいのいないのかな??

P8090121_2

続いてまたヒット。

あぶねーーー、足一本。

もう少し大きいといいんだけどなぁ

贅沢いえる立場じゃないけどね。

P8090123

2.2号のナオリーで中層をしゃくると乗ってきたまたチビすけ。

ナオリーはアオリイカにも聞きますね。

沈降速度が速いのに釣れるのが不思議。

P8090124

ナオリーがヒットカラーなのか良く釣れます。

こいつも足一本。

なかなかよさげなポイントを見つけてキャストするとイカがわらわらと出てきます。

待望のサイトフィッシングの開始です。

ちょいちょいやりながらイカの捕食する瞬間を観察できる貴重な経験です。

しゃくると逃げて、沈むとよってくる。

なるほど~、おおきくしゃくった方が有利かもね。。。。。

ってことでやってみると

P8090126

げっちゅー

サイトフィッシング

た、楽しいwww

でもチビなんでもちろんリリースします。

サイトフィッシングで色々勉強になりました。

遊んでくれてありがとう。

その教訓を活かして再度エギング開始です。

すると・・・・

P8090127

3号エギで12cmくらいのアオリイカをゲット。

そうこうしていたら陽が傾き始めましたのでここでストップフィッシングです。

いやぁ~、実釣3時間でコレだけ釣れたのは良かったです。

って訳で12cm前後をキープ6杯。

まだここの場所はイカが小さいようです。

修行初日としてはまずまずの出だしです。

P8090129

カヤックもいい感じでスミまみれですww

その後、夕食は豪華にシーフードヌードルとパン1つ。健康に気をつけて野菜ジュースもつけました。

日が暮れてナイトフィッシングでエギングをしようと思ったらナイト用のランプとか忘れました。

・・・・ってわけでナイトフィッシングは某有名釣り公園です。

竿を振ること2時間、、、、、もちろん釣れませんでしたww

こうして私の修行初日が終わりました。

2日目は別場所でエギングしたいため大移動です。

移動先で車中泊します。

後部座席がフラットなので何とか寝れるでしょう。。。。。

なんか独身に帰った気分。たのしい。

ではでは2日目でお会いしましょう

2009年9月23日 (水)

2009/09/23 福井方面 ゴムボフィッシング4 エギング2 釣れない

待ちに待ったシルバーウイーク。

家族旅行で終わってしまうのはもったいないと最終日にうえじゅん氏、Ycos氏と共にクリックさんに教えていただいた秘伝場所へと向かいました。

そうです、これが私の秘策です!!

めざせスランプ脱出!

めざせ爆釣であります。

噂によるとそれはもうアオリイカがわらわらと出てきてポコポコと釣れると聞いてます。

・・・であれば私のようなへっぽこでも釣れるって訳ですよ。

しかも比較的近いところでバコバコ釣れるらしいので今日のお供はゴムボ君です。

興奮して眠れなくって目覚ましよりも早く起きて出発!!

現地に予定よりも早く着いたにもかかわらず

「おはよーございまーす」とYcos氏に挨拶され、うえじゅん氏も既にスタンバイ中。

改めてこのお2人も釣りキチであると確信いたしました。

しかし生憎の雨!

釣り魂に火がついてついつい「雨」というキーワードを忘れていた私はカッパももちろん忘れていたのでYcos氏にカッパを借り、うえじゅん氏には雨が腕から入らないようリストバンドを借りるなどなど、もう準備不足でお恥ずかしい限りです。

そんなこんなで薄暗い中準備をして早々に出発します!

P8070112_1

最初のポイントに付いて周りを見るともうアオリイカがわんさかいることを確信させるくらいのロケーション。

興奮してキャストしてシャクる俺。

しゃくる

しゃくる

しゃくる

・・・・・しかし釣れない。

そうこうしているとうえじゅん氏がアオリをゲット!

お2人の武勇伝はこちらでどーぞ→フィッシュライフFish or ...

