2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月17日 (土)

ゴムボへの船外機について - お礼

前回、「船外機についてなにか情報がほしいなぁ」という気楽な気持ちから質問をブログで書かせていただきました。

そしたら予想をかなり上回る情報をご提供いただき、皆様の親切さと創意工夫に驚くと共に大変感激いたしました。

その後船外機について「やはり私の手漕ぎボートにつけるんだったら1馬力かエレキかなぁ」などと思っておりますがまだはっきりと固まっておりません。

そのため貯金しながら色々と悩んで楽しみたいと思います。

ちなみに「シーカヤック」という選択も諦めておりません(笑)

はじけくんやこーださんのブログ見たらやっぱ乗りたくなるし~、やっぱどれだけ貯めれるかにかかってきそうだなぁ。。。

その間はもうしばらくこの愛艇と手漕ぎでがんばります。

このたびは色々とご教授いただきまして誠にありがとうございました!!!

2008年5月 6日 (火)

ゴムボへの船外機について

最近悩んでいることがありまして。。。。

今年からサバや青物を求めて色々各所を回りたいのですが、そういったターゲットだと手漕ぎではきついらしい?

確かに水深があるところの方が有利ではあるだろうし。

それにここ数年でターゲットの幅が広がってきたので思い切って「船外機をつけてみようかな」などと思っています。

ですが、ここで困ったことがありまして・・・・

そうです、私には船外機の知識がゼロ!!!!

ネットで色々調べましたが私のような丸型お尻のゴムボートに取り付けるにはなんだか色々備品もいるんでしょうねぇ~。

エレキとかつけてみたいのですがみなさんはどこでどう調べたり知識つけたりしてます???

エレキだと「ミンコタ」ってよく名前聞きますがナチュラムには「PlusGain」なんてのもありました。

しかし価格に幅がありますね。

シャフトというのは28インチでよいのか?36インチの方がよいのか?

ゴムボなら28インチがよさそうですが。。。。わからないなぁ。

海水対応ってのがよいというのはわかりましたがそれ以外ではさっぱり(汗)

あとエレキにしようとするとバッテリーもいるんですね。

ってことはこんなやつ

アキレス(Achilles) PV4-542
アキレス(Achilles) PV4-542

これみたいなのが私のボートです

に船外機を取り付けようとしたら

まず

①エレキ

PlusGain(プラスゲイン) HAIBO 海水対応 ET34S-28+ 前進5段後進2段 FCシャフト
PlusGain(プラスゲイン) HAIBO 海水対応 ET34S-28+ 前進5段後進2段 FCシャフト

お財布の関係からこのあたりが狙いごろか?

ミンコタ RT40S 28インチモデル
ミンコタ RT40S 28インチモデル

うーーん、やはりエレキといえばミンコタ?

悩むなぁ。。。

②マウント(?)

ノーブランド ジーメイトII
ノーブランド ジーメイトII

高いマウントでもこの程度ならいけそう??

安いし、特にここはこだわりとかいるのかなぁ???

③バッテリー

ACデルコ 105Aバッテリー/バスチャージャーセット
ACデルコ 105Aバッテリー/バスチャージャーセット

3万ちょいは痛いなぁ。

チャージャーも必要なのかぁ。。。車のエンジンとかに直つなぎしてチャージでけんのかなぁ

こんな格安セットを全部あわせても7、8万はかかるんですね。

痛い出費になるなぁ。。。。

うーーん、すごい悩みます。

でも目的の魚を釣ろうと思ったらやっぱり機動力ほしいしなぁ

しばらくお財布と相談します。

皆さん、よければ知識分けてください。

よろしくお願いします。

2008年5月 4日 (日)

【番外編】 2008/05/04 福井県敦賀市での投げ釣り

GWももう終わりですね。

名残惜しいですが混雑しない浜に戻ってくれるのもちょっとうれしかったりします。

そんなこんなで家族サービスを兼ねて5月4日に敦賀に行ってきました。

浜に10:00着

快晴ですが風があります。

さすがはGWですね、家族連れや投げ釣り師、ボートマンで浜が賑わっています。

簡易テントを張って、子供達は波打ち際と岩場であそんでます。

妻はテントで雑誌を読みながらリフレッシュ。

私はゴカイを餌に投げ釣りでリフレッシュです。

今日は釣具屋で投げ用のキス仕掛けを買いました。

いつもボート用の1mくらいのショートサイズしか買わないのでこの投げ仕掛けの2mにはちょっと慣れませんでした。

とりあえず1本はいつものボート用ショートサイズ、もう一本に今日今日購入した投げ仕掛けをセットしてあたりを待ちました。

すると娘が寄って来て「私も釣りしたい」といいます。

なのでボート用仕掛けのほうを貸してあげると「なんか掛かってるかもしれない」といいます。

巻いてくるとなんとも立派な20cmのキスがかかっているじゃないですか。

投げ仕掛け用にはあたりがないのでとりあえず餌の様子見でまいてみるとハゼの仲間らしき5cm程度のチビ助が着いています。

娘と私の仕掛けに餌を付け直し、再び遠投!

するとまた娘の竿にあたりがありあがってきたのはこれまた18cmのキス。

私の竿にはまたまたハゼのチビ助。。。

その後、10cmに満たないピンキスを数匹追加しますがこれはリリースします。

しばらく遊んで子ども達も妻もリフレッシュしたようです。

トイレ休憩を兼ねて別の浜に移動します。

今度の浜もそこそこの人、バーベキューしたりボート出したりしてます。

でも風が強く私達の簡易テントは張れません。

息子は疲れて寝てしまっているので妻と娘は車で待機、その間に私はちょっと投げ釣りしてきます。

今度は小突堤がある浜です。

ここでも15cm程度のキスが釣れてくれます。

浜からキスが釣れるようならボートはすっかりキスのシーズンインでしょうね。

今度機会があればキスを狙ってみようかな?

数匹キスを釣ってピンギスのリリースなどを繰り返しているとちょっと違う引きがありました。

上がってきたのはなんと下平目28cm(ウミノシタ)!!

珍しい釣りモノにびっくりです。

当日の釣果です。

Img_0576

下平目は5枚におろしてみたのですが市販のようにムニエルできるほど身が取れませんでしたので刺身で食べてみましたがなかなかおいしいですね。

キスは糸造りにしていただきました。

GWが終わったらいよいよボート釣り本格始動ですね。

次はどこに行こうか今から悩みます。

2008年5月 2日 (金)

2008/5/2 福井県敦賀市 微妙・・・

GW真っ盛り。

せっかく釣りにいくなら混雑を避けたいなということで、本日有給をとりました。

でもさすがはGWですね。平日だというのにボートを出している人がたくさんいました。

さて、今日は敦賀でアジが釣れないかなぁとおもいボートを出します。

あわよくばメバルも釣り、ついでにジギングでサゴシも。。。。ようするになんでも狙いです。

しかし今日の海はものの見事な「ベタ凪」でした。

風もほぼ無風でコンディション的にはバッチリです。

ポイント付近も今日はボートマンがいっぱいいます。

場所争いとまではいきませんがボート釣りにしてはめずらしい密度です。

さて、魚探をチェックすると底になにやら写っています。ここはあやしいですね~。

場所はここに決めて、サビキ仕掛けを用意し、アミコマセを撒きます。

数回コマセを撒くとなかなかのあたりがありました。

Img_0571

いました!アジ(22cm)です。

敦賀では久しぶりのアジです。

このサイズが沢山釣れてくれればうれしいですよね。

仕掛けを落とすとすぐにまたあたりが!

追い食いしてくれないかとしばらく待ちますがダメでした。

上がってきたのは18cmのアジ1匹。

さらにサビくと・・・今度はダブルですが15cm。

Img_0572

なぜだかだんだんサイズが落ちていきます。

しかも4匹釣ったところであたりが止んでしまいました。

どうやらほかの魚が着たなぁってことで胴付き仕掛けに変えて魚の切り身をつけました。

すると何かが仕掛けに乗りました。

重い!リールを巻くと重さでドラグがじりじりと鳴ります。

でも魚ではない様子、おそらくこれはタコですね。

もうすぐ海面。。。というところでふっと軽くなってしまいました。

あちゃー、姿は見えませんでしたが惜しい獲物を逃してしまった。。。。

その後、あの手この手で探るもののあたりはありません。

回りのボートマンたちも釣れていない様子。

釣り船のおっさんも「今日はさっぱりあかんなぁ」と大声で客と会話してました。

結局根魚たち(メバルやカサゴ)も遊んでくれませんでした。

ジギングはというとナブラはたっていないし、広く探ってみたもののあたりらしいあたりは1度だけ、しかもフックにはいたらずノーバイト。

なんだかまったく釣れる気がしないので今日は納竿としました。

帰りにボートを漕いでいたら「ばしゃ!!」とすごくはねたので「サゴシか!!」と思ったら50cmくらいのエイでした。しきりにボートのオールにジャレていました。

エイは食べれないしなぁ。。。

今日は結局スタートダッシュこそ釣れたものの中途半端な釣果となってしまい気分的にはなんだかボウズって感じです。

Img_0573

でも群れは大きくなさそうですが敦賀にもアジが入り始めたようですね。

これから水温が高くなると益々アジが期待できるんじゃないでしょうか?

楽しみですね。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »