2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月18日 (火)

ついにクーラーボックス購入!!

みなさんとの釣行が増えて判明したことがあります。

それは私のクーラーがちびっこすぎること

016

いやね、うすうす気づいてはいたんですよ。

だって氷入れて、良い型のアジを10匹も入れればパンパンですからw

Img_0290 でもね、私の場合みなさんと違ってそんなに大漁にならんのですよww

しかーし、そんな私もときどきアジの大漁に恵まれたり、ハマチやサゴシが釣れたり、マダイをおすそ分けしてもらったり(自分でつらんかい!)とクーラーパンパン率が高くなってきました。

そこで思い切ってクーラーを新調することにしました~。

インターネットで探しているとすばらしいクーラーがめちゃくちゃ並んでます。

私の希望は

①今のクーラーボックスより大きいこと

②魚を折りたたまずに入れれること

この2つだけです。

「サゴシは40cmは楽にあるよね」

<妄想中>はいはい、内寸40cmくらいかな?でも内寸ってなんだろね。

「そういえば某所では50cmくらいのシーバスもらったなぁ」

<妄想中>ってことは50cmはほしいね~。

「あ、はじけ君やぶっさんにもらった鯛は70cmはあったんじゃないかな」

<妄想中>70cmがある意味目安かもね~、いやそうに違いない。

・・・・って訳であるクーラーボックスにたどり着きます。

ぽちっと購入ボタンを押して数日後我が家に届いたのは・・・

014

いえす!「ダイワ クーラー NSトランク大将 430WD

内寸:24.0×66.0×24.0

外寸:35.0×76.0×32.0

現物みてひと言「で、でかい(汗)

カヤックに乗せてみたらギリギリ乗るくらい(汗)

お、俺、、、とんでもないもの買っちまった。。。っていうかこんなでかいクーラーにミニ魚を入れて持って帰った日には。。。と、とんでもなく貧相やん!!!

釣り船とかにのってガンガン釣る人のクーラーだよね( ̄Д ̄;;

ようやく自分のおろかさを思い知ります。

これを見て興奮したのは小学一年の息子!

息子:「すげー、でけー、パパこれ俺の部屋ね!」

そう、息子はこのクーラーの中にすっぽり入ります。でも部屋って(汗)

もうコレで息子の持ち運び簡単ですね。心置きなく小学1年生を釣れますなぁ~、、、って釣らん!!釣らんよ。小学1年生なんて。

かみさんもクーラー見てびっくり「まあ、インターネットでの買い物にはこういうことよくあるしね(半笑い)、でも売ってから新しいの買ってね

はい、ごもっともです。

って訳で一度も使わぬままこいつをネットで売りに出す決意をします。

数日後、買い手も見つかりなんとか元値に近い値段で売れたため大損はしませんでした(汗)

俺のような初心者はやはりしっかり見て買いましょうってことでようやく手に入れたのがコレ!

007

シマノ LIGHT220 っす!

内寸:22.0×40.0×25.0

外寸:30.0×53.0×33.2

軽くてどちらからも開けれるしサイズ的にもなんとなく気に入りました。

まあ、コレくらいで自分は十分っす(むしろあまるくらいww)

ちなみにコレくらいサイズUPしました(笑)

015

さーて、最初にこいつに納まる獲物はなんだろうなぁ。

今週は家族サービスで釣りにいけないのでいつになるかまだ分かりませんが楽しみです!!!

このクーラーに見合う魚を釣るぞ~!!

2009年8月13日 (木)

2009/08/13 福井方面 ゴムボフィッシング2 友人Yとの釣行

今年2回目のゴムボ釣行はなんとあの「あきっぽい大将」友人Yとの釣行です。

前日に更新されたうえじゅんさんからブログを見て興奮する私。

アドレナリンがまたしてもでまくって今回は我々には珍しく前日から現地に乗り込みました。

AM4:30起床し、薄暗い中早々にゴムボを準備して出航します。

我々にしては素晴らしく段取りがよい。。。でもそんなにうまくいかないのが私たちですcoldsweats01

さて、ポイントを探すために山立てを行います。

まずこっちは○○とあの岩のくぼみをあわせて、、、、

反対側の山のくぼみと、、、、ん、あれ?

や、や、山が雲で隠れてますがなぁ~!!

やばい、このポイントは狭くて的確にいかねば釣れない可能性大です。

だめもとで止めた1回目のポイント。

仕掛けは市販のハリス2号、針9号、ドンブリフタツキのカゴを下につけてアミコマセを振り出します。

<ぼちゃん>

・・・・

・・・

・・

友人Y:「釣れんね」

俺:「まだ1回目やん、がんばってコマセだしなさい」

<ぼちゃん>

・・・・・・・

・・・・

<ぼちゃん>

・・・

友人Y:「魚おらんね」

俺:「まだ3回くらいしかまいてないやんか。いいからコマセまけって(汗)」

しかし5回目でもダメ。

友人Yは既に釣れないモード全開

友人Y:「俺のイメージではこう落としたら入れ食いでだな」

俺:「そうなら釣り人のクーラーはみんなパンパンだし」

友人Y:「だからみんなポイントはずしてんだろ」

もはや友人Yのネガティブは止まりません。そうこうしていると雨まで降り始めますcrying

仕方なくポイントを転々。相変わらず山が雲で隠れててポイント選定が難しいし。

すると穂先に変化が!!