でも釣れるアオリイカはだいたい10cmくらいですね。

大きいやつが見当たりません。

しかーーーし

ポイントを移動→俺、釣れない

ポイントを移動→俺、釣れない

ポイントを移動→俺、釣れない

・・・・

焦る俺

気遣ううえじゅん氏。

見かねてヒットエギを渡すYcos氏。

しかし釣れないcrying

あまりにもつれないのでエギが腐っているのではないかと思い「エギって賞味期限ありましたっけ?」って聞いてしまいました。

うえじゅん氏、Ycos氏は苦戦しながらもポツポツ釣っていきます。

あまりにも釣れなさ過ぎる私に淡路釣行でふらふらのYcos氏も付き合ってくれます。

うえじゅん氏は必至で釣れそうな場所を探し、一等地を分けてくれます。

しかし釣れない。ここまでくればもはや芸術。

秋イカってこんなに難しかったでしたっけ。

うえじゅん氏:「PEって何号です?」

俺:「1号っす」

うえじゅん氏:「じゃあリーダー何使ってます?」

俺:「あ、直結です」

うえじゅん氏:「あ、それかも!!」

俺:「いっ!リーダーっすか??」

って訳でうえじゅん氏にリーダーを分けてもらいしゃくって場所をかえること数回。

今までサイトフィッシングでも見かけなかったイカがようやく追いかけてくれるようになりました。

リーダーってこんなに重要だったんすね

・・・・

・・・

もぞ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

02203

ち、ちびっこいけどね coldsweats01

でもまあようやくゲットです。

ほっとするうえじゅん氏、Ycos氏。

これでようやく帰れますww

結局うえじゅん氏、Ycos氏は苦戦しながらも2桁。

私は1杯、、、、とほほでやんす。

まさかリーダーが原因とは思いもよりませんでした。

木曜、金曜と休みを取っていましたので次回は金曜出撃予定です。

すると、うえじゅん氏:「金曜がんばってください!!」とエールをいただきます。

がんばりますよー。

道中色々と考えますがもやもやが納まりません。

どうしてくれようこのもやもや感。

さて、下記で私が実行した方法があります。

問題:「イカがまったく釣れないスランプになったらあなたならどうしますか?」

①本を買いまくって勉強する

②道具一式を買い換える

③児島玲子さんに弟子入りする

④合宿する

当ててみてください。

<考え中>

<考え中>

<考え中>

答え決めました?

それでは答えです。

じゃじゃーーーん!!

P8100145

②と答えたあなた!!

大正解!!

シマノから出てるちょっと高価な初心者向きの軽量竿とリールです!!

エギングの本で出てたセットなんですが釣りドルがこれでイカを10杯釣ってました。

思いきって買っちゃいました。

もちろんリーダーもね。

(・∀・)イイ!

①と答えたあなた!!

私は勉強できないんですよ~、残念でした。

③と答えたあなた!!

児島玲子さんが弟子にしてくれるわけないじゃないですかww

やだなぁ~

④と答えたあなた!!

合宿って・・・まともな人間が考えることじゃないでしょwww

・・・・

え?

おまえまともじゃないだろって?

・・・

・・

あ、そっか。

って訳で

④大正解!!!

ってことで家族を説得して9月24,25日と単身1泊2日のエギング合宿を決行することになりました!!!

つまり怒涛の3連荘エギング決定です!

(うえじゅん氏、Ycos氏、ガマンできませんでした。ごめんなさい)

ここまでで長くなってしまいましたので次回、合宿初日をお送りします!!

ではでは

2009年9月13日 (日)

2009/09/13 福井方面 ゴムボフィッシング3 エギング

終わらない日本の不況。。。。

そして終わらない私のスランプ。。。。

そう、そんな私は「ストップ ザ スランプ」を目標に本日はうえじゅん氏、Ycos氏をエギング講師に向かえ、一路日本海へと向かいました。

なんと本日はクリック船長も来るとのこと。

これは是非ともみんなからエギングのワザを盗まなくてはなりません。

気合が先行して真っ暗な中現地に5時前に到着。

しかし私よりも気合の入った釣り師達は何名もおり、既に某浜の駐車場は数台止まっています。

その中に、うえじゅん氏、Ycos氏もいらっしゃってまして、、、しかも既に準備を終えてます。

やはりこの2人の釣り魂は半端ではありません。。。。とおもったらもう1人半端ない釣り魂の持ち主のクリック船長が暗闇の中ボート準備中!!

うえじゅん氏に手引きしていただいてクリック船長とご挨拶できました。私のブログを読んでいただいているというクリック船長のご友人ともご挨拶させていただきました。

私もあわてて準備します。

たはは。。。結局私が一番釣り魂が甘かったようですね。

さーて、前回のカヤック釣行では風にやられちょっと釣りにくかったので本日はゴムボで勝負することにしました。

しかもうえじゅん氏、Ycos氏のボートにフォローしてもらえるってことなのでがっつりくっついていくことにします。

最初のポイントについて早速エギング開始!

私のエギング仕様はPE1.0号、エギのサイズは2.5号を使用します。

水深が分かりませんがまずはしっかり底を取ろうとキャストして着水後にだいたい20秒くらいカウントダウン。

糸ふけを取ってその後大きくしゃくりを入れます。

今回はへたくそな2段しゃくりを封印し、まずはしっかりと1段しゃくりを心がけました。

しかし今日は私の腕が悪い潮が悪いのか当たりすらありません。

よくかんがえたら私、いつもあたりないんですけどね ( ̄Д ̄;;

うえじゅん氏、Ycos氏も苦戦中。

しかし彼らの上手なシャクリを見ていると「なんだかきっと2桁いける!!」と全く根拠のない自信がでてきます。

そんな私の鬼気迫るなんちゃってシャクリに神様も「まぢかよ、しかたねーなー」と手を差し伸べます。

ファーストヒットはなんと私!

P7280001

・・・・あれ?君はアオリイカ君のご友人のモンゴ君やね。(12cm)

ま、まあ同じイカだし、うれしいし、OKっす。

その後無我夢中でしゃくり続ける私達。

さすがはうえじゅん氏、Ycos氏、しっかりとアオリイカをゲット。(詳細はおふたりのブログでどーぞ)

うらやましい・・・・半泣き状態でしゃくり続けているとずずん!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

海面を見れば腕一本です。

<うえじゅん氏よりいただいた写真>

Photo_2

き、きわどい。。。慎重にタモ入れです。

P7280002

胴長17cmくらいのこの時期にしてはなかなかのアオリイカ!

神様!さんくす!

やはりアオリイカはキレイですね~。

幸先のよい釣果に「今日はいける!こりゃイカ料理のフルコースやね~」とニヤつきながらエギングしてたらその後まったく釣れなくなりましたcrying

私のスランプはちょっとやそっとでは治らないらしい。

ここで大胆にぶいーーーーーんと移動を試みます!

次なるポイントは我々初ポイントだったのですがうえじゅんさんはポンポンポン!とイカを釣りますが私の竿には藻しかかかりません。

クリック船長もポンポンと釣っている模様。

うーーん、このみなさんと私との差ってなんなのでしょうね~

その後数度ポイント移動するも私の竿にはイカパンチ以外なにもなく無事(?)終了。

ここで風、波がちょろっとでて嫌な天気になったので納竿としました。

うーーーん、くやしい。今回もやっちゃいました。。。

みなさんも苦戦されてましたがそれでもポツポツと上げるあたりさすがだなぁとほんと感心します。

もう一度エギングの知識からやり直します。

それにしてもやはり釣れなくてもエギングは楽しい!!

釣果としてはこんな感じですwww

P7290007

うえじゅんさん、ycosさん、クリック船長とご友人さん、本日は楽しい時間ありがとうございました。

ちなみに・・・・・

200909131211001

釣り終了後某所で「クリックさんを囲む会」を開催。

名誉会長でありますクリックさんになんとミニストップの超人気メニュー、名物「ハロハロ」を会員全員にご馳走いただきました。

これがまたまいう~

会長!あーざす

ハロハロくいながらイカの釣り方とブログネタ談義に華が咲きました。

なんと私のスランプの連荘を止めるべく秘策まで・・・・(感涙)

例の計画是非実行したいですね、よろしくお願いします。

さーて、「STOP THE まい すらんぷ」はいつのことやら・・・・

2009年9月10日 (木)

2009/09/03 2009/09/10 福井方面 カヤックフィッシングその13、14 スランプ

久しぶりの更新ですが実は2回も出撃してました。

ガマンできずに休みを取って出撃したはよいのですが・・・・

9月3日 釣果

P7180112

P7180118

P7180119

エギング行ってなぜかイカよりも魚の方が多く釣ったのは私くらいじゃないでしょうかcrying

しかもイカはイカでも10cmくらいのモンゴ君。

風も出てきたので午前10時頃にあがりました。

9/3はなんとコレにて終了。

9月10日

P7250120 さーて、風もなく天気もよいし気持ちよく出撃です。

今日もエギング1本ですよ!

P7250123_2

・・・・

・・・

はい、コレにて本日終了。

なんと10cmのアオリイカ1杯で終わりですcrying

ちょっと波があって風も出始めたのでAM10時という早上がりではありましたが。。。。

2日あわせてエギングで2杯とは。

思わず船上で「あー、つまんねー」とつぶやいてしまいました。

スランプもいいところです。

っていうか釣りがつまらないのが悲しいです。

皆さんが10杯20杯とこの時期釣りまくっているのに私は2杯!!!!

うーん、やっぱり釣り方に問題があるんでしょうね。

ボートエギングの諸先輩方、、、、今度がっつりと教えてくださいね。

そうそう、クーラーですがいいですね~

今まで帰宅したら氷は溶けてなくなってましたが今度のクーラーは氷がまだ半分以上のこってます。

保冷力いいです。

ま、冷やす獲物がなかったのでちょっと比較にならないかなww(自爆)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »