2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007/08/12賀田湾でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/8/16 福井県手の浦海水浴場からの投げキス釣り »

2007年8月19日 (日)

2007/8/15 相賀浦海水浴場での釣り

8/15は家族サービスの日で三重の「相賀浦」に海水浴に行きました。

綺麗な浜だと聞いていたのでどんな浜か?ボート出せないかなぁ?などと偵察がてら海水浴に行ったんです。

Oukaura

ハマは砂利浜でした。綺麗な砂浜ではなかったのでちょっと残念でしたがボートは出せそうですね。

駐車スペースさえ確保できればよいのですが近くの小学校が500円でスペースを提供してくれそうですよ。

子供たちの楽しそうな海水浴を尻目にちょっと堤防でゴカイをえさにつりをさせてもらうことにしました。

仕掛けですがまずは様子見で根魚狙いのブリクラ仕掛け(2号)を使うことにしました。

堤防横にはごろごろと大きな石が入っているのでカサゴでもいないかと思ったのですがベラ、ベラ、ベラ。

しかも10cm前後のちび助達です。

しかも針からはずすときに暴れてセビレで手を切ってしまいました。

こりゃダメだと思い、ゴカイは余っていますが明日も海水浴に行きたいと妻が言っていたので残しておくことにしました。

実釣時間としては30分くらいでしょうか?

ボート釣りに慣れてしまったからでしょうか?どうも堤防からの釣りかたを忘れてしまったようです。

さて、その後は子供たちと共に海水浴をしましたが海にもぐってみてびっくり!

海底はコダイやベラ、セイゴで大変にぎやかでした。

まあ型は15cmくらいですが秋になればもっと大きくなるかな?

圧巻は40cmくらいのボラでした。

数匹で群れているので子供たちは見つけて大喜び!

その後子供たちに付き合って泳いでいたら体が日焼けしてヒリヒリです。

テントに戻って休んでいると「パパー、すんごいでかい魚がいるよ~。きてーー」と次男4歳の声。

どーせ、15cmくらいのベラでも見つけたのだろうとおもっていたので

「そーかそーか」

と適当にはぐらかしてテントで休んでいたのですが6才の長女がその魚を見て

「うわっ、でか!、ほんとでか!」

と驚いています。

長女は私のつりについて来ていたので魚に対して目が肥えています。

その長女が「でかい」というということは・・・・

どれどれと重い腰を上げてみてみると・・・

底には40cm前後のクロダイが岩に囲まれた場所にいるではありませんか!

岩場の隅に追い込んでそっと捕まえることに成功しました。

そーいえばさっきどこか知らない親子がでかい魚を捕まえたと騒いでいたなぁ。

父親が「クロダイだ」と言っていたのでもしその魚ならばわざと放流したことになります。

クロダイって案外「磯臭い」っていって食べない人が多いみたいですからその人もそうだったのかな?

などと思いながらもちゃっかり私はバケツに海水をはり、エラフタにナイフを突っ込んで血ヌキ&シメを行います。

そしてある程度血がぬけきったであろう頃を見計らい、腹をさばいて内臓を摘出。

こうすればクロダイといえども食味は美味なんですけどね~。

家に帰ったら刺身にしてみました。

身は血合いの部分が独特ですね。

でもプリプリとした食感はなんともいえませんでした。

血ヌキをしたことがよかったのでしょうか?磯臭さはまったくありませんでしたよ。

妻は「アジの刺身よりこっちのほうが好き!」などと絶賛。

発見者の次男はもくもくと刺身をほうばっていました。

ほんとうにこいつは刺身に目がないなぁ。。。。

ちなみにこのクロダイ、ズケ丼と刺身に、あらは味噌汁にばけました。

いやほんとおいしいですよ。

あまりにおいしくて・・・・写真とるの忘れました。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ

« 2007/08/12賀田湾でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/8/16 福井県手の浦海水浴場からの投げキス釣り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2007/08/12賀田湾でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/8/16 福井県手の浦海水浴場からの投げキス釣り »