俺:「きた!来た!来た来た~」

友人Y:「まぢ!!」

おりゃーーーーー

りゃーーーーー

りゃー

抜き上げ!!!

002

あれ?君10cmないよね。

っていうかなんで9号の針に君がかかるのかな?

友人Y:「ぷっ、うらやましいね~」

ち、ちくしょう。

さすがは友人Yとの釣行。

本命は釣れずにネタから釣ってしまった。

釣っておきながらでかいダメージを受けつつコマセを詰めていると友人Yの980円セットサビサビ竿が大きく曲がります!!

004_2

友人Yアジゲット~

おそらく尺はなく27cmって所でしょうか。

でもよかったじゃん!

その後20cmオーバーのマルアジを2匹釣り、今日はいけるのではないか!?

と思いましたがそうは行きません我々。

ポツリポツリとあたりはあるものの乗らない。

あたり→バラシ→あたり→乗らず の繰り返しで全然アジを追加できません。

003 ようやく私にもマアジが!

でもこれも25cmくらいじゃないかな?

尺が釣りたいのでよーしがんばるぞとバケツを見ると・・・

げげ!アミコマセがなくなってますcrying

友人Yが釣りを真面目にやるとおもっていなかった為アミコマセを少なめに買ったのが裏目に出ました

だっていつもあまってますから。

結局2人合わせてもマアジ4匹(20~27cm)、マルアジ2匹(20cmちょい)

寂しい、あまりにも寂しい。

消化不良ですがアミコマセがなければ釣果は期待できないため諦めて浅場でカサゴを狙ってみます。

こちらも苦戦

何度もポイント移動を繰り返しますが生命反応がありません。

友人Yが2匹カサゴを釣ったところであまりの生命反応のなさにギブアップ。

なんとなんとの8時30分撤収となりました。もちろんAMっすよ。

釣ってた時間は3時間はあったので友人Yとの釣行では長い方かなww

しかし消化不良の1日となってしまいました。

005 友人と山分けしたあとの写真ですがやっぱり寂しいcrying

やはりあそこはポイントの選定が鍵ですね。

ああ、うえじゅんさんのポイント選定眼が私にあれば・・・

消化不良なのでなんとか近日にもう一度浮きたいな。。。。

2009年8月 9日 (日)

2009/08/08, 09 福井方面 夢の週末 

ひょんなことから高校時代に、純な私に悪ノリでのり○ーのCDをくれる友人Tのことを思い出しました。

高校時代の彼はキザなタイプでよーく鏡の前で髪の毛をセットしてました。

そんな彼を社会人になってから最初に目撃したのは地元のラブホテル前。

車中で女の子とホテルへ「入る入らない」でモタモタしている現場を目撃。

「ざまーみろ」と心の中で叫びました。

いきなりそんな無意味な前置きで始まりました私の週末!

なんと土曜はうえじゅんさん、ycosさんと一緒に釣りを、日曜は家族で海を満喫しようという海好きな私にとってたまらない週末です。

さて、いってみましょう、まず8日は夢と希望の尺アジ釣行!

本日は久々の手漕ぎゴムボでの釣行です。

うえじゅんさん、ycosさんにご挨拶し一路尺アジポイントへ!

写真でも分かるとおりすんごい勢いで向かう私!

001

高ぶる気持ちが強烈なアドレナリンを噴出し、私を脅威のスーパー手漕ぎマシーンへと変貌させたたのでしょうか?

謎は深まるばかりですね。

謎といえばみなさん「マツコデラックス」の性別や仕事ってご存知でしょうか?

飲み屋で友人に聞くも「霊能力者じゃねーの?」「オペラ歌手だろ?」と適当な返答ばかりで解明できず。

ですが海上でycos氏が携帯一本で解決してくれました。文明はここまで進歩したのですね。ありがとうございました。

ちなみにマツコは私と同い年でした。これまたショック!!

おっとまたもや脱線傾向にありましたね。修正します。

さて、色々ありながらも某ポイントに到着!(詳しくはフィッシュライフにて)

期待に胸を膨らませる私、もうどきどきが止まりません。

どきどきが止まらない私は釣具屋でも止まりません。

前回同様通常の3倍するサビキを購入。買った瞬間に「こりゃ釣れたな」と思う釣りバカぶりです。

仕掛けですが市販のサビキで針は9号、ハリス2号で底にフタつきのドンブリカゴで挑みます。

たにしんさん親子も合流し、いよいよこれから!

まず最初にすぐ横で釣っていたうえじゅんさんの竿が海面に突き刺さり大きなアジをゲット!地合スタートです。

私の竿もズボッと来てあのアジ独特のきもちよい引きを堪能させてくれます。

上がってきたのはなんと20cmくらいのマルアジ(?)

004

こいつは海面スレスレで反撃を見せるよいファイトをしてくれます。

アジはやはり引きが楽しい!

ズボ!ズボ!と穂先が海面に刺さるのもたまらないですね。

ただ群れが小さいのか忘れた頃にやってくる尺アジ達。

005

うえじゅんさん達には目測で52cmあったと報告したアジも家で図ってみれば30cmジャスト。

まあ、持ち帰ると少し縮むと言いますしね。

私にとっては珍しい大漁で大胆に20cm以下のアジをリリースする始末。

12匹のアジをキープします。

007

ycosさんから極太タチウオを確約済みでしたのでその上アジまで大漁とは。

あまりの良いこと続きに「3ヶ月くらい魚が釣れないんじゃないか」と心配する私。

アミエビが底を付くとともに地合も終了したようなのでたにしんさん達と分かれてうえじゅんさん、ycosさんと次はキス釣りへと向かいます。

ポイントを転々とするも芳しくなく釣れるのはヒイラギやピンギスばかり。

でもテンプラサイズが釣れてわたし的にはうれしかったりします。

なんせ天麩羅は我が家でもベストスリーに入る好評料理ですから。

009 テンプラサイズをキープして11時頃には終了いたしました。

いやぁ楽しかった。

今年ベスト3に入る楽しさで一日目を終えました。

Ca3c0263 20~32cmのアジ12本です。

しかもycosさんからは見事な太刀魚を4匹もいただいてしまいました。

大変おいしくいただけました。ありがとうございます。

うえじゅんさん、ycosさん、たにしんさんありがとうございました。

懲りずに私のバカ話にまたお付き合いください。

さて、家に帰って下処理も適当に終えて睡眠を取り、朝3時過ぎに起床して再び家族を従えて海に行く日曜日!

現地到着は6時30分。

天気は曇天からまさかの雨!

青い海、白い雲の下で昼寝を楽しみにしていたのにあてが外れてがっくり来ている我が妻をテント残し、雨がしとしと降る海へと昨日の残ったゴカイを抱いて旅立ちます。

まあ時間が時間ですから期待はしてませんでしたが出迎えてくれたのはやはりピンギス達。

010 011

1匹20cmが混じりますがまあ家族サービスをかねた釣行はこんなものですよね。

その後雨が断続的に降り続ける中、子ども達と泳いだりして海を楽しみ午後3時に帰宅しました。

至福の週末を終えて明日からの仕事が手に付くかどうか今から不安です。

でも連日の魚料理に宴会状態の我が家ですw

ちなみにycosさんから頂いた太刀魚君の頭で1時間くらい息子が遊び倒してました。

さて、次回は最強飽きっぽさを誇る我が悪友との尺アジ釣りです。

しかも彼といくと大漁に恵まれないというジンクスまであります。

貧果必至!!坊主上等!!30分で釣りを終える可能性まであります。

神様どうか2時間は釣りできますよーに!

次回をお楽しみに!

2009年8月 5日 (水)

梅雨明け!!後半戦いってみよう

とにかく長かった今年の梅雨。

週末は雨、雨、雨。

その梅雨もようやく明けましたね。

カラッといい天気が続きますね。

Photo

思えば昨年の夏8月は釣りを休んでいたのですが今年はそうも行きません。

尺アジ狙いや家族サービスにかこつけて海で釣りを楽しみたいと思ってます。

そして夏が終わるとイカのシーズン到来。

昨年は初めてイカが釣れてテンションあがりましたからね。

今年も修行を積んで来年こそは春イカに挑戦したいと思ってます。

まずはあのイカのエンペラーやゲソのバター炒めや軽くあぶった柔らかいイカが早く食べたい。

今年こそイカ大漁を目指しますよ。

皆様ご指導よろしくお願いいたします。

あと釣具店でこんなもの見つけました。

「NAORY ライトエギング」っす

Photo_2

DVDも付いていたので興味が勝り思わず購入。

コイカを狙うものなのかとおもったらちょっと違いました。

アオリイカメインのエギングではなくいろいろなイカを狙おうってコンセプトらしい。

DVD内ではツツイカ全般狙えるってことで年中エギングを楽しめるらしい。

こりゃいいじゃないですか~、この季節まだアオリは小さすぎますからね。

イカはイカでもジンドウイカやスルメイカなんかも狙えるらしいからどっか通って狙ってみようかな。

今度早速使ってみようと思います。

さーて、暑いですが釣り休んでいられません、今週末はよい天気になりそう。

大物とは無縁のことブログですが( ̄◆ ̄;)

後半戦もがんばっていきますよ。

めざせ、、、、、

、、、

え~、、、

、、

大漁かなw

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »