2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月15日 (火)

スズメダイを食らう

先日大漁に釣れたスズメダイ。

ネットで調理法を調べたところ、「魚に荒く塩を振り、そのまま軽く干す」とのこと。

本当にこんなかんたんでいいのか?

解釈どおりにとりあえず内臓を取り出すなどの下処理をせず、かるく真水で魚を洗い、塩を多めに振って1日網に入れて干してみた。

Img_0103 

できた干物をいつもより多めにあぶって食べてみた。

まずはうろこごとがぶり、そしてうろこを取りながらがぶり、、、感想はというと・・・・う、うまい。

「あぶってかも」という料理とおなじ調理法かどうかはわかんないけどこれはなかなかいいですよ。

食べるところはすくないけど大漁に釣れるものなので下処理がいらないのはありがたい。

小さいものならうろこもパリパリ食べれます。

意外な発見でした。

そのほかのスズメダイは練り物にしてみました。

さつま揚げにしたらこれまたうまかったけど・・・・やっぱり3枚におろすのはめんどうでした。

2007年5月14日 (月)

5/12 また賀田湾でのボート釣り

先週、なんとゴムボートの底板を港に忘れてしまったようでとりにいくついでにつりもしようとおもってまたまた賀田湾へ行きました。

しかし、1週間も底板が放置されているはずもなく、やはりなくなっていました。

あーあ、もったいない。

でも仕方ないので風呂の蓋を底板がわりにしていざ出船。

堤防は今週もおおくの釣り人で賑わっておりました。

イカでも狙ってるのかな?

さてポイントはアジ狙いのため、前回と同じポイントに船を止めます。

水深は35m前後ってところです。

魚短に魚影が確認できたので早速投入してさびいてみると竿先にぷるぷるとしたあたり・・・

そう、これはスズメダイ。

がっかりしますが、今回このスズメダイを持って帰ろうと最初から決めてました。

ネットで調べてみたらこのスズメダイ、意外とうまいとのこと。

しかも博多では「あぶってかも」という名物になってるとか。

もう半分やけになってスズメダイを釣りまくってやりました。

気が付けばクーラーはスズメダイで満タン。

あとちょろっとカタクチイワシが釣れました。

これはうちのちびが刺身で大好きなのでもって帰ります。

結局今日の釣果はこれだけ・・・・

あーあ、なんだかなぁ。。。。

しかし俺ってアジ釣りへただなぁ。。。。

2007年5月 7日 (月)

5/3 賀田湾でのボート釣り

最近貧果が続いておりこれではいかんと確実かつ大物が狙える場所はないかと考えてボウズなしの賀田湾にいくことにしました。

片道4時間の長距離ドライブを終え、現地に到着したのは6時30分、いやあさすがに遠いです。

駐車料金500円を払い早々に準備をしていざ出船

まずはおみやげを確保すべく堅い「カサゴ」から狙います。

港をちょっとでた水深20mラインにポイントがあり、餌は冷凍のコウナゴで船下を胴付き仕掛けで狙います。

1投目からあたりがあり上がってきたのは20cmをちょっと下回るサイズのカサゴ!

これは今日は大量かな?と期待したのですが後が続かずアタリがありません。

しかもベラすらあたりません。

おかしいなあと思ったら仕掛けのハリが全部なくなるという始末。

これは「キタマクラ」の仕業でした。

ポイントを変えてみたのですがアタリがなくカサゴは諦めました。

こうなれば今日本命の「アジ」を狙います。

水深30mくらいの駆け上がり横にボートを止めてしばらくこませを巻き続けるとしゅっと食い込むようなあたりがありました。

あがってきたのは20cmのアジ。

テンションは一気にあがりましたがいわしの群れにジャマをされなかなかうまく釣れません。

あせっているとようやくいわしの群れがどこかに行ったようです。

竿が一気にひきこまれる強烈なアタリがありました。

「きたーーー」

上がってきたのは28cmのアジ!

仕掛けを太いハリスに変えてハリス切れを防ぎながら群れを散らさないようにコマセを巻き続けて7匹を釣り上げました。

次よこい!「またまたきましたよ~、大きなカワハギ・・・・ってなぜカワハギ???」

そう、なぜかカワハギが釣れました。

魚タンを見るとなぜか水深19mラインにいます。

そう、いつのまにかボートが流されてポイントから大きく外れてしまったようです。

慌ててポイントを戻そうとしたのですがときすでに遅し。

アジはどこかに行ってしまったようでスズメダイの群れが寄ってきてしまいました。

まあ、今回はこれでいいか。

ちょっと残念な結果ですが1家族の獲物としてはかなりの釣果です。

結局3日間妻はアジのたたきどんぶりを堪能し、アジの刺身やいわしのカリカリ揚げなどかなり満足な食事となりました。

また行きたいな。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »