2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2007/04/30 福井県赤崎海岸でのボートキス五目釣り | トップページ | 5/12 また賀田湾でのボート釣り »

2007年5月 7日 (月)

5/3 賀田湾でのボート釣り

最近貧果が続いておりこれではいかんと確実かつ大物が狙える場所はないかと考えてボウズなしの賀田湾にいくことにしました。

片道4時間の長距離ドライブを終え、現地に到着したのは6時30分、いやあさすがに遠いです。

駐車料金500円を払い早々に準備をしていざ出船

まずはおみやげを確保すべく堅い「カサゴ」から狙います。

港をちょっとでた水深20mラインにポイントがあり、餌は冷凍のコウナゴで船下を胴付き仕掛けで狙います。

1投目からあたりがあり上がってきたのは20cmをちょっと下回るサイズのカサゴ!

これは今日は大量かな?と期待したのですが後が続かずアタリがありません。

しかもベラすらあたりません。

おかしいなあと思ったら仕掛けのハリが全部なくなるという始末。

これは「キタマクラ」の仕業でした。

ポイントを変えてみたのですがアタリがなくカサゴは諦めました。

こうなれば今日本命の「アジ」を狙います。

水深30mくらいの駆け上がり横にボートを止めてしばらくこませを巻き続けるとしゅっと食い込むようなあたりがありました。

あがってきたのは20cmのアジ。

テンションは一気にあがりましたがいわしの群れにジャマをされなかなかうまく釣れません。

あせっているとようやくいわしの群れがどこかに行ったようです。

竿が一気にひきこまれる強烈なアタリがありました。

「きたーーー」

上がってきたのは28cmのアジ!

仕掛けを太いハリスに変えてハリス切れを防ぎながら群れを散らさないようにコマセを巻き続けて7匹を釣り上げました。

次よこい!「またまたきましたよ~、大きなカワハギ・・・・ってなぜカワハギ???」

そう、なぜかカワハギが釣れました。

魚タンを見るとなぜか水深19mラインにいます。

そう、いつのまにかボートが流されてポイントから大きく外れてしまったようです。

慌ててポイントを戻そうとしたのですがときすでに遅し。

アジはどこかに行ってしまったようでスズメダイの群れが寄ってきてしまいました。

まあ、今回はこれでいいか。

ちょっと残念な結果ですが1家族の獲物としてはかなりの釣果です。

結局3日間妻はアジのたたきどんぶりを堪能し、アジの刺身やいわしのカリカリ揚げなどかなり満足な食事となりました。

また行きたいな。

« 2007/04/30 福井県赤崎海岸でのボートキス五目釣り | トップページ | 5/12 また賀田湾でのボート釣り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2007/04/30 福井県赤崎海岸でのボートキス五目釣り | トップページ | 5/12 また賀田湾でのボート釣り »