2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009/06/14 三重方面 カヤックフィッシングその9 太平洋初カヤックフィッシング | トップページ | 2009/06/27 福井方面 カヤックフィッシングその10 キス&サゴシ釣り »

2009年6月16日 (火)

リールメンテナンスに挑戦

先回の釣行で唯一持っているベイトリールが巻き心地が非常に悪くゴリゴリしてます。

正直巻けません。

以前知り合いにもらったものでネットで調べたらオープン価格6000円くらいのものみたい。

なのでメーカーメンテナンスに出すのもね~ってことで・・・・

皆さんがやられているように分解してみることに!

ねじを取って、、、、、なるほどー

こっちのねじを取って、、、、なるほどー

<ぽろっ>

おっとどっかから部品が落ちたぞ。

どこの部分かわからんけどなくさなくてよかった。

あぶない、あぶない。

カパっとフタをあけて中を見てみると

<ぽろっ>

を!どっかのバネらしきものが落ちてきた。

ないすキャッチな俺。

再び観察。

「ふむふむ、あ、錆びてる部分発見!なるほどここが原因だなぁ。」

その頃には大部分を分解して机の上に並べてる状態でした。

「部品取り替えれば快適になるのかな?

まあ、部品が取り寄せれるかどうかもわからんし。」

ってな感じで自己満足に浸りました。

適当なオイルをさせばいいというものでもないんだろうし。

私が持っているオイルといえば自転車用のヤツしかない(汗)

そんなの差した日にはあーた。

かえって悪くなるでしょw

さて、自己満足もできたし、とりあえず元に戻しておくか。

・・・・・・

・・・・・

・・・

・・

はっ!

元に、、、も、も、もどせん!!!

そうです。

分解中に数回<ぽろっ>と落ちてたでしょ。

あれですが、どこから落ちてきた部品かわかんなくて

元に戻せなくなりましたwww

色々試しましたがうーん、ジグソーパズルの方が簡単かも。

どうせ錆びて動かなかったし、まあいいや、、、ってことでばらばらのまま箱にしまいました。

ちびっこクーラーの次はベイトリールを買い替えなくては!!

今度はちょっと奮発して防錆のよいリールを買うことにします。

で、ちょくちょくメンテナンスはメーカーへ出すことにいたします!

コストパフォーマンスの良いものはやはりよくさびてうごかなくなりますね。

安物買いの銭失いなのかなぁ。。。。。

« 2009/06/14 三重方面 カヤックフィッシングその9 太平洋初カヤックフィッシング | トップページ | 2009/06/27 福井方面 カヤックフィッシングその10 キス&サゴシ釣り »

コメント

ま、まさに偶然です!
KAZも昨日、メインで使用しているベイトリール(8000円位)のデフレ品ですが調子悪いので分解して修理しようとしてたとこです。
んで、あわよくばブログネタにでもと思い、写真を撮って・・・
あちゃー、二番煎じの記事に(笑

バラして戻せずって、やはりみんな通る道なんでしょうか(笑)
僕もスピニングでいくつかやってます。昔のリョービやアブのように、部品数少ないリールが増えるといいんですけどね。

元に戻せない...よくあります。
メジャーなメーカーなら分解図をネットから手に入れられるので、多分イケるのでは?

新規購入?ベイトリール
ダイワのリョーガってのを知り合いが買いました、メチャ良いそうです。
他に、私の知り合い連中ではシマノのクラド等、スピードマスター系ボティが人気があります。

僕はバスの時にバラシまくってたのでベイトリールは得意です!やっぱリールはそこそこのやつが欲しいですよね〜!

昔まったく同じことをやらかしてしまい、それ以来トラウマになって分解清掃は封印しております先週末は美味しそうなサバ釣ってましたね。こちらはこの休みは久しぶりに釣りはお預けになりましたweep

リョーガ、僕も良いなと思ってましたが・・・・
友人がブリ84cm釣ったら速攻壊れてました。
2匹目のブリでクラッチが飛んだそうです。

ベアリングがダイワのCRBB 、シマノのA-RBのようにソルトOKやつだったら良いんじゃないかと思います。
何釣るかで変わってきますが、ダイワのアグレスト、シマノアクシスなんかで良いんじゃないかと。
僕は、鯛ラバ用はメタMg7使ってます。

メンテナンスお疲れ様です。
自分もベイトリールがゴリゴリ感があって、
不安です・・・リールは細かい部品が多くて、
難しいです。キスやアオリ釣りには、1000円の安いリールを使っています。安いですが、メンテしているので、10年ぐらい使ってます♪ジギングやアジ釣りには、シマノのリール使っています。なぜか、シマノが大好きです。

