2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 6/16 福井県横浜周辺でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/07/01 福井県手ノ浦海水浴場からの投げ釣り »

2007年6月27日 (水)

2007/06/24 賀田湾でのボートサビキ釣り

前回、15cmくらいのアジをたくさん釣ったのはよいのですがなんとなく物足りない気がしてました。

今日は一日釣り三昧でも良いと家族から許しがでているのでおもいきって大物狙いの賀田湾へとでかけました。

そろそろ大きいサバが回り始める頃だときいていますので大物&大漁の期待大です。

現地につくと空は曇天でいまにも雨が降り出しそうです。

これは早々に勝負をかけなければならない予感です。

最近お気に入りのポイントができましたのでその場所へアンカーをいれてさっそくサビキでアミコマセを巻きます。

しかけはサビキで針は前回使用した仕掛けを再利用(みみっちいですね 汗 )ハリスは1.5号です。

水深は30m前後です。

今回はちょっと考えながら釣りをしてみようとおもいます。

まず前回このポイントではスズメダイがツレまくりました。

スズメダイはアジのポイントよりも水深の深い場所にいるようですので、今回はもう少し水深を浅めにとり20m中盤を狙います。

第一投目は中層をねらい15mラインでさびいてあたりを待ちました。

さっそく竿先にアタリが。。。

しかしこのプルプル感、すぐにスズメダイとわかりました。

案の定、全部の針に鈴なりでかかっています。

今度はドン底を狙いますがこれまたスズメダイ。

色々な水深を試して見ますがスズメダイとベラばかり。

今日もダメかとおもいもう少し水深を浅めに20mラインを攻めました。

するといままでと明らかに違うあたりがありました。

上がってきたのは24cmのアジ!

本命の登場に俄然やる気がでました。

サビキを投入するとまた今度はいい締め込みがありあがってきたのは30cmのアジです。

さらにもう1匹30cmのアジを追加したところで今までにない強烈な締め込みがありました。

竿を立てようとしても引きが強烈で立てれないのです。

数回慎重にやり取りをしたのですがばれてしまいました。

おそらくは大アジだとは思うのですが逃がしてしまったの正体はナゾのままです。

気になるなぁ~

そしてまた強烈な締め込みがありあがってきたのはみたことのない魚で21cmありました。

あわてて師匠にメールをすると正体が判明しました。

「タマガシラ」というイトヨリダイの仲間です。

なかなか調子よかったのですがここで雨が降り出してしまいました。

小雨ならつづけようとおもったのですがどうやらやみそうもありません。

結局ずぶぬれになりながらも続けたのですが釣果はまったく伸びなくてベラを追加したのみ。

せっかく遠くまで来たのに悔しいですが、、、今日はこれまでとします。次回は天気の良い日をえらんで大サバを狙いますよ!

Img_0117

タマガシラとアジで刺身を堪能しました。

タマガシラは鯛の食感に似ていました。

なかなか美味ですよ。

アジは妻の大好きなたたきドンブリにしてあげました。

今日は魚のあらを味噌汁に入れたものが非常においしかったです。

今日から「1釣行1ごみ回収運動」を実行しました。

今回はペットボトル1本を回収~。

釣り場をきれいにしましょうね

« 6/16 福井県横浜周辺でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/07/01 福井県手ノ浦海水浴場からの投げ釣り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/16 福井県横浜周辺でのボートアジ釣り | トップページ | 2007/07/01 福井県手ノ浦海水浴場からの投げ釣り »