> KAZキャプテン
ちーす、すいません。おさきネタいっちゃいました。
だって・・・・戻せないならせめてネタになってくれないと( ̄▽ ̄)

>こーださん
今回のベイトリールはまさにそのRYOBIだったりしますw
この機にほんのちょっと奮発してかおっかなっておもってます

> 若さん
今、ネットで色々リール見てるんですが、これがまたたのしいんですわ~。
「完全防錆」なんて文字見るともう鳥肌ものです。
でも値段が顔面蒼白ものなのでその中間あたりを狙おうかとw

>はじけようさん
ベイトリールを分解したのは初めてだったんだよ。
スピニングは何度もあるんだけどね。

>masterwolfさん
実は私、分解して直ったためしがなかったりしますw
サバは焼いてポン酢でいただきました。
やっぱ焼きサバはうまいっすねー。

>シンさん
84cmのブリならリールは大丈夫でもきっと私の方が先に壊れますw
やっぱりベアリング注目っすよね。
毎日ネットから目が離せません

>たにしんさん
私のベイトリール場合、巻き心地がなんかゴルンゴルンって感じで腕が疲れました。
挙句巻き戻しストッパーも効かなくなる始末。
シマノいいですよねー。その気持ちよーくわかります。
2大メジャーブランドはやっぱいいですよね

リョーガ、ダメって訳じゃなくて初期ロットは結構この手のトラブルがあるのでもう少し製品が流れてからのほうが良いという意味です。

う~ん・・・
さらに安物使いのあっしにとっては
戦々恐々な記事ですね^^;

まだ快調に動いてるけど、
防錆なんてのとは程遠い価格帯の
品物を使ってるので、時間の問題でしょうね^^;

逆に・・・
安いから、バラして元に戻らなくても、
構造の教材くらいにはなってくれそうですが^∀^

リールのメンテは大事ですよね。
そう思いつつ自分も普段怠けているのでゴリゴリの状態で使っています。
うちも頑張ってリールのメンテしようと思います。
オイルスプレーを吹くだけですけど(汗)。

>シンさん
リールのみならず精密機械系などは出荷後に意見を取り入れて改良を加えるのでどんどん良くなるときいたことがあります。

しかしRYOGAはかっちょいいリールですね。
そして値段ですが、、、、私の財布と家計に火がつきそう。。。

> たつのすけさん
分解は、、、私のような初心者が手を出すべき領域ではなかったということでしょうw
おきをつけを!

>さーさん
私はそのスプレーの手間を省いてしまったがために使えなくなってしまいました(涙)
反省です。

私もベイトリールは昔、痛い目にあっているので怖くて分解メンテはできません(笑)
ふなさんと同じでスピニングはたまにすることもありますが、最近はメーカーに出してしまいます。(笑)
普段のメンテもめんどくさがりなので、たまにオイルさすだけですが・・カヤックするようになってからはそれだけだとやはり、ジャリジャリしてます(汗)

僕も今の経済状況ではリョーガ買えません(T_T)/~~~
ジギング用は今年からカタログ落ちした200BB使ってます^_^;

あらまーー大変なハプニングですね。
この類の失敗は誰もがするようですね。
実は小生も同様な・・・(>_<)
両軸リールは特に糸の出が悪いと気になりますからすぐにいじりたくなってしまう。
今は、釣行後の水洗いと油差しをこまめにしています。

>おやじAさん
安いリールを錆びるたびに買い換えるのか、高級なリールをメンテナンスしながら使い続けるか。。。
なやみどころです。

>シンさん
カタ落ちは確かにお買い得ですよね。
RYOGAまでとは言いませんがあの半値あたりでないかなぁっておもってますw

>ヨシキさん
水洗いはしていたのですが油さしはしてませんでした(汗)
やはりメンテはするもんですよね

ふなさんおひさしぶりです。
ふなさんはDaiwa派?それともシマノ派?
こだわらない派ですか?
最近のリールはすごいですね〜子供の頃からは飛躍的に性能がアップしてます。別物ですね〜特にスピニングは。
あ、わたしも分解中にパーツ(バネもの)が無くなり、メンテのつもりが買い替えに発展した事が2度ほど.....なんだかね〜

バス用に使ってたベイトを先日塩害に!やっぱり海用が要るようです。で、こないだクラド買いましたよ!

>ひろごん42 さん
私はどちらかといえばダイワですね。
でもそれはお店で安く売っていたのがダイワって理由ですw
塩害にやられたリールは数知れず。
いずれもやっすいリールなので使い捨て感覚ですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2009/06/14 三重方面 カヤックフィッシングその9 太平洋初カヤックフィッシング | トップページ | 2009/06/27 福井方面 カヤックフィッシングその10 キス&サゴシ釣り »